1: 風吹けば狗鷲 2017/01/08(日) 11:41:56.80 ID:ynAnhYLQ0
 ヤンキースの田中将大投手(28)が、11年の東日本大震災で被災した宮城県仙台市内の小学校を訪問するプランを進めていることが7日、分かった。

 田中が被災地を訪問するのは、14年のメジャー移籍後初めて。ともに自主トレを行っている古巣・楽天の則本昂大投手(26)、松井裕樹投手(21)ら「チーム将大」とともに、今月下旬の訪問を予定している。子供たちに笑顔を届け、野球人気の底上げにも尽力する。

 子供たちと直接触れ合い、笑顔を届けたい。変わらず抱き続けてきた思いが「ヤンキース・田中」としては初めて実現することになった。自主トレをともにする則本、辛島、釜田、松井裕も田中が希望した今回のプランに賛同。多忙なオフの合間を縫い「チーム将大」として被災地の小学校を訪問し、古巣・楽天も全面的にサポートする。

 「僕が行動することで元気や笑顔を届けられるのであれば、とてもうれしいです」と田中。プロ野球選手として育ててもらった東北の地へ感謝の気持ちは人一倍強い。
楽天時代も球団単位だけでなく「プロ野球88年会」の一員としても支援活動に積極的に関わった。また、個人でも12年2月に11年沢村賞の賞金300万円を宮城県南三陸町の漁業団体に寄付した。

 加えて、右腕を突き動かすのは、子供たちの野球離れに歯止めをかけたいという願いだ。当日は児童との触れ合いイベントや一緒に給食を食べることで交流予定。そこで野球を身近に感じてもらい、野球を好きになってほしい。
「野球の楽しさや素晴らしさを伝えられる機会にもなればと思っています。今から楽しみです」。20年東京五輪の競技種目として復活する野球。底辺拡大に努めることも、日本が世界に誇るプロ野球選手の使命の一つとして感じている。

 田中の活動に賛同し、今回の訪問にはスポンサーが付き、子供たちにプレゼントも贈る予定だ。田中は単発で終わらせるつもりはなく、来年以降も継続的に活動を行っていく予定。東日本大震災から5年が経過した昨年3月には、こう話した。

 「継続的な支援活動が必要だと思うし、また僕自身そういった活動をこれからもできる限りやっていくことができればいい。震災があったということを風化させてはいけないと思うし、後世に伝えていくことも大事」。シーズン中は投げる姿を通じて、オフには自ら足を運んで、熱い思いを伝え続ける。

引用元: 田中マー、楽天の舎弟連れて仙台市の小学校訪問へ 

2: 風吹けば狗鷲 2017/01/08(日) 11:42:48.12 ID:ynAnhYLQ0

3: 風吹けば狗鷲 2017/01/08(日) 11:43:03.03 ID:xrWAkwy00
サンキューマークそ

4: 風吹けば狗鷲 2017/01/08(日) 11:43:09.19 ID:OYeG2y4P0
安楽は?

5: 風吹けば狗鷲 2017/01/08(日) 11:43:16.49 ID:YIqFdUXO0
これは日本のエース

6: 風吹けば狗鷲 2017/01/08(日) 11:43:57.24 ID:9NKkP8nD0
田中組とかいう楽天の一大派閥

7: 風吹けば狗鷲 2017/01/08(日) 11:44:12.75 ID:ynAnhYLQ0
no title


昨年の「チーム将大」の練習風景。(後方左から)松井裕、辛島、則本の前でノックを受ける田中

8: 風吹けば狗鷲 2017/01/08(日) 11:45:02.05 ID:9NKkP8nD0
ワイも小学生のとき岩隈きたけど嬉しかったわ

9: 風吹けば狗鷲 2017/01/08(日) 11:45:39.98 ID:ynAnhYLQ0
 ヤンキース・田中将大投手(28)が、ともに自主トレを行う楽天・則本、松井裕らと、仙台市の被災地の小学校を訪問するプランを進めていることが7日、明らかになった。マー君のたっての希望を、古巣の楽天がサポートすることで実現。“弟子入り”している則本らも賛同した。

 13年オフに海を渡ったマー君だが、プロとして育った東北には愛着がある。また、少しでも子どもたちに野球を普及させたいとの思いから、この活動を決断。児童と一緒に給食を食べたり触れ合いながら、交流を深める。

 マー君は「僕が行動することで元気や笑顔を届けられるのであれば、とてもうれしいです。また、野球の素晴らしさを伝えられる機会にもなればと思っています。今から楽しみです」とコメント。来年以降も継続して行う。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170108-00000001-dal-base

10: 風吹けば狗鷲 2017/01/08(日) 11:46:08.87 ID:NGezSIozd
良いことやな
でも、どうせ周りなら本当に被災したエリアに行ってほしいな
仙台市内て、若林区以外大した被害ないからな

11: 風吹けば狗鷲 2017/01/08(日) 11:46:23.62 ID:aVopRV5d0
メジャーに行っても被災地や仙台、楽天のことを気にかけてくれて嬉しい

12: 風吹けば狗鷲 2017/01/08(日) 11:46:39.11 ID:ynAnhYLQ0
 米大リーグ、ヤンキースの田中将大投手(28)の発案で、1月下旬に仙台市内の被災地にある小学校を訪問することが7日、分かった。楽天・則本昂大(26)、辛島航(26)、釜田佳直(23)、松井裕樹(21)4投手と「TEAM MASAHIRO(チーム・マサヒロ)」を結成し、子供たちの夢と希望を育む。

 最高の恩返しだ。田中が被災地の小学校を“サプライズ訪問”することになった。

 「僕が行動することで元気や笑顔を届けられるのであれば、とてもうれしいです。今から楽しみです」

 2007年に楽天入団。13年の日本一に貢献し、ヤンキースへ移籍すると、今やメジャーを代表する投手にまで飛躍した。自身を育ててくれた東北の地、球団への感謝の思いから、今回の計画が動き出した。

 東日本大震災時に幼稚園年長だった子どもたちは現在、小学6年生。当日は、触れ合いイベントや給食を一緒に食べるなどして親交を深める予定だ。さらに「野球の楽しさや素晴らしさを伝えられる機会にもなればいいかな、と思っています」と球界の盛り上げ役としても、一肌脱ぐ心づもりだ。

 田中の音頭で則本、辛島、釜田、松井裕の豪華メンバーも集結。「TEAM MASAHIRO」として来年以降も楽天と連携し、活動を継続するという。

 則本は「尊敬する田中さんからは技術だけでなく、沢山のことを学ばせていただいてます。今回もお話を聞いて、すごく重要なことだと思いました」と大きくうなずいた。少年少女に夢と希望を-。「TEAM MASAHIRO」が復興をアシストする。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170108-00000033-sanspo-base

15: 風吹けば狗鷲 2017/01/08(日) 11:48:00.93 ID:FW/WVbyG0
>>12
辛島釜田もか

13: 風吹けば狗鷲 2017/01/08(日) 11:46:54.88 ID:sxlOdRx7p
ダルビッシュの舎弟の舎弟

14: 風吹けば狗鷲 2017/01/08(日) 11:47:39.54 ID:m9D6+9fl0
オフしかマー君に会えるチャンスないしね

16: 風吹けば狗鷲 2017/01/08(日) 11:48:19.51 ID:ynAnhYLQ0
やっぱドルヲタピッチマンて神だわ