1: 風吹けば狗鷲 2020/02/08(土) 16:28:49.94 ID:7JVnfCDw0
no title

激励品贈呈式で記念撮影する楽天三木監督(左から3人目)ら(撮影・滝沢徹郎)

2: 風吹けば狗鷲 2020/02/08(土) 16:29:05.39 ID:7JVnfCDw0
楽天三木肇監督が8日、沖縄・久米島キャンプを訪れた楽天イーグルス・マイチーム協議会からの激励品贈呈式に出席した。

阿部蒲鉾店の笹かまぼこ300枚、勝山の必勝祈願酒2本、必勝茶12箱、力水12箱、ブランド米「だて正夢」200キロ、宮城県産玄米「金のいぶき」80キロ、「いちいちご」100パック、仙台牛15キロ×2など宮城、仙台の名産品が贈呈された。

三木監督は「キャンプになると選手も疲れてくる。食べ物をしっかり食べる、飲み物をしっかり飲むということが非常に大事になってくる。このような豪華なものをしっかり食べて、元気になって、シーズンに乗り込んでいこうと思います」と感謝した。

引用元: 楽天キャンプに笹かま300枚など仙台の名産品

3: 風吹けば狗鷲 2020/02/08(土) 16:29:13.78 ID:7JVnfCDw0

4: 風吹けば狗鷲 2020/02/08(土) 16:30:14.81 ID:7JVnfCDw0
楽天・三木監督、仙台牛などを贈られ「感謝」
no title

楽天イーグルス・マイチーム協議会から贈呈品を受け取った楽天・三木監督(中央右)=沖縄・久米島球場
 「楽天春季キャンプ」(8日、久米島)

 東北に本拠地を置く楽天を地域の力を結集して支えるため官民で構成される「楽天イーグルス・マイチーム協議会」が、キャンプ地・久米島を訪問。三木肇監督(42)に、地元の特産品を激励品として贈呈した。

 「マイチーム協議会」の鎌田宏会長(仙台商工会議所会頭)は「ケガもなく、楽天のキャンプが順調に進んでいるということで喜んでおりました。ぜひとも、13年以来の日本一を達成してもらいたい」とし、仙台牛計30キロ、ブランド米「だて正夢」200キロなどを贈呈した。

 三木監督は「東北、宮城のおいしい食べ物、飲み物を贈呈していただき感謝している。選手も練習で疲れているので、食事や飲み物を飲むことも大事になる。しっかりと練習に取り組んでいきたい」と話した。

5: 風吹けば狗鷲 2020/02/08(土) 16:30:25.30 ID:7JVnfCDw0