狗鷲タイムス

楽天イーグルスを中心に管理人が気に入ったスレをまとめるブログです

    7辰己涼介

    1: 風吹けば狗鷲 2019/07/18(木) 09:17:27.74 ID:E62rR1zY0
    no title

    オリックス対楽天 4回表楽天1死二塁、辰己は適時三塁打を放つ(撮影・渦原淳)

    <オリックス3-7楽天>◇17日◇京セラドーム大阪

    逆転の楽天が息を吹き返した。ドラフト1位ルーキーの辰己涼介外野手(22)が4回に右中間へ同点の適時三塁打を放つなど、2安打1打点、全打席出塁と地元関西で躍動。15日の初戦に続く今季23度目の逆転勝ちで6カードぶりの勝ち越しを決めた。後半戦を上々の形で滑りだし、19日からは仙台で首位ソフトバンクを迎え撃つ。
        ◇   ◇   ◇
    肩口から入ってくるカーブを捉えた辰己の打球が、グングン伸びた。球団新記録の1試合7発が飛び出した6月14日の広島戦で本塁打を放って以来の長打は、貴重な同点打。「詰まりましたけど、いい対応ができました。久しぶりにタイムリーが打てて良かった」。続く茂木の適時打で決勝のホームを踏んだ。8回の右中間二塁打を含め、全4打席出塁と上位につなぐ9番の役割を全うしてみせた。
    5月からスタメンに定着。球界トップレベルの強肩と広大なカバーエリアを備える中堅守備で何度も味方を救い、チームトップの9盗塁をマークするが「前半戦は悔しさしかありません」と首を振る。1カ月前に2割6分を超えていた打率は、試合前の時点で2割3分5厘。
    交流戦終盤には「僕、将来子どもができてもプロ野球選手にはしないと思います」と漏らしたこともあった。結果を残し続けなければ居場所を失う過酷な世界であることをあらためて実感。神経をすり減らしながら「でも、僕が野球を嫌いになることはない」と歯を食いしばってきた。

    引用元: 楽天辰己「関西すこ🥰」地元で三塁打&全打席出塁

    【楽天辰己「関西すこ🥰」地元で三塁打&全打席出塁 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/07/15(月) 10:05:24.13 ID:5LtjjUjf0
    no title

    後半戦初戦を翌日に控えた全体練習に参加した楽天・辰己(左)
     楽天のドラフト1位・辰己が、新人王獲得に向けて30盗塁の目標を掲げた。今季はここまで65試合に出場して8盗塁で「最低でも20盗塁、最大で30盗塁はしたい」。俊足を生かし、リーグワーストの27盗塁と機動力を欠くチームを優勝争いに導く決意だ。

     後半戦に向け、先輩から大きな刺激をもらった。前夜の球宴第2戦で史上2人目のサイクル安打を達成し、MVPに輝いた阪神・近本は社高の2年先輩。テレビ中継は見ていなかったが、三塁打で決めた動画を見たという。「近本さんも独特の雰囲気の中で楽しかったと思う。僕も負けないように頑張らないといけないですね」と表情を引き締めた。

    引用元: 楽天ドラ1辰己、30盗塁で近本先輩とW新人王だ「僕も頑張る」

    【楽天ドラ1辰己、30盗塁で近本先輩とW新人王だ「僕も頑張る」 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/06/19(水) 23:11:56.49 ID:MtaaDcuw0
    i.imgur.com_e9DMypZ

    辰巳「ライトフライで甲子園の浜風忘れてあんな無様なこと(ホームラン確信歩き)してしまい申し訳ない」

    引用元: 楽天ルーキー辰己、甲子園で確信歩きもライトフライ

    【楽天ルーキー辰己、甲子園で確信歩きも惜しくもライトフライ】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/06/17(月) 13:42:53.50 ID:TzR8g3cJ0
    no title

    6月14日の広島戦[楽天生命パーク]で2号2ランを放った辰己

    引用元: 小さいスイングはさせない。辰己涼介に楽天首脳陣が求めること

    【小さいスイングはさせない。辰己涼介に楽天首脳陣が求めること 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/06/14(金) 11:42:38.01 ID:i4xJzfH+0
    平石 通算37安打
    辰己 通算37安打

    引用元: 【悲報】楽天平石監督、辰己に通算安打並ばれる

    【楽天辰己、平石監督の通算安打に並ぶ 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/06/13(木) 23:52:09.26 ID:xEoQIXum0
    ◆日本生命セ・パ交流戦 楽天3—11ヤクルト(13日・楽天生命パーク)

     楽天は8回に中継ぎ陣が打ち込まれて、ヤクルトに大敗。連勝は4でストップした。先発した石橋良太投手(28)は6回を投げ4安打2失点の粘投も実らず、自身4勝目を逃した。

     8点を追う9回2死、走者なしの場面ではドラフト2位ルーキーの大田光(23)=大商大=が代打で登場。プロ初安打となる左前打を放つと「1軍にいるルーキーの中で打っていないのは自分だけだったから、打ちたかった」と喜びをかみ締めた。

     ヤクルト側から記念球が三塁側ベンチに戻されると、なぜかドラフト1位・辰己涼介外野手(22)=立命大=が、大事そうにユニホームの中にしまった。大田は18日の阪神戦(倉敷)に両親が応援に駆けつける予定であることを明かした上で「記念球は両親に渡したい」と話していた。

    引用元: 【悲報】楽天太田光、プロ初安打の球を同級生辰己の腹に隠される

    【【悲報】楽天太田光、プロ初安打の球を同級生辰己の腹に隠される 】の続きを読む

    このページのトップヘ