狗鷲タイムス

楽天イーグルスを中心に管理人が気に入ったスレをまとめるブログです

    WBC・侍ジャパン・プレミア12

    11月1日(金)19:00
    対戦カード
    カナダ(ホーム) vs 日本(ビジター)
    開門
    17:00(予定)
    中継局 / 放送時間
    TBS系列 地上波(全国ネット)/ 19:00~
    BS-TBS(地上波終了後 試合継続時 リレー中継)/ 20:57~22:54
    J SPORTS 3 / 18:45~試合終了

    10月31日(木)19:00
    対戦カード
    日本(ホーム) vs カナダ(ビジター)
    開門
    17:00(予定)
    中継局 / 放送時間
    テレビ朝日系列 地上波(全国ネット)/ 19:00~
    BS朝日(地上波終了後 試合継続時 リレー中継)/ 20:51~
    J SPORTS 3 / 18:55~試合終了

    1: 風吹けば狗鷲 2019/10/30(水) 19:33:02.87 ID:Mu9ki6mv0
    【侍ジャパン】岸 発熱で練習欠席(スポーツ報知) - Yahoo!ニュース
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191030-00000114-sph-base

     11月の「プレミア12」に出場する侍ジャパンの岸孝之投手(34)=楽天=が30日、発熱のため那覇2次合宿の練習を欠席した。

     侍ジャパンは大事を取って休んでいると説明した。岸は山口(巨人)今永(DeNA)とともに先発3本柱の一角として期待されている。

    引用元: 【悲報】楽天岸、発熱で練習回避

    【【悲報】楽天岸、発熱で練習回避 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/10/29(火) 18:29:05.71 ID:Cymkk96I0
    no title

    引用元: 浅村栄斗さん、熱男をする

    【浅村栄斗さん、熱男をする 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/10/25(金) 17:38:43.56 ID:9HSkCbIK0
    <練習試合:侍ジャパン-日本ハム>◇25日◇サンマリン宮崎

    侍ジャパンの楽天岸孝之投手(34)が、貫禄の4回無失点で降板した。


    1回の先頭に四球を許したが、持ち味の丹念にコースを突く投球で、許したのは1安打だけ。「とりあえず無事に終われば」と控えめだったが、つけいる隙を見せず予定の4イニングを投げ終えた。3三振1四球、球数は45球。最速は145キロだった。

    引用元: 侍日本・岸が貫禄の4回無失点 日本ハムと練習試合

    【侍日本・岸が貫禄の4回無失点 日本ハムと練習試合 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/10/23(水) 22:08:33.99 ID:HFMF3H+20
     ◇侍ジャパン強化合宿第2日(2019年10月23日 サンマリン宮崎)

     11月2日に開幕する「プレミア12」へ向け、最初の練習試合となる日本ハム2軍戦に34歳の楽天・岸孝之投手が「感謝」をテーマに先発する。「今年の成績が成績だけに…。選んで頂いたのは感謝ですし、光栄。しっかり投げたい」

     ブルペンでは33球の投球練習。「真っすぐがイマイチでそればかり投げていた」と苦笑いしたが、ネット越しに見守っていた稲葉篤紀監督(47)は「そんなに力を入れてないけど、コントロールはいいし、手元でのスピードを感じた。素晴らしい投手」とあらためて絶賛した。

     今季は故障で3勝に終わったベテランに、“初戦”を任せる理由は明白だ。「(昨秋の)日米野球にも初戦で投げたけど、しっかり合わせて調整して自分の投球をしてくれた。(その姿に)後輩にいい影響を与えたはず。
    ジャパンは大会で勝つためだが、選手の成長へ模範となる投手」。そんな期待を背負い、岸も「若手に割り込めるように僕が話しかけてます」と、宮崎入り後は投手陣とコミュニケーションを深めている。

     まずは4回を投げ、順調ならカナダとの強化試合、台湾でのオープニングラウンド3戦いずれかに先発する可能性が高い。国際舞台でも通用するカーブを武器に、岸のアピールが始まる。

    引用元: 侍ジャパン強化合宿第2日 25日練習試合先発の岸「感謝の」先陣切る

    【侍ジャパン強化合宿第2日 25日練習試合先発の岸「感謝の」先陣切る 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/10/19(土) 19:53:06.18 ID:d4szKfEW0
    楽天の岸孝之投手が19日、プレミア12の公式球を初めて本格的に投げ込んだ。

    7日のCSファーストステージ第3戦以来となる傾斜を使っての投球に「イメージより、意外と良かった。まだまだだけど、これだけ休んで久々に投げて、いきなり『完璧です』とはいかないから」。
    64球を冷静に振り返った本人に対し、伊藤投手チーフコーチは「ブランクを感じさせなかった」と目を見張った。

    秋季練習では「気付いたら、自分のロッカーの前に2ダース置かれていた」という大会公式球だけを握る。「それが全て」と指先の感覚を研ぎ澄ませ、緻密な制球とキレで勝負するタイプ。
    かつて、滑りやすいとされる大リーグ仕様のボールには苦しんだ。東京五輪でも使用される今回の公式球はSSK社製で「違和感はないですね」。なじみの深い日本メーカーのボールに、ストレスフリーで調整ペースを上げていく。

    引用元: 楽天岸「意外と良かった」プレミア12公式球で練習

    【楽天岸「意外と良かった」プレミア12公式球で練習 】の続きを読む

    このページのトップヘ