狗鷲タイムス

楽天イーグルスを中心に管理人が気に入ったスレをまとめるブログです

    石井一久GM

    1: 風吹けば狗鷲 2019/07/14(日) 15:09:42.82 ID:agk8MLwS0
    日本球界のトレードが活性化している。今シーズン7月9日現在、シーズンに入ってからセ・パ両リーグ間で成立したトレードは6組で、ここ5年間で最多となるトレードが成立している。
    ペナントレース後半戦に向けて、交流戦終了を機にトレードが急増しており、トレード締め切りとなる2019年7月31日までにあと何組のトレードが成立するか。リーグ優勝、ポストシーズン進出を目指す各球団の補強がいよいよラストスパートに入る。

    ここ最近、球界のトレードの話題が多いと感じている野球ファンは多いだろう。今シーズン、シーズン中に成立したトレードのすべてが交流戦後のものなので、多いと感じるのも当然だろう。シーズン中のトレードはチームの情報漏洩の観点から同一リーグによるものは少なく、セ・パの間で成立するケースが多い。
    今シーズンのトレードもすべてがセ・パ間のものだ。交流戦後にトレードが立て込むのは、以降、日本シリーズまで両リーグによる対戦がないことが大きな要因となっている。

    引用元: 最近トレード多くない? 楽天・石井GM「メジャー流」発想との関係

    【最近トレード多くない? 楽天・石井GM「メジャー流」発想との関係 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/07/10(水) 15:25:16.55 ID:SqARLmpy0
    no title

    入団会見を行った巨人から移籍の楽天・和田(右)と石井GM=楽天生命パーク宮城=8日
     正直、驚いた。7日に巨人と楽天の間で成立した交換トレード。楽天は和田恋外野手(23)を獲得し、巨人へ古川侑利投手(23)を放出することになった。このタイミングで若い先発投手を出すのか…。驚きはそこだ。


     石井一久GM(45)の答えは明確だった。「古川選手は1軍での実績もある。トレードにはリスクもあるんですけど、やっぱり僕はそこは挑戦だと思う。挑戦にはリスクが付きものだが、果敢にチームを変えていきたいというのがあった」。

     今季はオープン戦中の3月に則本昂が右肘を手術。開幕戦では岸が左太もも裏を痛めて約2カ月間の離脱。先発投手の駒不足が課題だった。いや、故障は関係なくとも則本昂、岸に中堅の美馬、辛島、塩見。それに続く、若い先発の台頭はチームの懸案事項だった。

     その中で古川と言えば、プロ5年目の昨季に18試合(先発17試合)で4勝9敗、防御率4・13の成績を残し、今季は1勝2敗、防御率6・34ながら、先発ローテ候補の投手として期待を受けてきた。

    引用元: 楽天のトレードから見えてきた石井GMの驚くべき決断力と行動力

    【楽天のトレードから見えてきた石井GMの驚くべき決断力と行動力 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/07/10(水) 14:23:21.61 ID:T0mmB5070
    石井一久「うおおおおおおおおおおおお!」

    浅村獲得!
    ブラッシュ獲得!
    ブセニッツ獲得!
    由規獲得!
    橋本到獲得!
    福井←→菊池保則トレード!
    熊原←→濱矢トレード!
    下水流←→三好トレード!
    和田恋←→古川トレード!

    引用元: 楽天「GMやって」石井一久「………」

    【楽天「GMやって」石井一久「………」 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/07/08(月) 17:03:07.16 ID:ySHxkLjtd
    no title

    巨人からトレードで楽天に加入した和田(右)は石井GMとがっちり握手を交わす(撮影・足立雅史)
    巨人からトレードで加入した楽天和田恋外野手(23)が8日、楽天生命パーク内で入団会見を行った。「意識してつけてきました」とえんじ色のネクタイを締め、スーツ姿で登場。



    「早く楽天の一員として認められるように、1軍で活躍できるように頑張ります」と抱負を述べた。

    スーツのジャケットを脱ぎ、背番号54のユニホームに身を包むと、同席した石井一久GMが「似合うね。白は」とうなずき、新たな戦力を歓迎した。

    巨人原辰徳監督からは「ジャイアンツへの感謝の気持ちを忘れずに、楽天でも頑張ってこいと言われました」と送り出されたと話し、新天地で「バッティングの方で期待をされている。同級生の内田や、右の長距離砲がいるのでそこに負けないようにしたい」と意気込んだ。

    引用元: 楽天和田が入団会見「似合うね。白は」石井GM歓迎

    【楽天和田が入団会見「似合うね。白は」石井GM歓迎 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/07/05(金) 13:56:56.04 ID:VsioM6230
    no title

    楽天への入団会見に出席した下水流(右)と石井一久GM
     広島からトレードで楽天に移籍した下水流昂外野手(31)の入団会見が5日、仙台市の楽天生命パークで行われた。背番号は「46」に決まり、真新しいユニホーム姿で登場すると「自分で言うのも何ですけど、似合っていると思います」と笑顔をみせた。

     今月2日、広島との間で三好匠内野手(26)との交換トレードが成立。4日夜に仙台入りした。楽天は右打ちの外野手が手薄とあって「打撃を求められていると思う。僕の売りは勝負強さ。チャンスで打つことがチームの勝利に直結する。チャンスをもらったと思うので、気持ちを新たに頑張りたい」と意気込みを語った。

     石井一久GMは「長打もあって経験も豊富。心強い選手が入ってくれた。きょう(5日)から1軍でやってもらう」と期待を寄せた。下水流にとって仙台はこれまで縁がなかった土地だというが「これからつくっていければ。仙台といえば牛タンなので、きょうの夜にでも食べに行きたい」と話した。 

    引用元: 楽天 下水流、入団会見 ユニ姿を自賛「似合っている」 石井GMも期待「きょうから1軍で」

    【楽天 下水流、入団会見 ユニ姿を自賛「似合っている」 石井GMも期待「きょうから1軍で」 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/05/31(金) 22:43:06.85 ID:HKrMjyq30
     楽天・石井一久GM(45)が31日、来年以降に3軍を設立するプランがあることを明かした。球団はこの日、育成選手の野元浩輝投手(21)と下妻貴寛捕手(25)をBCリーグ・武蔵に6月1日から30日まで派遣することを発表。
    それに関連して「来年以降、育成のシステムをしっかりとつくっていきたい。今は、育成枠がけが人を一時的に置くような形になってしまっているが、独自に3軍をつくって、試合を経験させた方が本当に育成の場になると思う」と語った。

     楽天は現在、16人の育成選手が所属しているが、右肩痛の影響でヤクルトを戦力外になり、今季から移籍してきた由規ら、故障選手が多いのが現状だ。野元と下妻も故障により、今季から育成選手に降格。現在は故障が癒えて試合に出場できるコンディションとなっているが、2軍では出場機会に恵まれていなかった。

     石井GMは「2人には試合経験を積ませたい。相手チームも、育成だけどプロの選手が来るので少しメリットがあると思う」と話した。

    引用元: 【速報】楽天、三軍創設へ

    【【速報】楽天、三軍創設へ 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/04/23(火) 22:33:04.28 ID:FG3eIVyE0
    no title

    7回無死一塁、不調を訴え治療のために一旦ベンチに戻る先発投手の辛島航。その後一度マウンドに戻るが投球練習後に降板した
    ◆日本ハム1―4楽天(23日・札幌ドーム)

     楽天・辛島航投手(28)が7回無死一塁で左ふくらはぎがつって緊急降板するアクシデントがあった。6回まで4安打1失点と好投していた左腕は7回、先頭の中田を歩かせ、続く王柏融に2球目を投げたところで顔をしかめてベンチへ。処置をすませ、1度はマウンドに戻ったが、投球練習をした際に再びつったため、そのまま降板となった。

     辛島は「ふくらはぎがつるというのはよくあること。大丈夫と思って(再びマウンドに)行ったんですけど、ちょっと強めにまたつっちゃったんでやめました」と説明。
    石井一久GM(45)も「ふくらはぎからひざにかけて張っただけ。登録抹消? 全然ないです。次回登板に向けて大丈夫だと思います」とし、大事には至っていないとの見方を示した。

    引用元: 【楽天】辛島が7回途中に緊急降板も次回登板に支障はない見通し 石井GM「大丈夫だと思う」

    【【楽天】辛島が7回途中に緊急降板も次回登板に支障はない見通し 石井GM「大丈夫だと思う」 】の続きを読む

    このページのトップヘ