狗鷲タイムス

楽天イーグルスを中心に管理人が気に入ったスレをまとめるブログです

    53高田萌生

    1: 風吹けば狗鷲 2020/07/15(水) 15:46:57.63 ID:gPeFYcWd0
    巨人から楽天へトレードの高田 通達に「びっくり」新天地で「やってやるぞ」

     巨人からトレードで楽天への移籍が決まった高田萌生投手(22)が15日、オンラインでの入団会見に臨んだ。

     楽天のユニホームを着用し「着心地もいいですし、似合っているなと思います」と笑顔をのぞかせた高田。「(トレードを)聞いた時はびっくりした。
    チャンスをもらったという風に思ったので、それを生かしてやろうという気持ちになった」と通達当時の心境を口にし
    「すごくやってやるぞという気持ちが一番。勝利に貢献したいという気持ちが強いです」と新天地での飛躍に思いをはせた。

     楽天について「凄いピッチャーが多いなという印象」とした右腕。話を聞きたい選手に則本昂の名を挙げ「投球ももちろんだが、
    パフォーマンスを向上させる方法や、生活などの部分も聞いてみたい」と話した。
    https://news.yahoo.co.jp/articles/7a5fbe6f3547bf6b82fb0b1a341e4d7b8bd9240b
    no title

    引用元: 【朗報】巨人から楽天へトレードの高田、笑顔

    【【朗報】巨人から楽天へトレードの高田、笑顔】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2020/07/15(水) 09:19:18.10 ID:1Ih9vMnT0
    高田萌生(22)

    2018年 2.69 11勝2敗 113.2回 85三振38四球 K/BB 2.24
    2019年 2.99 6勝6敗 108.1回 87三振20四球 K/BB4.35
    no title

    2: 風吹けば狗鷲 2020/07/15(水) 09:19:51.75 ID:1Ih9vMnT0
    高田萌生(22)最速154キロ
    2018 イースタン最優秀防御率 最多勝 最高勝率
    2019 勝ち星こそ下げたもののK/BBが4超え 巨人二軍のエース

    藤平尚真(22)最速152キロ
    2019 イースタン奪三振王 最高勝率 防御率3位 日本一決定戦の先発 楽天二軍のエース

    ヤバすぎでしょwwwwww

    引用元: 楽天が獲得した高田萌生の成績ωωωωωωωωωωωωωωωωωωωωωωωω

    【楽天が獲得した高田萌生の成績ωωωωωωωωωωωωωωωωωωωωωωωω】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2020/07/14(火) 13:31:46.15 ID:VTXxLqJC0
    https://www.nikkansports.com/baseball/news/202007140000283.html



    巨人の4年目右腕、高田萌生投手(22)と楽天のサイドスロー左腕、高梨雄平投手(27)のトレードが合意に達したことが14日、分かった。巨人と楽天のトレードは、ゼラス・ウィーラー内野手(33)と池田駿投手(27)に続く今季2例目になる。

    現在10勝7敗でリーグ2位の巨人にとって、サイドスロー左腕はチームに不在の希少なタイプ。守護神デラロサが左脇腹肉離れで離脱中で、ブルペン強化はチームの課題に挙がっていた。代役の抑えは沢村を中心として中川、大竹、高木らで乗り切る方針。1軍のリリーフ左腕は中川、高木、藤岡の3人で、高梨が加入すれば大きな戦力になる。

    侍ジャパン入りした経験もある高梨は、18年には70試合に登板するなど、3年間で計164試合に登板した実績を持つ。背番号は「53」。9月に13連戦、10月には10連戦などシーズン後半はさらなる過密日程が予定され、経験豊富な左腕への期待は大きい。

    パ・リーグ首位の楽天にとっては、チームの課題に挙がる先発候補の補強になる。22歳と若い高田は巨人でも将来を嘱望されていた右腕。創志学園(岡山)時代は「松坂2世」と称され、1軍経験は18年1試合、19年2試合と多くはないが、最速154キロの直球は将来性十分。両球団の思惑が合致した。

    ◆高梨雄平(たかなし・ゆうへい)1992年(平4)7月13日、埼玉・川越市出身。川越東では日本ハムでヘッドコーチを務めた阿井監督の指導を受け、3年夏に県大会4強。早大3年春季リーグ戦で東京6大学史上3人目の完全試合を達成。JX-ENEOS時代にスリークオーターからサイドスローへ転向。16年にドラフト9位で入団。開幕1軍入りし、4月2日オリックス戦でプロ初登板。同月6日ソフトバンク戦で12球団の新人中最速でプロ初勝利をマーク。18年には球団初の70試合に登板し、昨季はシーズン途中に急性虫垂炎で手術を受けながら48試合に登板した。175センチ、81キロ。左投げ左打ち。今季年俸は4800万円(推定)。

    ◆高田萌生(たかた・ほうせい)1998年(平10)7月4日、岡山県新見市出身。小学3年からソフトボールを始め、明徳義塾中(高知)では野球部に所属。創志学園(岡山)進学後は1年夏からベンチ入りし、3年春夏に甲子園出場。16年ドラフト5位で巨人入団した。18年7月29日中日戦でプロ初登板初先発。同年のイースタン・リーグでは最優秀防御率、最多勝、最高勝率のタイトルを獲得した。今季は3月の練習試合期間まで1軍も、6月の練習試合再開以降、1軍登板はなかった。プロ通算3試合に登板し、0勝1敗、防御率11・57。178センチ、83キロ。右投げ右打ち。今季推定年俸710万円(推定)。









    no title

    引用元: 巨人高田萌生と楽天高梨雄平がトレード

    【巨人高田萌生と楽天高梨雄平がトレード】の続きを読む

    このページのトップヘ