1: 風吹けば狗鷲 2021/01/20(水) 13:33:23.92 ID:bPu3H2430
no title

初めてブルペン入りした楽天ドラフト6位の内

 楽天のドラフト6位、内星龍投手(18)=履正社=が19日、ウェルファムフーズ森林どりスタジアム泉(仙台市)での新人合同自主トレで初めてブルペン投球を行った。捕手を立たせて25球。手応えを感じた右腕は履正社高の先輩、ロッテ・安田尚憲内野手(21)との対戦を待ち望んでいた。

 対戦したい打者の1人に名を挙げた安田とは、小学生のときに同じ野球教室に通っていた。バッティングセンターで週に一度開かれる教室で、当時、中学生で身長が190センチ近くあった安田に憧れた。

2: 風吹けば狗鷲 2021/01/20(水) 13:33:31.30 ID:bPu3H2430
 「何を食べたらそんなに大きくなれるのか聞いたら、安田さんは牛乳を一日1パック飲むと決めていて、自分もまねしました」。小学校卒業時は身長157センチ。中学で30センチ伸び、今は190センチとなったが、「たぶん遺伝です。安田さんに教えてもらった牛乳は、しんどくてすぐやめちゃいましたから」と苦笑する。

 この日は「バランスとかを意識しながら投げて、とてもいいブルペンになった」と感触を語り、「安田さんは対応力とかすごそうなので、あまり考えずに、まずは自分の真っすぐで勝負したい」とイメージをふくらませていた。

引用元: 【楽天】ドラ6内星龍、履正社先輩のロッテ安田との対戦心待ち 小学時代も同じ野球教室で憧れの存在

3: 風吹けば狗鷲 2021/01/20(水) 13:33:41.72 ID:bPu3H2430

4: 風吹けば狗鷲 2021/01/20(水) 13:34:04.41 ID:GCN54BHga
楽天の内

5: 風吹けば狗鷲 2021/01/20(水) 13:34:13.79 ID:bPu3H2430
楽天ドラ6内星龍、初ブルペン入り「バランス意識」

楽天ドラフト6位の内星龍投手(18=履正社)が19日、仙台市内での新人合同自主トレで初めてブルペン入りし、25球を投げ込んだ。「バランスなどを意識しながら投げて、とても良いブルペンになったかなと思います」と自己評価した。

出身校の履正社は、ヤクルト山田哲人内野手(28)らを輩出した伝統校。内は「(年齢が)近い先輩の安田尚憲さんと対戦してみたい」と、昨年はプロ3年目ながら規定打席に到達したロッテの若きスラッガーを挙げた。

内が小学生の時に通った野球教室に、当時中学生で3歳差の安田も所属。恵まれた体格の安田を見て「何を食べれば大きくなるのかを、ずっと聞いていました」。牛乳を飲むことを薦められた。小学校卒業時で157センチだった内の身長は伸び、中学卒業時で186センチに。現在は188センチの安田を抜き、190センチに成長した。「父も母も身長が高いので、遺伝だと思います」。

同じリーグで対戦機会も多い。「安田さんは対応力がすごそう。あまり考えずに、自分の真っすぐで勝負したいと思います」。高さのある最速148キロの直球を磨き上げ、憧れの先輩に挑戦する。

6: 風吹けば狗鷲 2021/01/20(水) 13:34:23.10 ID:bPu3H2430

7: 風吹けば狗鷲 2021/01/20(水) 13:34:25.26 ID:hleNPTdnr
でかいな

8: 風吹けば狗鷲 2021/01/20(水) 13:35:42.65 ID:ATJlVImEd
https://youtu.be/gDBR5Wb-cr0

山本に似てる投げ方やな