狗鷲タイムス

楽天イーグルスを中心に管理人が気に入ったスレをまとめるブログです

    19藤平尚真

    1: 風吹けば狗鷲 2017/07/14(金) 10:42:14.82 ID:Ijx4yUu00
    バスへ向かう藤平は、開口一番で「あと三振1個でMVPでしたね」と悔しさをにじませた。昨年のフレッシュ球宴で3安打1打点1盗塁をマークし、優秀選手賞となった1学年先輩のオコエからは「100万円(MVP)を取ってこい」と指令を受けていた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170714-01855024-nksports-base

    引用元: FAS優秀選手賞の藤平、オコエからMVP指令を受けていた

    【FAS優秀選手賞の藤平、オコエからMVP指令を受けていた】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2017/06/16(金) 10:41:24.17 ID:plA6RTNF0
    ぐう楽しみ

    11: 風吹けば狗鷲 2017/06/16(金) 10:44:20.67 ID:sx1NXpk+0
    釜田の時も阪神戦でデビューだったな
    なおショート枡田がプロの厳しさを教えてた模様

    引用元: 今夜、楽天藤平が甲子園に凱旋するという事実wWWwWWWWwwwwWWWWwwwwWWWWwwwwWWWWwwwwWWWWwwww 

    【今夜、楽天藤平が甲子園に凱旋するという事実wWWwWWWWwwwwWWWWwwwwWWWWwwwwWWWWwwwwWWWWwww】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2017/06/16(金) 15:04:40.34 ID:w8tDiHJd0
    5回102球2四球2失点 プロ初勝利

    引用元: 楽天藤平のプロ初登板の成績予想(※阪神戦@甲子園)

    【楽天藤平のプロ初登板の成績予想(※阪神戦@甲子園)】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2017/06/12(月) 14:09:27.76 ID:x1LAnnDpd
    楽天は余裕あるんか投手おらんのか


     楽天のドラフト1位・藤平尚真投手(18)=横浜高=が12日、本拠地・コボパークで行われた投手練習に参加し、1軍に合流した。16日の阪神戦(甲子園)でプロ初登板初先発をする可能性が高い。

     則本や岸と共にキャッチボールやランニングで約1時間汗を流した藤平。緊張した面持ちで練習をこなし「則本さんとかみなさんいたので、すごく緊張しました。自分はまだ成長途中の選手だと思うので2軍でやってきたトレーニングやランニングをしっかりやっていきたい」と話した。

     藤平は最速152キロの直球と切れ味鋭いスライダーが持ち味。昨夏の甲子園初戦の東北高戦では初回先頭から5者連続を含む13奪三振、7回途中1失点の圧巻の投球を見せた。千葉・大貫中3年時には千葉市シニアに所属し秋にU―15日本代表入りした一方で、走り高跳びで2メートル01をマークし、ジュニア五輪優勝も経験。陸上でも60校近い高校から推薦の誘いを受けた逸材だ。

    引用元: 楽天藤平、阪神戦で高卒勢最速先発 

    【楽天藤平、阪神戦で高卒勢最速先発】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2017/06/11(日) 08:17:46.69 ID:utsWSmpd0
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170610-00000216-sph-base


    no title

     楽天のドラフト1位・藤平尚真投手(18)=横浜高=が交流戦中に1軍デビューする可能性が10日、浮上した。ローテの谷間となる16日・阪神戦(甲子園)での先発が有力だ。

     期待の高卒ドラ1右腕にこれ以上ない舞台が用意される。高校野球の聖地・甲子園での登板。横浜高3年だった昨夏の甲子園の初戦・東北戦では初回先頭から5者連続を含む13奪三振、7回途中1失点と好投を見せた思い出の地でもある。

     梨田監督は「7、8月くらいの夏頃に投げてくれたら」とじっくり育成する方針を示していたが、苦しい台所事情も重なった。首位を走る楽天の先発は則本、岸、美馬の3本柱が軸。辛島と森は結果が出ずに降格し、塩見も腰痛で登録抹消された。13日からのヤクルト、阪神の敵地6連戦では釜田と安楽を抜てき。最終的にはロングリリーフで待機する戸村や菊池の調整を見極めて判断することになるが、期待を込めて最後の1枠に滑り込みそうだ。

     この日、藤平はイースタン・ロッテ戦(浦和)に先発。3回3失点で敗戦投手になったが、中5日での登板へ向けて最終チェックを行った。ファームでは11登板で1勝2敗。「早く1軍で投げてみたいです」と胸を躍らせていた。今季の高卒新人の中では、12球団最速デビューとなりそうだ。

     ◆藤平 尚真(ふじひら・しょうま)1998年9月21日、千葉県生まれ。18歳。横浜高では1年秋から背番号1を背負い、3年春の関東大会で準V。3年夏の甲子園では2回戦敗退も、U―18アジア選手権で優勝に貢献。最速152キロの直球に、スライダー、フォークなどを操る。185センチ、85キロ。右投右打。





    楽しみや

    引用元: 【楽天】藤平が6・16甲子園で初先発へ…高卒新人最速デビュー 

    【【楽天】藤平が6・16甲子園で初先発へ…高卒新人最速デビュー】の続きを読む

    このページのトップヘ