1: 風吹けば狗鷲 2020/02/07(金) 21:46:07.79 ID:gwzWhnXL0

2: 風吹けば狗鷲 2020/02/07(金) 21:46:31.14 ID:gwzWhnXL0
no title

特走で指導する楽天三木監督(手前)(撮影・滝沢徹郎)

3: 風吹けば狗鷲 2020/02/07(金) 21:46:53.08 ID:gwzWhnXL0
楽天三木肇監督(42)が、全体メニュー後に特守ならぬ『特走』と題した走塁教室を開いた。昨年の秋季キャンプでも開講したが、不参加だった銀次、島内、茂木、田中、新加入の鈴木大、新人の小深田、黒川の7人を対象に、自らの走塁観、テクニックを伝授した。

「自分は足が速くないから(走塁は)いいや、では余計に遠ざかってしまう。走塁はスピードと別。走力ではないから。意識と意欲がまずありき。選手が前向きに行けるような話ができれば」と意図を説明。ヤクルトのコーチ時代には、山田らの盗塁数アップを後押しした。
昨年は日本ハムと並びリーグ最少の48盗塁にとどまった楽天。三木イズム注入で、走塁改革が始まる。

引用元: 楽天三木監督「意識と意欲」“特走”で走塁改革

4: 風吹けば狗鷲 2020/02/07(金) 21:47:18.74 ID:gwzWhnXL0
no title

特走で楽天三木監督(手前右)から指導を受ける小深田(手前左)(撮影・滝沢徹郎)

5: 風吹けば狗鷲 2020/02/07(金) 21:47:47.30 ID:gwzWhnXL0
楽天、特別練習で走塁の意識改革 新監督の方針、主力も参加
no title

全体練習後に特別走塁練習を指導する楽天・三木監督(右から2人目)=久米島
 楽天は全体練習後に特別走塁練習を行った。若手が中心だった昨秋キャンプに続いての実施で銀次、鈴木大、茂木ら主力も参加。走塁への意識改革に取り組む三木新監督が身ぶり手ぶりを交えて帰塁の仕方などを指導し「ただ走るだけではない。いろんなことを学ぶことで変わる」と説明した。

 昨季はリーグ最少タイの48盗塁に終わるなど走塁の改善が課題。茂木は「自己流でやっていた。また三木監督に聞いていろいろやっていけたら」と話した。(久米島)

6: 風吹けば狗鷲 2020/02/07(金) 21:47:58.62 ID:gwzWhnXL0

7: 風吹けば狗鷲 2020/02/07(金) 21:51:22.04 ID:eC/g9+nWd
漂う有能臭