1: 風吹けば狗鷲 2019/12/17(火) 17:25:03.25 ID:2yYgD++hd
no title

契約更改を終え会見する楽天松井(撮影・滝沢徹郎)


今季パ・リーグ最優秀救援投手に輝いた楽天松井裕樹投手(24)が先発転向を明言した。17日、仙台市内の球団事務所で推定年俸1億1000万円から1億4000万円増の2億5000万円プラス出来高で契約更改し、その後の会見で明かした。契約年数は4年。
先発転向への理由は「元々先発をやりたいという気持ちでプロに入った。今後の体への負担も考えて、今の投球スタイルを何十年も続けることは想像できなかった。若いうちに長いイニングを投げるスタイルを身につけたい」と説明。石井GMを含めた首脳陣との話し合いの中で、来季からの挑戦が決定した。

引用元: 楽天松井年俸2・5億円の4年契約 先発転向を明言

2: 風吹けば狗鷲 2019/12/17(火) 17:25:15.37 ID:2yYgD++hd
6年目の今季は自己最多の68試合に登板。パ・リーグでは83年江夏豊(日本ハム)の34セーブを抜き、歴代左腕最多の38セーブをマーク。絶対的な守護神としてチームを2年ぶりのクライマックスシリーズへと導いた。
桐光学園からプロ入りし1年目の14年には17試合に先発登板。救援での10試合を含め4勝8敗3ホールド。2年目からクローザーに定着し、3シーズン連続で30セーブ以上を記録した。昨年、史上最年少での通算100セーブを達成。現在139セーブを挙げている。
昨年9月27日ロッテ戦で4年ぶりの先発登板を果たし、5回3安打無失点で1465日ぶりの先発勝利をマーク。同年10月4日日本ハム戦で6回3失点で黒星を喫して以来、先発登板はない。
早ければ21年シーズン後に国内FA権、22年シーズン後に海外FA権を取得する。4年の大型契約に「FAをとっても楽天でやってほしい、という球団の誠意で普通よりも乗せていただいたので、ありがたいことだと思います」と高評価に感謝した。

3: 風吹けば狗鷲 2019/12/17(火) 17:25:25.78 ID:TifDJL5d0
クッソ上がってるな

4: 風吹けば狗鷲 2019/12/17(火) 17:25:40.71 ID:2yYgD++hd
 楽天・松井裕樹投手(24)が17日、仙台市内の球団事務所で契約更改交渉を行い、今季から1億4000万増の推定年俸2億5000万円でサイン。また、来季から4年の複数年契約を結んだ(金額は推定)。



 松井は今季自己最多の68試合に登板。2勝8敗38セーブ、防御率1・94の成績を残し、球団史上初となる最多セーブ投手のタイトルを獲得。チームのCS進出に貢献した。

 さらに来季の起用法についても球団と話し合い、先発に転向することが決まったことを明かした。松井は「体の負担もある。今の投球スタイルを続けて、何十年も投げ続ける想像がつかなかった。元々、先発をやりたいというのもあった」と理由を説明した。

 来季へ向けては「仲間に信用される投手になりたい」と話し、東京五輪については「もちろん出たいですし、そのためにも自分の力を見せたい」と新たな役割でも結果を残し、夢舞台への出場を果たしたい思いも明かした。

5: 風吹けば狗鷲 2019/12/17(火) 17:25:50.59 ID:2yYgD++hd

6: 風吹けば狗鷲 2019/12/17(火) 17:26:07.85 ID:2yYgD++hd
【楽天】先発転向明言の松井が1・4億円増の2・5億円でサイン 4年契約でFA流出阻止も

 楽天・松井裕樹投手(24)が17日、仙台市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、1億4000万円増の年俸2億5000万円でサインした。契約年数は来季から4年で、来季から先発に転向することを明言した。

 6年目の今季はクローザーとして自己最多となる68試合に登板し2勝8敗38セーブ、12ホールド、防御率1・94をマーク。セーブ数は自己最多で、自身初のセーブ王を獲得した。松井は「体の負担のこともあるし、もともと先発がやりたいという気持ちでプロ野球に入ってきた。タイトルも取らせていただいたので」と、先発転向を決断するに至った心境を明かした。

 また、松井が国内FA権を取得できるのは、早くても21年シーズン中で、海外FA権は22年シーズン中の見込み。それでも、球団側は来季から23年シーズンまでの4年契約を提示することで、FA流出阻止をはかるとともに誠意を示した形。松井は「FAを取っても楽天でやって欲しいという球団の誠意を感じましたし、金額も普通の評価から乗せていただいた。ありがたいです」と話した。

7: 風吹けば狗鷲 2019/12/17(火) 17:26:49.55 ID:5HsLge+Wd
2020楽天先発陣

右 則本、石橋、岸、藤平、福井、釜田、安樂、菅原、由規、西口
左 松井、辛島、塩見、弓削、渡邊、鈴木