狗鷲タイムス

楽天イーグルスを中心に管理人が気に入ったスレをまとめるブログです

    NPB

    20181116-OHT1I50179-L

    楽天のユニホームに袖を通し、笑顔を見せる鈴木(右)(左は宮越スカウト)
     楽天のドラフト8位・
    鈴木翔天(そら)投手(22)=富士大=が16日、岩手・盛岡市内のホテルで契約金2500万円、年俸700万円で契約に合意。同じ北東北大学リーグの左腕としてしのぎを削ってきた、巨人のドラフト1位・高橋優貴投手(21)=八戸学院大=に負けない活躍を誓った。開幕1軍を目標に掲げ、1年目から勝負する。

     穏やかな笑顔のままで、鈴木は少しだけ言葉を探した。北東北大学リーグで同じ左腕として競ってきた、巨人の1位・高橋に話題が及ぶと「4年間、切磋琢磨(せっさたくま)してきたので、励みになっている。負けたくないですね」。ドラフト1位に対して、自身は8位と大きく水をあけられたが、プロで重ねていく実績で負けるつもりはない。

     評価に影響を与えた左肘痛も、もう不安はない。3年秋のリーグ戦で完全試合を達成し名を上げたが、左肘痛で4年春は全休。秋も本調子と言えるところまでは、上がってこなかった。それでも、現在の状態については「肩も肘も万全です」とキッパリ。「まずは開幕1軍を目指して、ローテに入っていけたら」と1年目から高い目標を設定した。

     球団側も即戦力の評価だ。担当の宮越徹スカウト(40)は「元々、素晴らしい投手。自分の力を発揮してくれたら、1年目から勝負できる。スピードが出れば塩見のような、出ない日は辛島のような投球ができる。器用さを持っているし、タイプが決まってないのも伸びしろだと思う」。ローテを担う自軍の2人の左腕に例えながら、絶賛した。

     近年、山川、外崎、多和田と西武に活躍選手を送り出している富士大。同期の佐藤龍世内野手(21)も西武に7位で指名され「(佐藤とは)対戦してみたいし、絶対抑えます(笑い)。山川さん、外崎さんはジャパンにも入っているすごい選手。いつか対戦したい」と富士大―西武の黄金ライン撃破を狙う左腕。まずは1年目から、偉大な先輩たちと同じ1軍の舞台に立つ。(山口 泰史)

     ◆鈴木 翔天(すずき・そら)1996年8月19日、横浜市生まれ。22歳。南本宿小3年からソフトボールを始め、万騎が原中時代は瀬谷シニアでプレー。向上高では3年春夏の神奈川県大会で準優勝。富士大進学後は、3年秋のリーグ戦で完全試合を達成した。184センチ、77キロ。左投左打。家族は両親と兄、姉。

    1: 風吹けば狗鷲 2018/11/16(金) 09:36:14.78 ID:jJmn6ft50
    「新たな選手が入ってきて立ち位置がなくなる。そんなチーム」

    昨年の11月15日、山下斐紹とのトレードで楽天から加入した西田はキャンプ地で移籍会見を行った。あれから丸1年。
    自身2度目の秋季キャンプでは20分近くもサインや記念撮影に応じるほど、ファンに認められる存在となった。西田はソフトバンクの一員として過ごした1年を振り返りこう語った。

    「成長させてもらった1年でした。今まで楽天で8年やってきて楽天しか知らない状態でしたが、また新しいチームに来ていろんな選手を見て、
    ましてや、ホークスという常に勝つことを強いられるチームでやることによって、新しい発見が非常に多かったですね。
    『もっとやらなければいけない』と感じることも多かったし、どうやったら勝ちにつながるプレーができるのか、どうすれば常勝軍団の1つの駒になれるのかと考え続けた1年だったと思います」

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181115-00249516-fullcount-base

    引用元: 西田哲朗「楽天は負けても大丈夫なチームだった」

    【西田哲朗「ホークスという常に勝つことを強いられるチーム」 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2018/11/15(木) 08:26:29.39 ID:Vq4s9mT0H
    no title

     西武・浅村がFA公示されたことを受け、楽天の球団幹部は「非常に魅力ある選手。今後は獲得に向けて交渉の準備および、日程の調整をしてまいります」とコメントした。近日中に行われる交渉では石井一久GMが出席する予定。4年総額20億円程度の大型契約を提示するとみられる。

     また、西、浅村の獲得に乗り出すソフトバンクの球団幹部は「(日程は)まだ決まっていないが、なるべく早く話はしないといけない」と話した。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181115-00000005-spnannex-base

    引用元: 楽天、浅村に4年20億ωωωωωωωωωωωωωωωωωωωωωωω

    【楽天、浅村に4年20億ωωωωωωωωωωωωωωωωωωωωωωω 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2018/11/14(水) 14:37:19.12 ID:w+gfjILV0

    no title

    2015年夏の甲子園大会でエースとして仙台育英高の準優勝に貢献した元オリックスの佐藤世が狭き門の突破に挑んだ。打者3人と対戦し、1四球1安打とまずまずの内容に「大勢の歓声の中で投げられて楽しかった」と充実した表情を見せた。
     この日は迷った末、昨年12月に変えた横手投げから、高校時代の上手投げに戻した。先頭森山(元ソフトバンク)にいきなり四球。続く河野(元巨人)は三飛に仕留めたが、城所(元ソフトバンク)には低めの変化球を右前に運ばれた。
     プロ3年間で1軍登板が一度もなく、フォームの変更を受け入れた。今季後半には手応えをつかみかけていたにもかかわらず、育成契約のない戦力外通告を受けた。「(変更後1年での戦力外に)葛藤はあったが、勝負の世界なので仕方ない。(フォームを戻したのは)本来の自分の姿を見てもらいたかったから。悔いはない」。上手投げの練習期間はわずか3週間という。最速は141キロだった。
     球場には父慎一さん(50)も駆け付けた。「父は自分よりも緊張していたと思う。まだまだ頑張っている姿を見せたい。野球をやめる年齢ではない」。21歳は家族と共に吉報を待つ。(狭間優作)

    引用元: 元オリ・佐藤世那「チームの方針でサイドスローにしたのに1年でクビになった」

    【<プロ野球トライアウト>元オリックス佐藤世、充実「悔いない」上手投げに戻しマウンドへ】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2018/11/14(水) 08:54:31.66 ID:LZvgqwqkd
    no title


    ヤクルト・由規
     ヤクルトを戦力外となった由規投手(28)の楽天入りが濃厚となっていることが13日、分かった。



     球団関係者は「元々持っている力は高い。肩の状態さえ戻れば十分に戦力になる」と話し、育成契約での獲得を検討。この日、12球団合同トライアウトが終了し、自由契約選手との契約が可能となる。由規も現役続行を希望しており、支障はない。

     プロ11年目の今季は7試合に先発し、1勝2敗、防御率4・46。6月2日の楽天戦で右肩に違和感を訴え、翌3日に出場選手登録を抹消された。その後も右肩の状態が上がらず、実戦登板はなかった。現在はキャッチボールを再開。8日の時点で約40メートルまで距離を延ばしている。なお、今回のトライアウトには参加しなかった。

     楽天は地元の仙台育英出身で甲子園を沸かせた由規を07年の高校生ドラフト1巡目で指名したが、5球団の競合の末に逃していた。日本ハム・大谷(現エンゼルス)に塗り替えられるまで日本人最速の161キロを誇った快速右腕の獲得が、12年越しで実現する。

     戦力外通告を受けたときの会見で「ボロボロになるまで野球をやりたい」と涙ながらに話した由規。高校卒業まで18年間を過ごした故郷・仙台で復活を目指すことになる。

     ◆由規(佐藤由規=さとう・よしのり)1989年(平元)12月5日生まれ、宮城県出身の28歳。仙台育英では2年夏から3季連続甲子園出場。5球団競合の末、08年高校生ドラフト1巡目でヤクルト入団。
    10年に日本人投手最速(当時)の161キロを計測するなど、自己最多の12勝。11年9月に右肩痛を発症し、12年から4年間は1軍登板なし。15年11月に育成選手で再契約し、16年7月に支配下選手に復帰した。1メートル79、80キロ。右投げ左打ち。

    引用元: 由規、楽天入り濃厚に 28歳育成契約へ 地元でもう一花

    【由規、楽天入り濃厚に 28歳育成契約へ 地元でもう一花 】の続きを読む

     楽天・平石洋介監督(38)は12日、秋季キャンプを行っている岡山・倉敷市の倉敷市役所で平成30年7月西日本豪雨被害支援義援金100万円を伊東香織市長に寄付した。

     今年1月に亡くなった星野仙一副会長の故郷という縁もあって、楽天は2011年から8年連続で倉敷で秋季キャンプを実施。倉敷が被害を受けた「平成30年7月西日本豪雨」直後から物資支援と募金活動を先行して行ってきたが、4か月が経過した今も復興途上な状況から、追加支援をした。また、星野副会長の家族と星野仙一記念館も同様の思いから、同時に倉敷市へ寄付。記念館の延原館長が手渡した。

     平石監督は「我々も東日本大震災を経験して、復興に向けて歩んでいる最中ではありますが、キャンプなどでお世話になっている倉敷市の皆様に少しでも気持ちを届けられたらと思い、今回の贈呈に至りました。
    星野監督の出身地ということもあり、いろいろな思いが詰まったところでもありますので、まずは我々がしっかりと戦う姿を見ていただき、勇気づけられるようにやっていきたいと思います。楽天野球団としてお世話になっている倉敷市の皆さまには、今後も微力ながら我々ができる支援を精一杯させていただきますので、今後ともよろしくお願い致します」とコメントした。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181112-00000170-sph-base

    1: 風吹けば狗鷲 2018/11/10(土) 22:38:33.13 ID:jM8N41kG0
    no title

    ロングティー、フリー打撃でバットを振り込む楽天ナイン
     最下位からの巻き返しを狙う楽天は、野手のみが参加する倉敷秋季キャンプ2日目の10日、1人1000スイングを振り込んだ。

     練習メニュー表にはティー打撃、ロングティー、マシン打撃、フリー打撃など打撃練習のメニューばかり。午前9時半から午後4時半頃まで行われた練習の中で、守備練習はバッティングローテーション内に組み込まれた約15分だけ。
    打球速度、スイングスピードの向上をテーマに掲げて悲鳴をあげながらナインはバットを振り込み、平石監督は「こういう日も必要になる。ある程度は振れるようになって来た。でもこれを続けていかないと意味がない」と訴えた。

     今季の楽天はチーム打率(2割4分1厘)、総得点(520点)がともに12球団ワースト。来季へ向けて得点力アップが大きな課題になっている。

    引用元: 【楽天】秋季キャンプで打撃デー導入、1000スイングに平石監督「続けないと意味がない」

    このページのトップヘ