3BE80BD4-A7B3-46F9-9C06-22AF991E8AD0

24日の日本ハム戦(札幌D)での先発が予想される楽天・藤平尚真投手(19)。開幕直後は本来の投球ができず、6試合に先発して1勝3敗、防御率5・10で5月14日に登録抹消されていた。しかし、8月の再昇格後は2戦2勝。安定感のある投球を見せている2年目右腕に聞いた。

 ―22日は、ブルペンで調整。状態は?

 「状態はいいと思います。あとは試合の中でどういうボールを投げられるか、アジャストできるかですね」

 ―開幕直後は何がうまくいかなかった?

 「気持ちですね。技術はすぐに大きく変えられないけど、気持ちは自分で上げることもできるし、マイナスにもなる。そこがコントロールできるようになってきたことが、かなり影響していると思います」

 ―うまくコントロールできなかった要因は?

 「期待されて、結果を残さないとという気持ちが強すぎた。自分のボールを投げることや、勝負を楽しむことを忘れていた。今はバッターとも楽しんで勝負できているし、いい方向に向かっていると思います」

 ―次は日本ハム戦。清宮との対戦も予想される。

 「(プロでの対戦は)たぶんないと思います。スター選手だし、抑えたら褒められるし、負けたら相手が持ち上げられる。1年早くプロに入ってるし、相手にいい印象を持たせないようにしたい」