狗鷲タイムス

楽天イーグルスを中心に管理人が気に入ったスレをまとめるブログです

    石井一久GM

    1: 風吹けば狗鷲 2019/11/13(水) 21:48:25.71 ID:KczFqzMFd
    20191113-00000211-spnannex-000-6-view

    ソフトバンクから国内FA宣言した福田秀平内野手(30)と13日、福岡市内で初交渉を行った楽天・石井一久GM(46)は帰京した羽田空港で報道陣に対応し、4年総額10億円を提示するとの一部報道を完全否定した。

    「めちゃくちゃなことを書いているところがあった。4年(総額)10億円とか、チームのバランスもあるし、提示していない。金額ではなく、考えがフィットすればご縁があると考えている。勘弁してください」

     実際は4年4億円以上を提示した模様。約1時間の交渉ではデータ上、伸びている材料が多いことを伝え「熟した選手を取るのではなく、これから伸びる選手として来てほしい。
    福田選手を塁上に置いた時は打者への配球も違う。そういうプレッシャーをかけられる選手はなかなかいない」と熱意を伝えた。

     また、家族を含めた環境面のサポートも約束。現役時代には移籍を経験している石井GMは「彼だけに(厚遇)すればプレッシャーになる」と同時に全選手に対するサポート体制を来季から充実させる配慮も明かした。

    2: 風吹けば狗鷲 2019/11/13(水) 21:48:45.93 ID:KczFqzMFd

    引用元: 楽天・石井GM 4年総額10億円提示を否定「金額ではなく、考えがフィットすればご縁がある」

    【楽天・石井GM 4年総額10億円提示を否定「金額ではなく、考えがフィットすればご縁がある」 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/11/07(木) 14:49:07.86 ID:iC1XN0ExM
    楽天は7日、ロッテからFA宣言した鈴木大地内野手(30)と6日に都内で交渉を行ったことを明らかにした。石井一久GMがコメントを発表。獲得への狙いを記した。

    以下全文。

    「鈴木大地選手に興味を持たせていただいたのは、降って湧いた話ではなく、日頃からプレーや試合中の仕草、行動力を見させていただいておりました。

    特に、試合の流れが変わる可能性がある場面で見せる勝負強さやプレー、チームへの発信力はすごいと思っていました。

    2: 風吹けば狗鷲 2019/11/07(木) 14:49:18.38 ID:iC1XN0ExM
    今年、楽天イーグルスはチーム方針として若い選手を積極的に起用してチャンスを増やしました。

    ただ、若い選手にチャンスは増やしましたが、ポジションは与えるものではなく奪うものと感じて欲しいと思っています。

    鈴木選手には、若い選手が奪いにくるものを跳ね返して高い壁になって欲しいという話をさせていただきました。

    3: 風吹けば狗鷲 2019/11/07(木) 14:49:31.03 ID:iC1XN0ExM
    それができるのは、リーダーシップを持っている人で、常に逆境を跳ね返して試合中グラウンドに立ち続けてきた鈴木選手だと思っています。

    そして、プレーだけではなく、若いこれからの選手には鈴木選手の背中を見せていただきたいとお伝えしました。

    こちらからの期待だけではなく、鈴木選手がこれからもっと成熟して、選手としてキャリアアップしていただける考えもお伝えしました」

    5: 風吹けば狗鷲 2019/11/07(木) 14:49:41.54 ID:iC1XN0ExM

    引用元: 【速報】楽天 石井GMさん、鈴木大地獲得への声明を発表

    【【速報】楽天 石井GMさん、鈴木大地獲得への声明を発表 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/10/19(土) 10:19:46.64 ID:C56s+9N70
    泣いてる

    229: 風吹けば狗鷲 2019/10/19(土) 10:45:43.69 ID:r8/oADk+M

    249: 風吹けば狗鷲 2019/10/19(土) 10:46:51.73 ID:LJ7hkF+L0
    >>229
    ガチやんけ

    260: 風吹けば狗鷲 2019/10/19(土) 10:47:34.53 ID:/Ibe7g9O0
    >>229
    小島よしおで草

    264: 風吹けば狗鷲 2019/10/19(土) 10:47:45.01 ID:VdMnSu0a0
    >>229
    小島よしお困ってて草

    290: 風吹けば狗鷲 2019/10/19(土) 10:49:04.31 ID:bS034oVg0
    >>229
    なんか東京で好き勝手やらず地元の居酒屋で飯食ってファンの意見聞けって政治家に対する批判みたいやな

    614: 風吹けば狗鷲 2019/10/19(土) 11:02:33.96 ID:Gd/IXnLt0
    >>229
    真に迫ってるな
    よほど悔しい思いさせられてるんだろうな

    引用元: 元楽天イーグルススカウト上岡さん生放送で石井GMを猛批判

    【元楽天イーグルススカウト上岡さん生放送で石井GMを猛批判 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/10/17(木) 23:22:20.65 ID:z1iafoT90
    ◆2019年 プロ野球ドラフト会議 supported by リポビタンD(17日・グランドプリンスホテル新高輪)

     楽天・石井一久GM(46)が、自身2度目となるドラフト会議に及第点を与えた。1位指名で4球団競合の末に大船渡・佐々木を取り逃したが、外れ1位で俊足好打の大阪ガス・小深田を指名。
    「佐々木君はご縁がなかったけど、いいドラフトだったんじゃないかなと思う」と振り返った。

     2位で智弁和歌山高・黒川を指名したほか、中位以降では即戦力投手を3人指名。将来性ある高校生と即戦力の大学生、社会人をバランスよく指名。
    「即戦力の内野手やピッチャーも取れつつ、次世代を担える内野手、外野手も取れた。育成でも、楽しみな選手が何人か取れた。イーグルス的にはアップグレードできるんじゃないかな」とうなずいた。

     また、佐々木の抽選を外したが、自身が3番目に引いたのは、2番目のロッテ・井口監督が当たりくじを手にした後だった。「外したというか、もともとないところを一生懸命、箱の中を探ってたという状況で…」と苦笑いを浮かべていた。

    引用元: 楽天・石井GMは大船渡・佐々木を取り逃すも及第点「いいドラフトだったんじゃないかな」

    【楽天・石井GMは大船渡・佐々木を取り逃すも及第点「いいドラフトだったんじゃないかな」 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/10/17(木) 06:58:19.46 ID:z1iafoT90

    2: 風吹けば狗鷲 2019/10/17(木) 06:58:35.89 ID:z1iafoT90
     楽天が、17日に行われるドラフト会議の隠し玉として、米ハワイ大の山崎真彰(まあき)内野手(23)=183センチ、86キロ、右投左打=の指名を検討していることが16日、分かった。
    千葉・東京学館浦安高出身で、石井GMの後輩にあたり、指名が実現すれば、同校OBでは石井GM以来2人目となる。

     東京出身の山崎は、強肩強打の遊撃手。高校時代に甲子園出場はないが、2年春から主に「3番・遊撃」で活躍。12年冬には千葉県高校選抜の一員として米国遠征も経験している。
    東京新大学リーグの東京国際大に進学したが、2年で退部。高校で国際コースに在籍していたこともあり、米国でプレーを続けることを選択した。

     ハワイ大では今季、主に遊撃手として45試合に出場し、打率3割8厘、2本塁打、24打点。巧みなバットコントロールでミート力に優れ、182打数でわずか14三振しか喫していない。
    昨季も3割2分5厘をマークしていて、ハワイ大では現カージナルスのレギュラー二塁手、コルテン・ウォン以来となる2年連続のカンファレンスオールスター(ベストナインに相当)に出場するなど、現地で大いに飛躍を遂げた。

     関係者によると、日本でのプレーを希望しているという。楽天は将来的な3軍制の導入を視野に入れていて、今ドラフトでは育成選手を多く指名する方針。球団幹部は「リストアップはしている。
    プレーは映像ですべてチェック済み」と明かした。チームはレギュラーの茂木に続く遊撃が手薄というチーム事情もあり、選手層を厚くする意味でも指名に踏み切る可能性は十分にある。

     ◆ハワイ大 1970年代後半、日米大学選手権でも活躍した剛腕デレク・タツノ投手を擁して、カレッジワールドシリーズにも出場した強豪。ただし、近年はビッグ・ウエスタン・カンファレンスで低迷、今季は8勝16敗で9チーム中同率最下位だった。

    引用元: 【楽天】隠し玉に米ハワイ大・山崎真彰 石井GM後輩の強肩強打の内野手

    【【楽天】隠し玉に米ハワイ大・山崎真彰 石井GM後輩の強肩強打の内野手 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/10/13(日) 11:08:34.82 ID:OBpOWmPn0

    2: 風吹けば狗鷲 2019/10/13(日) 11:08:49.61 ID:OBpOWmPn0
    楽天は平石洋介監督(39)の1年契約満了による退任を決定し、11日に三木肇2軍監督(42)の来季新監督就任が発表された。
    なぜチームを3位に導いた指揮官がわずか1年で交代となったのか。その背景に、常勝チームを作るために石井一久GM(46)が推し進める“変革”の一端が見えた。


    驚いた人も多かったのではないだろうか。平石監督が、就任わずか1年で契約満了による退任。チームは昨季最下位から3位へ躍進しただけに、この監督交代劇に批判の声が上がるのも無理はない。

     石井GMは平石監督退任理由の説明の中で「指導者は得意分野がある。細かい野球をする戦略家、ダイナミックな野球で長所を伸ばす指導者、雰囲気を作るモチベーション指導者など」と説明した。それで言えば、平石監督はモチベーションを上げる指導者だろう。

    3: 風吹けば狗鷲 2019/10/13(日) 11:09:01.31 ID:OBpOWmPn0
     球団創設初年度からチームに在籍し、育成コーチ、2軍の指導者からのたたき上げ。選手からの人望も厚い。6月下旬から10連敗を喫しながらチームが崩壊することなく、終盤のCS争いにとどまったのは、平石監督の力によるところが大きいと感じる。

     ただ、目標を優勝とするならば限界点が見えていたのも事実だ。「バントやスクイズなどの精度、サインミスの多さや走塁を含めた意識改革が改善しきれなかった。長くある課題だと認識している」と石井GMは話す。

     例えば盗塁。チーム盗塁数はリーグ最少タイの48盗塁。昨季のリーグ最少だった69盗塁も下回った。盗塁死は38。機動力は機能していなかったと言える。

    4: 風吹けば狗鷲 2019/10/13(日) 11:09:26.22 ID:OBpOWmPn0
     浅村、ブラッシュが加入し、打線には軸ができた。だが、特にシーズン中盤以降はここぞでの1点が奪えず勝利を逃していた。

     「点の取り方のバリエーションを増やしていかないと。補強の前に組織として1点を取る野球ができないと、どんな選手が来ても上にはいけない」。石井GMはそう話す。そのために選択したのが三木新監督だった。

     今季は2軍監督を務めたが、昨季のチーム盗塁数60個から、今季は99個まで伸ばした。
    象徴的なのが2年目・山崎だ。今季は2軍で22盗塁を記録。7月に1軍へ昇格すると右肩を痛めて降格するまでの約1カ月、僅差の九回に代走で盗塁を決めるなど、攻撃にアクセントをもたらした。

    5: 風吹けば狗鷲 2019/10/13(日) 11:09:46.24 ID:OBpOWmPn0
     「中長期的に優勝を狙えるチーム作り」という目標へ、現状の課題解消への人材を用いる。三木新監督も平石監督同様、現役時代の実績は乏しく、2軍コーチから実績を積み重ねた。
    あくまで指導者としてチームにフィットするか。そのシンプルな発想に基づいたメジャー式の登用だ。

     チームの伝統を築くのは一朝一夕にはいかない。だが楽天のぶれない変革は、驚きと共に新しい未来を見せてくれるのではないか-そんな期待感を持たせてくれる。(デイリースポーツ・中田康博)

    7: 風吹けば狗鷲 2019/10/13(日) 11:10:12.51 ID:OBpOWmPn0
    no title

     平石監督(左)と言葉を交わす石井GM

    引用元: 楽天3位導いた平石監督なぜ1年で退任?背景に石井GMが推し進める“変革”

    【楽天3位導いた平石監督なぜ1年で退任?背景に石井GMが推し進める“変革” 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/10/10(木) 19:27:27.74 ID:m8HqbKh401010
     楽天の平石洋介監督(39)が今季限りで退任することが5日、正式に決定した。1年契約の任期満了に伴うもので、この日の午後に仙台市内の球団事務所で石井一久GMと話し合い、球団側から契約延長のオファーを出さないことが伝えられた。球団は来季から新設する「2軍統括」のポストへの就任を要請。平石監督は態度を保留している。

     石井GMは監督との話し合いを終えると、報道陣に今回の決定について口頭で説明した上で、今後のチームの進むべきビジョンについて綴った文書を配布した。以下、全文。

    2: 風吹けば狗鷲 2019/10/10(木) 19:27:46.80 ID:m8HqbKh401010
     まず、大前提としてイーグルスを中長期的に優勝を目指せるチームにしていかなければいけないと考えています。

     そのようなチームをつくる時に、昨年、今年と感じたことは、バントやスクイズなどの精度やサインミスなどの多さ、走塁を含めた先の塁への意識改革が1年を通して改善しきれなかったと感じました。これは、今年に起きた課題ではなく、僕が見る中では長くイーグルスにある課題だと認識しています。

     そこをどう改善していくのかを考えた時に、1軍の公式戦の中でもクオリティーを含めチームとして教育や意識改革を徹底していかなければ、隙のないチームの伝統をつくりあげられないのではないかと感じます。

     今後、5年、10年と選手やスタッフが変わっても、チームカラーやプレーの伝統というものは受け継がれていきます。今のチームにはその改革やチームの伝統の基礎をうまく促進できる方にチームを預ける必要があるのではないかと考えています。

    3: 風吹けば狗鷲 2019/10/10(木) 19:28:05.66 ID:m8HqbKh401010
     それを平石監督に出来ないから契約年数通りに退任ということではなく、指導者にはそれぞれ得意分野があります。

     細かい野球をする戦略家、ダイナミックな野球で長所を伸ばす指導者、チームの雰囲気をつくるモチベーション指導者など、そのほかにもいろいろ得意なカテゴリーが人ぞれぞれ指導者にはあると思っているので、長きにわたる課題に対して、よりカテゴリーに合う方に来ていただくことが大事ではないかと考えています。

     ただ、平石監督とは昨季途中から意見交換をしっかりして戦ってきました。僕の方から、若い選手の起用法や(新外国人の)ブラッシュでいえば、初年度ということもあって成績がでなくても150打席のバッファを持ってほしいなど、いろいろ制約がある中でお互い協力してやってきました。平石監督の良い部分というものは多く見てきたつもりです。

     僕の中でも球団のデータとしても、平石監督の長所は保管できるものですし、僕は監督が「最後の職」という古い考え方は持っていません。

     将来的にどんなポジションであろうと、チームの組織で指導者として平石監督にやってほしいと思っています。そのために、広い視野を持っていただく場所をチームとしてオファーしました。

    5: 風吹けば狗鷲 2019/10/10(木) 19:28:13.58 ID:m8HqbKh401010

    引用元: 楽天・石井GM 異例の文書で監督退任理由を説明

    【楽天・石井GM 異例の文書で監督退任理由を説明 】の続きを読む

    このページのトップヘ