狗鷲タイムス

楽天イーグルスを中心に管理人が気に入ったスレをまとめるブログです

    東北楽天


    【楽天】3連勝中のソフトバンク戦に先発の岸が最終調整「ベストを尽くします」

     17日のソフトバンク戦(ヤフオクD)で先発する楽天・岸孝之投手(33)が16日、楽天生命パークでランニングやキャッチボールなどで最終調整した。

     岸は今季2試合目の登板となった10日のオリックス戦(京セラD)で6回1失点の好投。昨年7月19日の日本ハム戦(札幌D)以来265日ぶりとなる今季初白星を手にした。昨季日本一に輝いたソフトバンクは3連勝中と好調だが、「頑張ります。ベストを尽くします」と気合を入れていた。

    【【楽天】3連勝中のソフトバンク戦に先発の岸が最終調整「ベストを尽くします」】の続きを読む

    <とっておきメモ>

     楽天2年目の池田隆英投手(23)が、1軍登板3試合目でプロ初勝利を挙げた。首位西武の強力打線に6回1/3で11安打を浴びながら5失点と粘った。

       ◇   ◇   ◇

     いつも2番手だった。佐賀から上京し、東京の創価高に入学。そこに田中正義(現ソフトバンク)がいた。創価大に進学した後も、常に自分の前に立ちはだかった。「スカウト来ているなって思うと正義が投げる日。自分の時は、ほとんどいない状態で」。大学4年秋に最多勝、最優秀防御率を獲得したが、「プロに行けると思っていなかったです」。プロ志望届を提出したが、自信はなかった。

     そんな中、心の支えだったのが楽天沖原スカウトだった。「誰もいない球場で、1人いるなって。いつも沖原さんでした」と刺激になっていた。昨季は故障で1軍登板を逃したが「大丈夫だから。焦らなくても大丈夫だから」と背中を押された。「自分を見ていてくれた人。この人のためにも頑張らないといけない」と心に誓い、マウンドに上がった。【楽天担当=栗田尚樹】

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180416-00180970-nksports-base

    松井と渡辺直 杜の都でファンの温かさに包まれた2人のベテラン

     ひんやりした空気を和らげる、やわらかな日差しと同じような温かさを感じた。4月14日、楽天生命パーク。ビジターだった西武の先発メンバーのアナウンスで、楽天ファンから大きな拍手と歓声が起きた。

     「8番、レフト、松井」。

     この球場での先発出場は昨年8月26日の日本ハム戦以来。ユニホームが変わったレジェンドに、古巣のファンは温かかった。「本当、うれしかったよね」。翌15日の練習終わりに、ファンの反応への感想を聞くと松井は、感慨深げにそう言った。
    主将も務め、13年には球団初の日本一へと導くなど7年間、在籍。現役続行を希望して15年ぶりに西武に復帰してから、初めてかつての本拠地を訪れた。初回、左翼の守備位置に向かいキャッチボールを終えると、古巣の応援席からの声援に頭を下げた。楽天が昨年売り出していた「マイヒーロータオル」の「7稼頭央」とデザインされたピンクとブルーのタオルを掲げていた楽天ファンも、少なくなかった。春先の球場で見ることができる、移籍選手に対する心温まる光景だった。

     くしくも、松井が楽天に加入した10年オフ。金銭トレードで横浜(現DeNA)に移籍し、その後、昨年まで西武に在籍していたのは渡辺直だ。前日13日に2番遊撃で先発出場。遊撃での先発出場は今季初めて。仙台での遊撃での先発出場は西武時代の16年4月2日以来だが、楽天のユニホームでは10年以来8年ぶりだった。

     渡辺直がプロ入りした07年から3年間、記者は楽天担当だった。当時、当たり前のように見ていた景色に少しセンチメンタルになったが、本人にそんな感慨はさらさらなかった。
    エース左腕・菊池を相手に、初回無死一塁からはバスターエンドランで左越え二塁打で3点の先制劇を演出。7回1死一塁でも、ランエンドヒットで菊池の宝刀スライダーに食らいついて何とか投ゴロにして、走者を進めた。5度の守備機会も難なくクリア。翌日「まだ、ショートやれるじゃん」と声をかけると「でしょ!」と胸を張るので笑ってしまった。
    西武時代、渡辺直と気が合った中村に聞けば「試合中に“もう、足が痛え”って言ってましたよ」というのが裏話。だが、戦力外になった古巣との今季初対戦で、胸に期すものもあったのだろう。

     野球人生が図らずも交差する松井と渡辺直。実は昨オフ、渡辺直が西武から戦力外通告を受けた後「やりたいと思うならあきらめない方がいい」と電話越しに励ましたのは松井だった。
    チームは入れ替わったが、ともにファンにとって大きな存在であることは変わらない。杜の都でファンの温かさに包まれた2人のベテラン。よきシーズンを、と祈っている。(記者コラム・春川 英樹)
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180416-00000084-spnannex-base

    no title

    1: 風吹けば狗鷲 2018/04/16(月) 13:07:34.76 ID:9OxOG7ks0

    4: 風吹けば狗鷲 2018/04/16(月) 13:08:26.65 ID:9OxOG7ks0
    夢の「アメトーーク!楽天イーグルス芸人」企画が実現!!!
    プロ野球では広島カープ大好き芸人に続き2球団目となるこの企画、楽天イーグルス大好き芸人の皆さんが、楽天イーグルスの歴史から記録、歴代監督・選手のオモシロエピソードなど、楽天イーグルスの魅力を紹介します!

    引用元: アメトークで楽天イーグルス大好き芸人

    【アメトークで楽天イーグルス大好き芸人 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2018/04/16(月) 11:35:13.76 ID:KSXP6BMx0
    ついに覚醒か

    引用元: 楽天濱矢 防御率1.35奪三振率9.45与四球率0.00WHIP0.75

    【楽天濱矢 防御率1.35奪三振率9.45与四球率0.00WHIP0.75 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2018/04/15(日) 16:44:14.31 ID:pZhnyYTy0
    2017年 52試合 52.2回 自責点7
    2018年 *7試合 *7.0回 自責点6 

    なぜなのか

    no title

    引用元: 松井 裕樹(22) 2017年自責点7 2018年自責点6

    【松井 裕樹(22) 2017年自責点7 2018年自責点6 】の続きを読む

    このページのトップヘ