1: 風吹けば狗鷲 2019/04/01(月) 21:19:33.03 ID:epVbLXi50
no title

キャッチボールする楽天岸(撮影・野上伸悟)


楽天安楽智大投手(22)が2日から1軍に合流する見込みとなった。
開幕投手を務めた岸が左太もも裏を痛めて登録抹消。登板を予定していた5日のオリックス戦(京セラドーム大阪)の代役として、白羽の矢が立った。3月中旬に1度は1軍に上がるも、開幕ローテ入りを逃していた5年目右腕。右肘クリーニング手術のエース則本昂と岸の2枚看板不在で巡ってきたチャンスを生かす。
その岸は1日、本拠地の楽天生命パーク宮城で行われた先発投手練習に参加。球団のエコー検査で肉離れの所見は確認されず、キャッチボールなど軽めの調整ながら、歩く足取りも軽やかになってきた。「慎重にやっていきます」。シーズンは始まったばかりということもあり、細心の注意を払って復帰に向けたステップを踏んでいく。

引用元: 楽天安楽が代役か 負傷の岸は軽め調整「慎重に」

2: 風吹けば狗鷲 2019/04/01(月) 21:19:41.95 ID:epVbLXi50

3: 風吹けば狗鷲 2019/04/01(月) 21:20:05.68 ID:XcULgNIq0
岸の代役安楽ってことはローテ六番手は弓削か