楽天・則本昂大投手(27)が25日、宮城・柴田町の仙台大学で行われた「楽天イーグルス シーズン報告会2018」に今江、西宮、育成・松本とともに参加した。

 サイコロを使ってのトークショーや〇×クイズなどで集まったファンと約2時間交流。イベントは大盛況だったが、今季は本拠地の楽天生命パークで20勝49敗と大きく負け越しており「こういうイベントだけで喜んでもらうのも悲しいし、野球を見に来て勝って喜んでもらいたい。特に今年はホームで勝てなかったので(ファンも)残念だったと思う。なので来年はもっとやらないといけない」とエースらしく自覚を口にした。