日本プロ野球選手会と日本野球機構の事務折衝が18日、東京都内で行われ、2020年の日程について、選手会が3月20日から始まる楽天の本拠地、仙台での開幕カードを他球場に変更するよう要望した。20年は東京五輪期間中に公式戦を中断するため、開幕が例年よりも1週間早く、屋外の楽天生命パーク宮城では寒さが懸念されるため。

 パ・リーグの開幕主催権は3シーズン前の上位3チームに与えられ、昨年3位に入った楽天も20年の権利を持っている。