1: 風吹けば狗鷲 2020/12/02(水) 20:50:56.54 ID:PMhH9C/d0
 楽天の銀次内野手(32)が2日、仙台市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、現状維持の年俸1億1000万円プラス出来高払いでサインした。昨オフに3年契約を結んでおり、来季が2年目となる。

 15年目の今季の出場試合数は88試合で打率・236、23打点だった。昨季の141試合、打率・304、56打点から大きく成績を落としたが「ベンチにいることが多かったので、野球の勉強になった。間違いなく今後につながるシーズンだった」と前向きにとらえた。

 青山浩二投手(37)が今季限りで現役を引退したことで、生え抜きの選手では最年長となった。「16年目なので、自分が先頭に立っていかないと。“さすがだな”とみんなから言われる選手になりたい」と銀次。東北出身のバットマンは「泥臭く、ひた向きに戦っていく。最低3割打って、チームは優勝しかない」と言い切った。(金額は推定)

引用元: 楽天・銀次は現状維持の1億1000万円でサイン 3年契約2年目の来季は「最低3割」が目標

2: 風吹けば狗鷲 2020/12/02(水) 20:51:04.12 ID:PMhH9C/d0

3: 風吹けば狗鷲 2020/12/02(水) 20:51:20.50 ID:i/PNjzON0
銀次て一億円プレーヤーなのか

4: 風吹けば狗鷲 2020/12/02(水) 20:51:38.06 ID:HWLOe8tZ0
今年の成績で維持って金あるな

5: 風吹けば狗鷲 2020/12/02(水) 20:51:44.95 ID:sLC2W9ytd
複数年契約で良かったな
単年ならガッツリ下げられてたやろ

6: 風吹けば狗鷲 2020/12/02(水) 20:52:01.25 ID:PMhH9C/d0
楽天、銀次は1億1千万円で更改 来季が3年契約2年目

契約更改交渉を終え、オンラインで取材に応じる楽天・銀次=2日、仙台市(同球団提供)

 楽天の銀次内野手が2日、仙台市内の球団事務所で契約更改交渉を行い、現状維持の年俸1億1千万円でサインした。3年契約の2年目となる来季に向けて「最低(打率)3割は打って、チームは優勝しかない」と意気込んだ。

 今季は88試合の出場で打率2割3分6厘と苦しみ、チームは4位に終わった。「ベンチにいることが多かったが、どういうプレーをするのかなど野球の勉強ができた」と前向きに話した。プロ16年目の来季は東日本大震災から10年となる。岩手県普代村出身で「一生、忘れてはいけない。気持ちの入ったプレーを見せていけたら」と決意を語った。(金額は推定)

7: 風吹けば狗鷲 2020/12/02(水) 20:52:06.22 ID:Eei4A0Una
複数年だし当たり前だろ

8: 風吹けば狗鷲 2020/12/02(水) 20:52:06.69 ID:VACugpXV0
どいつもこいつも複数年結んだ次の年に成績下げすぎやねん
このくそ生え抜きどもが

9: 風吹けば狗鷲 2020/12/02(水) 20:52:11.71 ID:PMhH9C/d0

10: 風吹けば狗鷲 2020/12/02(水) 20:52:22.62 ID:rMHPgFTe0
銀次貢献度とかグッズ売上とかもありそうやけど
高いな

11: 風吹けば狗鷲 2020/12/02(水) 20:52:37.74 ID:sLC2W9ytd
内田や岩見や和田の不甲斐なさよ
今年の銀次すら超えられないとは………