1: 風吹けば狗鷲 2020/12/05(土) 22:24:42.10 ID:Eq/WiCMy0
楽天のファン感謝祭が5日、楽天生命パークで開催され、今季限りで現役を引退した久保裕也投手(40)と青山浩二投手(37)の引退セレモニーが行われた。

 バックスクリーンで2人の現役時代の映像が流れると、久保には巨人時代に共闘した西武・内海と巨人・山口3軍投手コーチ(来季2軍投手コーチ)から、青山には球団OBの田中将大から動画でメッセージが寄せられた。

 その後はグラウンドでスピーチ。久保はこれまでプレーした巨人、DeNA、楽天や両親へ、涙を浮かべながら感謝の思いを口にした。そして愛妻には「出会えて本当に良かった。これからもよろしくお願いします。そして生まれ変わってもまた結婚しましょう」とメッセージを贈った。

 来季からは2軍投手コーチを務める。「野球を通じてたくさんの方と出会い、支えられ、本当に幸せな現役生活を送ることができました。出会った全ての方々に感謝します。18年間支えてくれて本当に本当にありがとうございました」と力強い言葉で締めくくった。

引用元: 楽天久保がファン感で引退セレモニー 愛妻に「出会えて本当に良かった。生まれ変わっても結婚しよう」

2: 風吹けば狗鷲 2020/12/05(土) 22:24:49.47 ID:Eq/WiCMy0

3: 風吹けば狗鷲 2020/12/05(土) 22:25:32.01 ID:Eq/WiCMy0
no title

引退の挨拶をした久保裕也

4: 風吹けば狗鷲 2020/12/05(土) 22:26:06.67 ID:5WsyiH7b0
お疲れやで

5: 風吹けば狗鷲 2020/12/05(土) 22:26:13.67 ID:Eq/WiCMy0
楽天久保、チームへ両親へ愛妻へ感謝の涙止まらず

<楽天ファン感謝デー>◇5日◇楽天生命パーク

別れがあれば、出会いもある。5日、楽天生命パークでの楽天ファン感謝祭で、ベテラン右腕2人の引退セレモニーと新入団選手発表が行われた。

【写真】楽天ファン感謝祭の引退セレモニーで涙を流す久保

楽天一筋15年の青山浩二投手(37)と3球団で18年間プレーした久保裕也投手(40)はともに涙ながらにファンへ現役最後のあいさつ。ドラフト1位の早大・早川隆久投手(22)は岩隈久志氏が背負った背番号21をお披露目し、イーグルスの選手として初めて本拠地に足を踏み入れた。

   ◇   ◇   ◇

スピーチ前から、こみ上げた。久保はバックスクリーンに映し出された巨人時代の同僚の西武内海、巨人山口3軍投手コーチからのビデオレターに感極まった。「巨人の時に一緒にいた時間が長かった2人。涙腺が弱くなりました」。

マイクの前に立っても涙は止まらない。「移籍先が決まらない中で手をさしのべてくれたのが、東北楽天ゴールデンイーグルスでした。入団テストの時、あまり手応えはありませんでした。しかし、経験を買ったと合格をいただきました。心の底からうれしかったです。帰りのタクシーで緊張から解放されたのか、号泣したことを今でも覚えています」と振り返る。「イーグルスを最後の球団にする、そう決めて1日1日を大切に過ごしてきました。イーグルスで4年間プレーすることができ、誇りに思います」と胸を張った。

福岡にいる両親へ、感謝の思いを口にした。「父親譲りの抜群の野球センス、母親譲りのマイペースさで18年間戦い抜くことができました」。現役時代は度重なるけがもあった。「両親からもらった大事な体に、たくさんの傷をつけてしまった。申し訳ないです。でも、その傷はプロで戦った一生消えない勲章として、僕の体に刻まれた。生んでくれてありがとう」。

そして最後は、常に寄り添ってくれた愛妻へ手紙を読み上げた。「どんな時も味方でいてくれて、支えてくれて、信じてくれてありがとう。出会えて良かった。生まれ変わってもまた結婚しましょう。裕也」。【佐藤究】

6: 風吹けば狗鷲 2020/12/05(土) 22:26:23.42 ID:Eq/WiCMy0