狗鷲タイムス

楽天イーグルスを中心に管理人が気に入ったスレをまとめるブログです

    5茂木栄五郎

    1: 風吹けば狗鷲 2019/01/11(金) 14:35:36.07 ID:RtT8n2+A0
    no title

    自主トレを公開した楽天茂木
    楽天茂木栄五郎内野手(24)が11日、楽天生命パークで自主トレを公開。今季は「1番遊撃」を必死でつかみにいくことを誓った。

    出場試合数は1年目の117試合が最高だが「ショートのレギュラーとして1シーズン出続けたい。143試合? 全部出たいですね」と宣言。
    打順も「昨シーズン、田中が1番で良い戦績を残しましたけど、僕も1番で出たい気持ちもある。良い争いをしてチーム力が上がっていけば」と新人王の田中に宣戦布告した。

    昨季は開幕前に右肘クリーニング手術を受けて出遅れ、打率、本塁打、打点など、ほぼすべての成績で自己ワーストに終わった。9月には守備で飛び込んだ際に左肩を故障。平石監督も「ショートのレギュラーは白紙。茂木も遊撃以外や外野を守らせることも考えないと」と発言していた。

    現在は右肘も左肩も問題ない状態だという。ケガしない体作りのため重点的にウエートトレーニングも行っており、下半身や腰を強化するメニューにより「下の力で打撃もキャッチボールも守備も良くなってきていると思えている」。
    打撃練習でも力強い打球を連発し「しっかり打てたら柵は越えてほしい。打球に角度がついた時にはスタンドに入れたいという気持ちは強く持っています」と本塁打増にも意欲を見せた。【千葉修宏】

    引用元: 楽天茂木「1番遊撃」つかむ 新人王田中に宣戦布告

    【楽天茂木「1番遊撃」つかむ 新人王田中に宣戦布告 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/01/09(水) 11:59:12.10 ID:YLUyFKgv0
    【楽天】茂木「キャンプ1軍でやりたい」正月無休トレ、左肩不安なし
    www.hochi.co.jp_photo_20190109_20190109-OHT1I50031-L

     左肩痛からの復活を目指す楽天・茂木栄五郎内野手(24)が8日、正月も“無休トレ”を続けていたことを明かし、万全をアピールした。
    2日連続で楽天生命パークの室内練習場で練習。ティー打撃で約130スイングした後、マシン打撃で約60スイングと本格的な打撃練習を行った。「元旦から、ほぼ休みなく練習していた。状態はいいです」と意気込んだ。

    引用元: 【朗報】楽天茂木完全復活 急きょ春キャンプ一軍へ

    【【楽天】茂木「キャンプ1軍でやりたい」正月無休トレ、左肩不安なし】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/01/03(木) 15:11:44.22 ID:jUVJaD9w0
    no title


    春季キャンプは二軍スタート!?
     新年を迎え、2月1日のキャンプインまで約1カ月。来るべき新シーズンに向けて、選手たちも国内外の各地で自主トレをスタートさせている。特に2018年シーズンを不本意な成績で終えた実力者たちは、例年以上に期するものがあるだろう。

     石井一久GMの下で生まれ変わろうとしている楽天の茂木栄五郎も「そのひとり」だ。プロ入り2年目の2017年には、打率.296(398-118)、17本塁打を記録しリードオフマンとしてチームを牽引。チームのクライマックスシリーズ出場に貢献した。
    しかし2018年は故障もあり規定打席に達せず、打率.247(361-89)、7本塁打と精彩を欠いてしまう。その悔しさをバネに、2019年は再び正遊撃手として大暴れする腹づもりだったはずだが、シーズン終盤に負傷した左肩の回復が遅れており、春季キャンプは二軍スタートが濃厚と見られている。

     二塁を守る浅村栄斗が西武からFAで加入したことで、守備職人・藤田一也が遊撃に回り、茂木の穴を埋める“最有力候補”となるか。ただ、藤田も2019年には38歳となる大ベテラン。本来であれば若手選手の台頭に期待を寄せたいところだろう。

    楽しみな若手の存在も
     楽天の若手遊撃手候補となると、2年目の西巻賢二と山崎剛、4年目の村林一輝、ルーキーの渡辺佳明(明治大)といった面々に加え、8年目の三好匠もいる。

     なかでも西巻は、2018年に高卒1年目ながら25試合に出場し打率.247(77打数19安打)の成績を残した。本塁打こそないものの、この打率は清宮幸太郎(日本ハム)や安田尚憲(ロッテ)、村上宗隆(ヤクルト)といった同期のドライチたちの数字を凌ぐもの。守備の負担が大きい二遊間を守り、尚且つ高卒新人でのこの結果は評価に値する。

     身長180センチの大型遊撃手として期待されている村林は、2018年に高卒3年目を迎えたが、プロ初打点をマークするなど28試合に出場した。そして、キャリアハイの70試合に出場したのが三好匠。2019年は高卒8年目の26歳となる。課題の打撃面を改善できるか、勝負のシーズンとなりそうだ。

     その他にも、横浜高の元監督である渡辺元智氏を祖父にもつルーキーの渡辺にも注目したい。現時点では話題先行の感も否めないが、大学生活最後のリーグ戦では首位打者を獲得し、遊撃手でベストナインを受賞。六大学4年間での通算打率も3割を超えており、その期待は大きい。


     茂木の故障は痛手だが、2018年の終盤には前述した西巻、村林、山崎といった若手が出場機会を得て一軍の舞台を経験した。ベテランの藤田が茂木の穴を埋めるのではなく、若手がポジションを奪うような状況になれば、チームも活性化されるはず。茂木が故障から戻ってきても、簡単にレギュラーの座を明け渡さないような状況をつれれば成功と言えるだろう。。

     遊撃手は守備の要ともいえるポジション。レギュラーの茂木が出遅れるようなことになれば、チームにとって打撃となるのは間違いない。しかし、最下位から上位浮上を目指すためには、ここに名前を出したような若手選手たちの奮闘が必須。浅村の加入が何かと話題になっているが、キャンプで繰り広げられるであろう、彼らの熾烈なポジション争いからも目が離せない。。

    引用元: 楽天・茂木栄五郎の穴を埋めるのは!?

    【楽天・茂木栄五郎の穴を埋めるのは!? 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2018/12/30(日) 06:10:18.12 ID:FTlyGWar0
    no title


     楽天・茂木栄五郎内野手(24)の来春キャンプ1軍スタートに黄信号がともった。今季は左ふくらはぎ打撲のため8月17日に出場選手登録を抹消され、2軍調整中のシーズン終盤に左肩を痛めて離脱していた。
    しかし公式戦終了後にリハビリを続けても快方に向かわず、2月1日の久米島キャンプ開始に向け平石監督は「最初は1軍に来られないかもしれない」と明かした。

     治療方法などを再検討して早期の復帰を目指していくが、正遊撃手候補の筆頭が出遅れる可能性が出てきたことで、ポジション争いも混とんとしてきた。
    西武から浅村がFAで加入したことで藤田が遊撃に回り、三好や村林、2年目の西巻、山崎もいるが、いずれも打力では茂木に及ばない。
    打線強化のため今季打点王の浅村、長距離砲の新外国人ブラッシュを獲得したが、開幕ダッシュを決めた17年の象徴ともいえるリードオフマンが不在となれば大きな痛手となる。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181230-00000049-spnannex-base

    引用元: 【訃報】楽天茂木・終わる

    【楽天・茂木 1軍キャンプ黄信号 正遊撃筆頭、左肩痛癒えず】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2018/12/22(土) 10:29:50.60 ID:2+b9+yS+0
    no title

    引用元: 【悲報】楽天茂木、山賊に捕まる

    【【悲報】楽天茂木、山賊に捕まる 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2018/12/05(水) 08:08:08.09 ID:SD2mn0720
    ダブル「栄」で栄冠をつかむ。楽天茂木が4日、仙台市内で1300万円減の5100万円で契約更改。来季から二塁手・浅村が西武からFAで加入する。浅村「栄斗(ひでと)」と茂木「栄五郎」。
    正遊撃手の筆頭候補の茂木は「こんなに心強いことはない。敵として守っていても、ゴロの打球もすごかった。浅村さんの気持ちの部分、技術もそうだけど、練習に対する取り組み方も学んでいきたい。一緒に二遊間を守りたい」。姿勢を栄養として補給し、定位置をつかむ。

    平石監督は、レギュラーを白紙としている。茂木には外野へのコンバートプランも浮上。その中で、茂木はプロ入りから挑戦した遊撃1本で19年シーズンに臨む。
    1年目は新人王候補に挙がり、昨季も打率2割9分6厘、17本塁打と栄光への道を進んでいた。だが、3年目の今季は開幕前に右肘手術を受けた影響もあり、初めて規定打席に届かなかった。打率2割4分7厘、7本塁打と苦しんだ。

    目指す栄誉はフル出場だ。「優勝のための1つのピースとして活躍できるように。西武の源田さんのようにどんな展開でも最後まで守って、143試合全てに出られるように頑張りたい」。浅村と栄華の二遊間を結成する。【栗田尚樹】(金額は推定)

    引用元: 楽天浅村加入で茂木と二遊間ダブル「栄」コンビ結成へ

    【楽天浅村加入で茂木と二遊間ダブル「栄」コンビ結成へ 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2018/12/04(火) 17:18:31.92 ID:RiVuu+9Yr
    【楽天】3年目で自身ワーストの出場 初めて規定未到達の茂木1300万円ダウン
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181204-00000136-sph-base
     楽天・茂木栄五郎内野手(24)が4日、仙台市内で契約更改を行い、1300万円ダウンの5100万円でサインした。

     昨年11月に右肘を手術。キャンプを2軍で過ごし、開幕9日前にようやく1軍に合流し、滑り込みで開幕「1番・遊撃」の座をつかんだ。
    だが、なかなか調子が上がらず、100試合出場で打率2割4分7厘、7本塁打、24打点。プロ3年目にして試合、打席、本塁打、打点、打率などほとんどの数字が自己ワーストとなった。

    2: 風吹けば狗鷲 2018/12/04(火) 17:19:18.56 ID:xQCIA9fna
     8月16日のソフトバンク戦(ヤフオクD)で左ふくらはぎに死球を受けて、翌日登録抹消。「左腓腹筋打撲」と診断された。さらにその後、ファームで復帰を果たしたが、左肩も負傷して1軍には戻ることができず、11月の秋季キャンプ(倉敷)も参加することは出来なかった。悔しさの残る1年間を「ふがいない結果でチームに迷惑をかけた」と振り返った。

     守備の負担軽減のためにセカンドや外野へのコンバートも検討されたが、来季ももう一度遊撃で勝負をかける。入団してからの3年間は守ってきた意地もある。だが、平石監督はレギュラー白紙を強調。三好、山崎、村林、西巻、渡辺直、藤田、渡辺佳(明大)らと争うことになる。全試合出場を目標に掲げ「打撃が僕の中で1番の長所だと持っている。まずは打撃の方でしっかりアピールして、チームの戦力になれるように打撃でアピールして、ショートのレギュラーをつかみたい」と意気込んだ。

     ◆茂木 栄五郎(もぎ・えいごろう)1994年2月14日、東京・小金井市生まれ。24歳。小金井四小1年から武蔵府中リトルで野球を始め、小金井南中では武蔵府中シニアに所属。桐蔭学園高から早大を経て、15年ドラフト3位で楽天入りした。「栄五郎」という名前は祖父の松五郎さんが由来。171センチ、75キロ。右投左打。家族は両親と兄、姉2人。背番号5。

    引用元: 【楽天】茂木1300万円ダウン

    このページのトップヘ