狗鷲タイムス

楽天イーグルスを中心に管理人が気に入ったスレをまとめるブログです

    99梨田昌孝

    1: 風吹けば狗鷲 2017/02/22(水) 21:47:52.99 ID:2GLorPlDa
    楽天の安楽が22日、巨人との練習試合で先発し、4回無安打無失点。「強い真っすぐが行っていた」からこそストライクゾーンで勝負でき、ファウルでカウントを取るなどストライク先行で常に優位に立った。

    下半身を中心にフォームのバランスを強く意識し、実践できた時は指に掛かった強い直球が投げられたという。
    二回には1死から味方の2連続失策でピンチを招いたが後続を断ち、梨田監督は「胸板も厚くなっているが、野手の信頼が厚くなる」と褒めた。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170222-00000064-mai-base

    引用元: 梨田「安楽は胸板も厚くなったが、野手の信頼も厚くなる」 

    【梨田「安楽は胸板も厚くなったが、野手の信頼も厚くなる」】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2017/02/18(土) 19:23:22.98 ID:udLOeB4V0
    梨田「則本岸釜田安楽美馬塩見辛島戸村菊池池田小山」
    ワイ「ファッ!?多過ぎワロタ」

    引用元: 梨田「今年の先発候補は…」ワイ「気になるな誰やろ」 

    【梨田「今年の先発候補は…」ワイ「気になるな誰やろ」】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2017/02/13(月) 18:32:29.52 ID:1dwwNTTW0
    no title


    楽天・梨田昌孝監督

    16日の練習試合で登板へ
     久米島を離れ、沖縄・金武町に拠点を移した楽天の春季キャンプ。本島での2次キャンプからチームに合流したのが、前DeNAの36歳右腕・久保裕也である。

     背番号のない男がブルペンに入ると、首脳陣が見守る中で約100球の投げ込み。熱のこもった投球で猛烈にアピールした。

     その姿を見守った梨田昌孝監督は、「投げ過ぎじゃないかってくらい。カーブや変化球はさすがだった」と好評価。「16日の練習試合で投げてもらう予定。打者に対して投げた方が良いんじゃないかな。」と今後の見通しも明かしている。

     現在は“見極め”の状態のため、「起用法とかそういうのは獲ってから」とした梨田監督であるが、経験豊富な右腕の復活に期待を寄せていることは間違いない。

     指揮官は最後にこう言った。「結果というより内容になってくる」――。久保はどん底から這い上がることができるだろうか。

    引用元: 梨田監督「さすがだった」…テスト生・久保裕也がブルペン投

    【梨田監督「さすがだった」…テスト生・久保裕也がブルペン投球】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2017/02/10(金) 10:08:38.54 ID:9bOAeS7d0
    楽天のオコエ瑠偉外野手(19)が9日、都内の病院で損傷していた右手薬指付け根関節の靱帯縫合手術を行った。競技復帰まで、3、4か月が必要という見通し。
    オコエはキャンプイン直前に胃腸炎を起こし、2月1日には、あまりにその動きが悪かったため、温厚な梨田監督が激怒。あげくのはてには、翌日に右手薬指痛を訴え、都内に移動して精密検査を受けた結果、手術が決定した。
    3日からは2軍落ちとなったが、怒った指揮官の真意を知りたくて、寒気団が襲って気温がグンと下がった久米島キャンプを訪れた。

    ――温厚な梨田監督が怒ったなんて初めて聞きました。オコエを叱ったのは本気でしたか?

    「もちろん。オフにトレーニングをして、体を大きくしたそうだが、それにしてもでぶっとして、まったく動けていないんだから。
    オフの間に何もやってきていないのがわかった。昨年から手が痛いことを自分自身でわかっていたはずなのに、ナイジェリアに行ったり、ハワイに行ったり……遊んでいる時間があれば、ちゃんと治療しておかないと。
    あまりにプロとしての自覚に欠けている。自己管理ができていないというか、野球をなめている」

    ――去年、我慢しながら使った若手の成長が今年は楽しみ。その一人がオコエだったのでは?

    「確かに野手で言えば、茂木、島内らの若手が、昨年の経験をどう上積みしてくるかは、楽しみにしているが、オコエに関しては、プラスアルファで戦力として出てくればいいなあというくらいにしか考えていなかった。
    ハナから信用はしていなかった(笑)」

    ――もうオコエの話題を出すことを嫌っているとも伝え聞きました。

    「ここ(1軍)にいない選手の話題が先行してもね。もう2軍で手術をして出直すという時点で、オコエの話題はいいですよ。
    もっとマスコミの皆さんに取り上げてほしい選手がたくさんいるのに、いつまでもオコエ、オコエじゃねえ。士気にもかかわる。監督としても、そのあたりはお願いしたい点」

    ――すみません。その話題をぶり返してしまって。でも、今回のお灸でオコエも変わってくれれば? 大きく勘違いしないうちに知って良かったのでは?

    「そうなんだけどね。本人がどこまで真剣に自覚するか。もともと自由奔放というか、そういう性格だから、本質はなかなか変わらないかもしれないけどね(笑)。 手術をして復帰まで時間がかかるらしいので、2軍で結果を出して這い上がってくるしかない」

     梨田監督は、内心、忸怩たる思いで、オコエを突き放した。

     実は、1年目を終えた選手のオフの管理については、どのチームも頭を悩ませている。
    ドラフト後は合同自主トレを行い、キャンプインに必要な体力を作ることを球団が調節指導できるが、1年目のオフからは、選手会とのポストシーズンの取り決めで、球団は、直接指導、管理をすることはできない。

    2: 風吹けば狗鷲 2017/02/10(金) 10:09:03.57 ID:9bOAeS7d0
    チームによっては、オフの自己管理のガイドラインを選手に渡すなど、ルールの範囲内でオフのトレーニング指針を伝えているが、直接のチェックはできないため、あくまでも本人任せとなる。

    「考えている選手」は、先輩の自主トレに志願して参加させてもらったり、逆に他球団も含めた先輩から声をかけてもらったりして、オフの準備を学び覚えていくものだが、そういう積極的な働きかけをしない選手は
    オフをどう過ごせばわからないまま、結果的に準備ができずキャンプインを迎え、伸び悩んでしまうのだ。2年目のジンクスといわれる失敗の一旦は、こういうところにある。

     オコエはダルビッシュ有の合同トレに参加するなどしたようだが、2か月の長いオフをすべて一緒に過ごしたわけでなく、結果的に自己管理と準備が不足のまま、キャンプインを迎えてしまった。

     オコエは今回の失敗に、「野球に対する姿勢ももう一回見つめ直したい」と何度も反省の弁を口にしている。本来は、頭のいいプレーヤーである。
    そのポテンシャルの高さは、改めて説明するまでもないだろう。温厚な梨田監督の怒りを、メッセージとして本気で受け取り、初心から出直しすることに期待したい。

     (文責・本郷陽一/論スポ、スポーツタイムズ通信社)

    THE PAGE 2/10(金) 6:35配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170210-00000001-wordleafs-base&p=1
    no title

    引用元: 楽天・梨田監督「オコエはあまりにプロとしての自覚に欠けている。野球をなめている」 

    【楽天・梨田監督「オコエはあまりにプロとしての自覚に欠けている。野球をなめている」】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2017/02/07(火) 19:43:43.15 ID:XsWNTgar0
     大学・社会人の新人4投手の評価が高まっている。1軍スタートしたドラフト2位の池田隆英(創価大)4位菅原秀(大体大)5位森原康平(新日鉄住金広畑)9位高梨雄平(JX-ENEOS)の各投手で、即戦力候補と期待が大きい分、注がれる視線は熱い。(野仲敏勝、浦響子)

     梨田昌孝監督は、第1クールで一番目立った新人に高梨の名前を挙げた。「左キラー」と期待される左横手。4日は4人の先陣を切って打撃投手に入り、左打席の阿部俊人内野手に19球を投げ、ヒット性の当たりを2本に抑えた。

     梨田監督は「スライダーの変化が普通より遅い。阿部が手の出ない球があった」と話す。森山良二投手コーチは「けん制もいい。実戦で見たい」と期待。横手に転向して1年足らずのフォーム固めが課題となる。

    2: 風吹けば狗鷲 2017/02/07(火) 19:44:08.77 ID:XsWNTgar0
     中継ぎ候補の右腕森原も高梨と並ぶ高評価。新人最年長の25歳らしく、落ち着いた表情で投げ込む。杉本正1軍・2軍巡回投手コーチは「まとまっている。あとはフィールディングなどだ」と助言する。

     先発候補と目される右腕の池田は、梨田監督が「いいストレートだ」と褒める。与田剛投手コーチは「低めに球が集まるのがいい」と強みを挙げる。本人はまだ満足しておらず、状態をさらに上げそうだ。

     中継ぎ候補の右腕菅原は、梨田監督が初日のブルペンで捕手の後ろで見入った。「縦のスライダー、ナックルカーブもあり、力のある球を投げていた。上体が少し突っ込むのを直せば良くなる」と話す。


     第2クールは7日に始まり、最終日の11日に初の紅白戦が予定される。梨田監督は「新人投手から2人は戦力が出てほしい」と話しており、4人の競争は熱を帯びそうだ。
     高梨は「期待を重圧に感じず、しっかりやりたい」、森原は「ペースはつかんだ。このままいきたい」、池田は「実戦練習で結果を出すしかない」、菅原は「長所を伸ばしつつ、課題を克服したい」と、それぞれアピールを誓った。

    引用元: 楽天梨田監督「即戦力4投手は合格点」 

    【楽天梨田監督「即戦力4投手は合格点」】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2017/02/04(土) 20:50:12.56 ID:+1ZCY0zg0
    スポーツ報知 2/4(土) 20:03
    no title

    ブルペンで投球練習をした梨田監督
     楽天・梨田昌孝監督(63)が4日、沖縄・久米島キャンプで打撃投手に名乗りを上げた。この日、ブルペンを視察した梨田監督。投球練習をする投手がいなくなると、キャッチャーミットをはめて、投球練習を開始。12球団最年長監督の63歳とは思えぬピッチングを披露した。

     現役時代は強肩捕手としてプロ通算17年間、近鉄で1323試合に出場した実績を持っているだけに「僕の肩は、ちょっと1か所だけ『ギシッ』というところがあるけど、そこさえ治ればフリーバッティングに投げられるかなと思う」と得意げに話していた。

    引用元: 【楽天】梨田監督、打撃投手に名乗り!?ブルペンで投球練習 

    【【楽天】梨田監督、打撃投手に名乗り!?ブルペンで投球練習】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2017/02/03(金) 14:08:12.12 ID:BooXMxBk0
    楽天梨田昌孝監督(63)と久米島春季キャンプ1軍メンバーのドラフト1位藤平尚真投手(18=横浜)同2位池田隆英投手(22=創価大)同3位田中和基外野手(22=立大)同4位菅原秀投手(22=大体大)同5位森原康平投手(25=新日鉄住金広畑)同9位高梨雄平投手(24=JX-ENOS)が3日、久米島町内の清水小学校で「ハイタッチあいさつ運動」に参加した。

     早朝から校門の前に立ち、児童たちを笑顔で迎えた。梨田監督は「楽天の帽子をかぶっている子たちもいて、うれしかったですね。何人かは誰だろう? このおじさんはって思っている子もいるかもしれないけど、野球に少しでも興味を持ってもらえるように頑張ってやっていきたいですね」と話した。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170203-01773785-nksports-base

    3: 風吹けば狗鷲 2017/02/03(金) 14:09:09.48 ID:BooXMxBk0
    no title


    久米島の清水小を訪れ、登校する児童をハイタッチで迎える右から楽天梨田監督、藤平、池田、田中、菅原、森原、高梨ら(撮影・野上伸悟)

    引用元: 楽天梨田監督らが小学校でハイタッチあいさつ運

    【楽天梨田監督らが小学校でハイタッチあいさつ運動】の続きを読む

    このページのトップヘ