狗鷲タイムス

楽天イーグルスを中心に管理人が気に入ったスレをまとめるブログです

    ドラフト

    1: 風吹けば狗鷲 2019/10/16(水) 07:00:48.12 ID:1/vhgcV90

    54: 風吹けば狗鷲 2019/10/16(水) 07:12:46.86 ID:1/vhgcV90
    no title

    2: 風吹けば狗鷲 2019/10/16(水) 07:01:22.46 ID:1/vhgcV90
    東邦の石川
     楽天が17日に行われるドラフト会議の1位指名候補として、東邦の石川昂弥内野手(3年)が急浮上していることが15日、分かった。
    高校通算55本塁打を誇り、9月に台湾で行われたU18ワールドカップでは高校日本代表の4番を任されたスラッガー。右打ちの強打の内野手は中長期的なチーム編成の補強プランに合致しており、将来的に中軸を担える逸材として評価が高まっている。

     球団ではこれまで会議を重ねながら、1位指名候補の絞り込みを行ってきた。本番目前となり、石川の存在が急浮上していることが判明。今春のセンバツでは「3番・投手」として全国制覇の原動力になった逸材だが、特に注目しているのが圧倒的な打撃センスという。

     高校通算55発の長打力に加え、木製バットにも対応できる順応性も備える。能力の高さを証明したのが、8月26日に行われた高校日本代表の「4番・三塁」で出場した大学日本代表との一戦だった。

     石井一久GMやスカウト陣が視察した一戦で、プロ注目の大学生投手から2二塁打を含む3安打、2打点。守備力や走力も高く、高校生野手ではトップの評価となった。U18ワールドカップでも24打数8安打、打率・333、1本塁打、9打点と結果を残した。

    4: 風吹けば狗鷲 2019/10/16(水) 07:01:32.60 ID:1/vhgcV90
     将来的なチーム編成を考えた場合、打力のある右打ちの内野手は不可欠となる。現在は今季からFAで加入した浅村が中軸を担っているが、12球団を見渡しても右打ちの強打者は少なく、次世代の育成が重要となる。
    高校時代の石川は投手としても活躍を求められただけに、プロで打者に専念すれば、大きな伸びしろが期待できる。

     一方で、大船渡の最速163キロ右腕・佐々木朗希投手(3年)も1位指名の有力候補だ。圧倒的な能力に加え、岩手が生んだ東北のスター候補として、投手ではNo・1の評価をしている。
    先発投手は補強ポイントでもあり、岸、則本昂に続くエースになれる存在として、複数球団の競合を覚悟で指名に踏み切る可能性も十分にある。

     16日のドラフト前日会議では、指名候補選手に関する詰めの議論が行われる。石川か、佐々木か――。他球団の動向も見極めながら、ドラフト当日まで検討した上で、最終的な結論を下す方針だ。

    41: 風吹けば狗鷲 2019/10/16(水) 07:10:54.38 ID:1/vhgcV90
    日刊も
    楽天ドラ1候補に東邦・石川が急浮上 佐々木と2択
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191016-10150755-nksports-base

    46: 風吹けば狗鷲 2019/10/16(水) 07:11:49.73 ID:1/vhgcV90
    「日本の4番」を狙う。楽天が、17日に行われるドラフト会議で1位指名候補を東邦・石川昂弥(たかや)内野手(3年)と大船渡・佐々木朗希投手(3年)の2人に絞り込んだことが15日、分かった。
    石川は投打で今春のセンバツ優勝に貢献。高校通算55本塁打の強打でU18W杯では全試合で4番を務めた。佐々木は最速163キロを誇る超高校級右腕。16日にスカウト会議を行い、最終決定を下す。また、ヤクルトは星稜・奥川恭伸投手(3年)を、ロッテは佐々木を1位指名することを明言した。

    49: 風吹けば狗鷲 2019/10/16(水) 07:11:59.33 ID:1/vhgcV90
    楽天の1位候補に「日本の4番」石川が急浮上した。球団関係者によると「10年に1度、出てくるかの逸材。将来の主砲候補として調査している」と説明。
    高校通算55本塁打の右の大砲について石井GMら首脳陣の評価が高く、佐々木と並んで1位候補に絞り込まれた模様だ。

    甲子園の星に熱視線を注ぐ。石川は今春のセンバツ決勝で2本塁打を放ち、投げては完封。U18W杯でも全試合に4番で出場して存在感を示した。投打二刀流としても魅力があるが、スラッガーとしての才能を評価。浅村に続く和製長距離砲は補強ポイントの1つで、競合必至での指名を検討している。

    「令和の怪物」も1位候補に残る。最速163キロをマークした佐々木の動向をつぶさにチェック。8月末のU18高校日本代表壮行試合では石井GMも視察し「何十年かに1人の逸材」と絶賛していた。
    4日にはプロ志望届を提出した佐々木と面談。宮越スカウトは「日本球界としてどう育てていくか」とスケールの大きさを口にしていた。東北6県に根ざす球団として、岩手出身のご当地選手は魅力が十分にある。

    石川か、佐々木か。どちらにしても競合は避けられない。16日に石井GMらも出席してのスカウト会議を行い、1位指名の最終決定をする。ギリギリまで悩み抜いて決断を下す。

    63: 風吹けば狗鷲 2019/10/16(水) 07:13:53.59 ID:1/vhgcV90
    no title

    引用元: 楽天 東邦・石川をドラ1候補急浮上 高校侍4番、走力も守備力も十分「次世代担う内野手」

    【楽天 東邦・石川をドラ1候補急浮上 高校侍4番、走力も守備力も十分「次世代担う内野手」 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/10/04(金) 19:38:35.93 ID:Fmxp0pI/0
    no title

    大船渡・佐々木との面談に訪れた楽天宮越スカウト(撮影・金子真仁)
    国内プロ希望を表明した大船渡(岩手)の最速163キロ右腕・佐々木朗希投手(3年)が4日、楽天の訪問を受けた。東北担当の宮越スカウトが同校を訪れ、50分近く面談を行った。

    2日に会見で国内プロ志望をあらためて表明した佐々木のもとには、3日にロッテ、ヤクルトが訪れ、楽天で3球団目となった。面談後、報道陣に対応した宮越スカウトは「素直で、どこにでもいる普通の高校生だなという感じです」と佐々木の印象を話した。

    楽天は、8月末のU18高校日本代表壮行試合では石井GMも視察し「何十年かに1人の逸材でしょう」と高く評価していた。地元東北の逸材を追い続けた宮越スカウトもこの日「ドラフト1位候補の1人として、うちがどうのこうのより、日本球界としてどう育てていくか」と、そのスケールへの魅力を口にした。

    佐々木からの質問もあったと説明しながら「中身はあまり言えないです。本人のことなので」と具体的なやりとりを明かすことはなかった。大雨の中、当初予定より長くなった面談時間からは、そこに熱気があったことをうかがわせた。週明け7日以降も、各球団の“大船渡詣で”は続く見込みだ。【金子真仁】

    引用元: 楽天が佐々木朗希を訪問「どこにでもいる高校生」

    【楽天が佐々木朗希を訪問「どこにでもいる高校生」 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/09/02(月) 14:45:50.64 ID:8I7O0LjgM
    第52回ドラフト
    2016(平成28)

    1位 藤平尚真
    2位 池田隆英
    3位 田中和基
    4位 菅原秀
    5位 森原康平
    6位 鶴田圭祐
    7位 野元浩輝
    8位 石原彪
    9位 高梨雄平
    10位 西口直人


    第二次(育成)
    1位 千葉耕太
    2位 南要輔
    3位 向谷拓巳
    4位 木村敏靖

    引用元: 楽天の2016ドラフトwywywywywywywywywywy

    【楽天の2016ドラフトwywywywywywywywywywy 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/06/13(木) 11:49:19.55 ID:KUqW0dAm0
    第40回ドラフト
    2004(平成16)

    自由枠 一場靖弘
    自由枠 -----
    1巡目 -----
    2巡目 渡辺恒樹
    3巡目 -----
    4巡目 西谷尚徳
    5巡目 塩川達也
    6巡目 大広翔治
    7巡目 平石洋介


    第二次(育成)
    参加せず

    引用元: 楽天のドラフトを2004から振り返る

    【楽天のドラフトを2004から振り返る 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/06/11(火) 11:43:24.18 ID:8Snj9r+sM
    現行制度から
    2008
    1位 森田丈武

    2009
    1位 松井宏次

    2010
    1位 加藤貴大
    2位 木村謙吾
    3位 川口隼人

    2011
    1位 神保貴宏

    2012
    1位 宮川将

    2014
    1位 八百板卓丸
    2位 大坂谷啓生

    3: 風吹けば狗鷲 2019/06/11(火) 11:43:45.42 ID:8Snj9r+sM
    2015
    1位 出口匠
    2位 山田大樹

    2016
    1位 千葉耕太
    2位 南要輔
    3位 向谷拓巳
    4位 木村敏靖

    2017
    1位 井手亮太郎
    2位 松本京志郎
    3位 中村和希

    2018
    1位 清宮虎多朗
    2位 則本佳樹

    引用元: 楽天の育成ドラフトwwxwwxwwxwwxwwx

    【楽天の育成ドラフトwwxwwxwwxwwxwwx 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/03/06(水) 16:30:25.71 ID:mQhTo2S90
    2004年(初年度)
    順位 氏名 所属団体・出身校 ポジション
    自由枠 一場 靖弘 明治大学 投手
    2巡目 渡邉 恒樹 NTT東日本 投手
    4巡目 西谷 尚徳 明治大学 内野手
    5巡目 塩川 達也 東北福祉大学 内野手
    6巡目 大廣 翔治 東洋大学 内野手
    7巡目 平石 洋介 トヨタ自動車 外野手

    引用元: 楽天の2004年・2005年のドラフトwwuwwuwwuwwuwwuww

    【楽天の2004年・2005年のドラフトwwuwwuwwuwwuwwuww 】の続きを読む

    このページのトップヘ