【楽天】育成契約の37歳・久保裕也を支配下登録 背番号「91」

 
41

スポーツ報知

 パ・リーグ最下位に沈む楽天は5日、今季育成契約を結んでいた久保裕也投手(37)を支配下登録することを発表した。背番号は「91」になる。この日、楽天生命パークで契約を交わした久保は「やっと支配下選手になれました。自分のできることをしっかりやりたいです。チームの勝利に貢献できるよう、全力で頑張ります」とコメントした。

 昨季のシーズン前にテスト入団で楽天に加入した久保。17年は6月に1軍に昇格すると中継ぎの一角として27登板で3勝1敗6ホールド、防御率3・60の成績を残した。だが、9月中旬に「右第4、5手血流低下」と診断されて10月に戦力外通告を受け、今季は育成選手として契約を結んでいた。

 福岡・沖学園高から東海大を経て、2002年ドラフト会議で、巨人に自由獲得枠で入団。背番号11をつけて、先発やリリーフに活躍したが15年に戦力外となった。翌16年はDeNAに入団するも、またしてもシーズンオフに戦力外。1980年生まれ松坂世代の1人は3年連続で戦力外通告を受けてきた。今季は背番号「091」をつけて2軍で12登板1勝2敗、防御率3・86の成績を残していた。

 開幕から29試合で早くも5位ロッテと5・5ゲーム差、首位西武と14ゲームを離されて最下位に沈む楽天。今季は開幕から高梨、福山、松井を中心としたリリーフ陣が不調に悩まされ、4日も2点リードの6回から継投策に入ったが、釜田、高梨が同点に追いつかれ、9回には暴投で松井が勝ち越しを許した。浮上のためにリリーフ陣の再整備は急務だった。

 ◆久保 裕也(くぼ・ゆうや)1980年5月23日、福岡県生まれ。37歳。沖学園高から東海大を経て、2002年ドラフト自由枠で巨人入り。10年には巨人の球団記録となる79試合登板。11年には当時の球団記録となる20試合連続無失点を達成。DeNAを経て17年に楽天にテスト入団。通算成績は454登板、50勝36敗36セーブ、防御率3・51。177センチ、78キロ。右投右打。今季年俸は1500万円。

【楽天】内田が1軍合流 梨田監督「代打が薄いところがある」

 
44

スポーツ報知

◆楽天―西武(5日・楽天生命パーク)

 パ・リーグ最下位に沈む楽天は、内田靖人内野手(22)を1軍に合流した。梨田監督は「代打が薄いところがあるのでね」と説明した。

 将来の和製大砲候補として13年ドラフト2位で楽天に入団した内田。今季はオープン戦で12球団トップの3割8分6厘の成績を残し、4本塁打も放ってプロ5年目で初の開幕1軍の座をつかみ、「6番・一塁」で開幕スタメンに名を連ねた。だが9打数無安打と結果を残す事が出来ずに、5試合が消化した4月5日に2軍落ち。ファームでは22試合に出場し、4本塁打17打点、3割1分3厘の成績を残していた。

 楽天は12球団ワーストのチーム打率2割1分7厘と得点力不足に頭を抱え、早くも借金14で最下位。貧打解消へ、若き大砲候補の活躍が期待される。