狗鷲タイムス

楽天イーグルスを中心に管理人が気に入ったスレをまとめるブログです

    11岸孝之

    1: 風吹けば狗鷲 2019/11/09(土) 08:47:48.61 ID:pCnRtj6Q0
     【台中(台湾)8日】野球の国際大会「第2回プレミア12」で1次ラウンドB組を1位突破した日本は、希望者のみの自主練習を行った。発熱から復帰し、7日の台湾戦で中継ぎとして初登板した岸(楽天)はキャッチボールなどで調整した。
    建山投手コーチは「有力な先発候補。昨日の投球を見て、僕はゴーサインだと思います」と明言。2次ラウンドの先発布陣は、1次で大役を担った山口(巨人)、高橋礼(ソフトバンク)、今永(DeNA)の3人に岸が加わり、厚みを増す。11日の2次ラウンド初戦に先発が予想される山口はひと足早く、この日帰国した。

    2: 風吹けば狗鷲 2019/11/09(土) 08:49:08.59 ID:pCnRtj6Q0
    no title


    キャッチボールする岸=台湾・台中インターコンチネンタル野球場(撮影・門井聡)

    引用元: 侍J・岸、先発OK!建山コーチ明言/プレミア12

    【侍J・岸、先発OK!建山コーチ明言/プレミア12 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/10/30(水) 19:33:02.87 ID:Mu9ki6mv0
    【侍ジャパン】岸 発熱で練習欠席(スポーツ報知) - Yahoo!ニュース
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191030-00000114-sph-base

     11月の「プレミア12」に出場する侍ジャパンの岸孝之投手(34)=楽天=が30日、発熱のため那覇2次合宿の練習を欠席した。

     侍ジャパンは大事を取って休んでいると説明した。岸は山口(巨人)今永(DeNA)とともに先発3本柱の一角として期待されている。

    引用元: 【悲報】楽天岸、発熱で練習回避

    【【悲報】楽天岸、発熱で練習回避 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/10/25(金) 17:38:43.56 ID:9HSkCbIK0
    <練習試合:侍ジャパン-日本ハム>◇25日◇サンマリン宮崎

    侍ジャパンの楽天岸孝之投手(34)が、貫禄の4回無失点で降板した。


    1回の先頭に四球を許したが、持ち味の丹念にコースを突く投球で、許したのは1安打だけ。「とりあえず無事に終われば」と控えめだったが、つけいる隙を見せず予定の4イニングを投げ終えた。3三振1四球、球数は45球。最速は145キロだった。

    引用元: 侍日本・岸が貫禄の4回無失点 日本ハムと練習試合

    【侍日本・岸が貫禄の4回無失点 日本ハムと練習試合 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/10/23(水) 22:08:33.99 ID:HFMF3H+20
     ◇侍ジャパン強化合宿第2日(2019年10月23日 サンマリン宮崎)

     11月2日に開幕する「プレミア12」へ向け、最初の練習試合となる日本ハム2軍戦に34歳の楽天・岸孝之投手が「感謝」をテーマに先発する。「今年の成績が成績だけに…。選んで頂いたのは感謝ですし、光栄。しっかり投げたい」

     ブルペンでは33球の投球練習。「真っすぐがイマイチでそればかり投げていた」と苦笑いしたが、ネット越しに見守っていた稲葉篤紀監督(47)は「そんなに力を入れてないけど、コントロールはいいし、手元でのスピードを感じた。素晴らしい投手」とあらためて絶賛した。

     今季は故障で3勝に終わったベテランに、“初戦”を任せる理由は明白だ。「(昨秋の)日米野球にも初戦で投げたけど、しっかり合わせて調整して自分の投球をしてくれた。(その姿に)後輩にいい影響を与えたはず。
    ジャパンは大会で勝つためだが、選手の成長へ模範となる投手」。そんな期待を背負い、岸も「若手に割り込めるように僕が話しかけてます」と、宮崎入り後は投手陣とコミュニケーションを深めている。

     まずは4回を投げ、順調ならカナダとの強化試合、台湾でのオープニングラウンド3戦いずれかに先発する可能性が高い。国際舞台でも通用するカーブを武器に、岸のアピールが始まる。

    引用元: 侍ジャパン強化合宿第2日 25日練習試合先発の岸「感謝の」先陣切る

    【侍ジャパン強化合宿第2日 25日練習試合先発の岸「感謝の」先陣切る 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/10/19(土) 19:53:06.18 ID:d4szKfEW0
    楽天の岸孝之投手が19日、プレミア12の公式球を初めて本格的に投げ込んだ。

    7日のCSファーストステージ第3戦以来となる傾斜を使っての投球に「イメージより、意外と良かった。まだまだだけど、これだけ休んで久々に投げて、いきなり『完璧です』とはいかないから」。
    64球を冷静に振り返った本人に対し、伊藤投手チーフコーチは「ブランクを感じさせなかった」と目を見張った。

    秋季練習では「気付いたら、自分のロッカーの前に2ダース置かれていた」という大会公式球だけを握る。「それが全て」と指先の感覚を研ぎ澄ませ、緻密な制球とキレで勝負するタイプ。
    かつて、滑りやすいとされる大リーグ仕様のボールには苦しんだ。東京五輪でも使用される今回の公式球はSSK社製で「違和感はないですね」。なじみの深い日本メーカーのボールに、ストレスフリーで調整ペースを上げていく。

    引用元: 楽天岸「意外と良かった」プレミア12公式球で練習

    【楽天岸「意外と良かった」プレミア12公式球で練習 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/10/08(火) 01:07:16.44 ID:GCObBY2fd
    仙台っ子ラーメン

    引用元: 岸孝之「おい栄斗!シーズン終わったしあそこ行くぞ!」→行きそうなところ

    【岸孝之「おい栄斗!シーズン終わったしあそこ行くぞ!」→行きそうなところ 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/10/08(火) 01:04:11.41 ID:ymwVuT6P0
     ◆2019 パーソル クライマックスシリーズ・パ ファーストステージ第3戦 ソフトバンク2―1楽天(7日・福岡ヤフオクドーム)

     パ・リーグ3位からの下克上を狙う楽天だったが、勝てば西武との最終ステージ進出が決まる大一番に敗れて、クライマックスシリーズ(CS)の第1S敗退が決まった。
    第1戦で千賀から4本塁打を放つなど攻略して制したが、2戦目以降は投打がかみ合わず2連敗。浅村が3戦連続で4本塁打を放ったが空砲に終わって、2019年シーズンが幕を閉じた。

     大一番の先発を任されたのは岸。開幕投手を務めた今季は、開幕戦で左太ももを痛めて離脱し、へんとう炎などによる入院もあって自己ワーストの3勝に終わった。
    この試合では3回まで無安打に抑えながら、1点リードの4回に内川に同点適時打を浴びてリードを守れず。6回98球、4安打1失点と好投を見せたが同点でマウンドを降りて、勝利に導くことが出来なかった。

     試合後、普段は口数も少ない右腕だがバスに乗り込む前に立ち止まって口を開いた。
    「最後まで何も出来なかった1年。シーズンで全然何も出来なかったので、CSで何とか貢献したいという気持ちで臨みましたけど、こういう結果になってしまったので、結局なにも出来なかった1年だった。
    監督、GM、ファンの皆さんのために力になりたいと思って入った1年だったけど、何回もいうように何も出来なくて申し訳ない気持ちです」。全ての言葉に、悔しさが詰まっていた。

    引用元: 自己ワースト3勝で、CS3戦目6回1失点の岸が悔しさあらわ「最後まで何も出来なかった1年」

    【自己ワースト3勝で、CS3戦目6回1失点の岸が悔しさあらわ「最後まで何も出来なかった1年」 】の続きを読む

    このページのトップヘ