1: 風吹けば狗鷲 2019/11/26(火) 11:40:37.35 ID:tXzql9Gb0
no title


楽天藤田一也内野手(37)が26日、仙台市内の球団事務所で契約更改交渉を行い、減額制限(25%)を超える45%、3000万円ダウンの年俸3600万円でサインした。

15年目の今季は、5月14日日本ハム戦で通算1000安打を達成したがけがの影響もあり、61試合の出場にとどまった。
打率2割5分8厘、2本塁打、10打点。
大幅なダウン提示にも「球団さんの評価でもあるし、2年間、今年1年も自分自身いろいろあって悔しいシーズンだったし、球団さんにすごく迷惑をかけたシーズンだったので自分自身でしっかりと受け止めて、
来シーズン必要とされるところで結果を残して、青山みたいにまた復活できるようなシーズンにしたい」と1学年下で今季キャリアハイの62試合に登板した右腕を引き合いに、再起を誓った。
https://www.nikkansports.com/baseball/news/201911260000182.html

引用元: 楽天・藤田、3000万円ダウンの年俸3600万円でサイン

3: 風吹けば狗鷲 2019/11/26(火) 11:41:55.61 ID:3jhY9IjAa
下げすぎやろ

4: 風吹けば狗鷲 2019/11/26(火) 11:42:33.76 ID:D5aK/+1M0
楽天・藤田、減額制限超える3000万円ダウン「悔しいシーズン」

no title

契約更改交渉を終え、来季への決意を語る楽天・藤田

 楽天の藤田一也内野手(37)が26日、仙台市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、減額制限(1億円以下は25%)を大幅に超える3000万円ダウンの年俸3600万円でサインした。15年目の今季は怪我の影響もあって出場試合数は61試合で、12年の楽天移籍後では最少となった。打撃成績は打率・258、10打点、2本塁打。守備では本職の二塁ではなく、遊撃や三塁で起用されることが多かった。

 大幅減額に「いろいろなことがあって、悔しいシーズンになった。来年もユニホームを着てやれる喜びもある。悔しさを晴らしたい」を現実を受け止めた。内野手の争いは激しさを増すが「立場的にレギュラーとしてチームを強くする選手でもなくなってきた。必要とされるところで結果を残して、優勝の輪の中に入りたい」と16年目のシーズンに目を向けていた。

5: 風吹けば狗鷲 2019/11/26(火) 11:42:40.54 ID:Pg83fdVQd
来年活躍したら戻るやろ