狗鷲タイムス

楽天イーグルスを中心に管理人が気に入ったスレをまとめるブログです

    15・31美馬学

    1: 風吹けば狗鷲 2019/02/12(火) 18:49:23.43 ID:l5I8zKpa0
    no title

    <楽天キャンプ>打撃投手として登板する美馬(撮影・三島 英忠) Photo By スポニチ
     【楽天春季キャンプ ( 2019年2月12日 )】 楽天・美馬が、中学校時代から付き合いがある元横綱・稀勢の里の目の前での快投を誓った。


     昨年8月に右肘のクリーニング手術を受けた右腕は、12日に術後初めてフリー打撃に登板。銀次、嶋を相手に41球を投げた。

     「しっかりコンタクトされて、カンカン打たれましたね」。嶋には最後の1球をバックスクリーン右に運ばれた。それでも「バッターに向かって投げたのが一番。早い段階で投げたかったので」と笑顔で話した。
    第1クールでは腰の違和感も訴え、前日が7日ぶりのブルペン投球。それでも打者相手にテンポ良く投げ込み、平石監督も「直球にも力がある。(ローテーションに)入ってきて欲しい。争いになるけれど、期待する一人」と話した。

     中学時代に投げ合ったこともある元横綱・稀勢の里の荒磯親方には、親方が引退を決めた際にSNSで連絡をもらった。その後に東京で会う機会があり「頑張って。ぜひ試合を見に行きたい」と激励されたという。

     「そのためには、僕が1軍で投げていないといけない。(親方は)本当に野球が好き。中学の頃も本当にいい投手だったし、ボールも速かった」と美馬。「ぜひ、投げているところを見てもらいたいですね」と誓った。

     荒磯親方は、引退の際の記者会見で大好きな漫画「北斗の拳」の登場人物ラオウの「わが生涯に一片の悔いなし!」の名ゼリフを引用し、「土俵人生において一片の悔いもございません」とコメントした。美馬はプロ9年目。一片の悔いないシーズンを過ごし、親方に勇姿を披露する。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190212-00000144-spnannex-base

    引用元: 楽天・美馬の誓い 旧友・荒磯親方(稀勢の里)の前で快投を…「中学の頃はいい投手だった」

    【楽天・美馬の誓い 旧友・荒磯親方(稀勢の里)の前で快投を…「中学の頃はいい投手だった」 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/01/20(日) 07:05:09.18 ID:RLTsV1Wv0
    no title


    右肘痛からの復活を誓った楽天の美馬投手
     昨夏、右肘の手術を受けた楽天・美馬学投手(32)が19日、早ければ来週にもブルペン入りする考えを明かした。この日は楽天生命パークの室内練習場で約2時間の練習。立ち投げで約20球、全力に近い投球を披露した。「肘の問題はない。痛みは全然ない」と仕上がりは順調そのもの。「キャンプの前には1度はブルペンに入りたい」と前向きに話した。

     8年目の昨季は8月に右肘を手術し、いずれも自己ワーストタイの14登板、2勝(6敗)という成績に終わった。復活を目指す右腕は「今年は1年間、ローテーションを守りたい」。キャンプに向け調子を上げていく。


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190119-00000138-sph-base

    引用元: 【楽天】美馬、復活へ「肘の問題はない」来週にもブルペン入り

    【【楽天】美馬、復活へ「肘の問題はない」来週にもブルペン入り 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/01/17(木) 06:56:39.24 ID:+sPymvia0
    no title


    楽天・美馬
     楽天・美馬学投手(32)が16日、稀勢の里の熱い魂を継承し、右肘痛からの復活を目指すと誓った。同郷で同い年。茨城・藤代町(現取手市)立藤代中時代には、隣町の龍ケ崎市立長山中で野球部だった稀勢の里と投げ合った。「びっくりしました。寂しい気持ちでいっぱいです」と球団を通じてコメントした。

     2人は親交が深く、連絡を取り合って、互いに負けじと頑張ってきた。13年の日本シリーズでMVPを獲得した時には稀勢の里が、17年初場所後に横綱昇進を決めた際には美馬が、それぞれ大きな刺激を受けた。
    美馬はこの日の朝、横綱と連絡を取った。労をねぎらうはずだったが「復活を祈ってる」とエールをもらったという。

     右腕は8年目の昨季、8月に右肘の手術を受けるなど、いずれも自己ワーストタイの14登板、2勝(6敗)に終わった。
    「稀勢の里関は本当にすごい人だし、頑張って来た人なので、そう言われてうれしいですし、その力をもらって僕が復活するところを見せたい」。美馬が、かつてのライバルの思いも背負って、復活を目指す。(高橋 宏磁)



    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190117-00000062-sph-base

    引用元: 【楽天】美馬、復活で稀勢の里に恩返し ねぎらうはずが…エールもらった

    【【楽天】美馬、復活で稀勢の里に恩返し ねぎらうはずが…エールもらった 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/01/16(水) 19:21:45.43 ID:qLqtlIfV0
    楽天美馬学投手(32)が、横綱稀勢の里の引退にコメントを寄せた。同郷の同い年。美馬の母校である茨城・藤代中と、4番でエースだった稀勢の里のいた長山中は、隣町のライバル同士だった。

    球団を通じ「びっくりしました。寂しい気持ちでいっぱいです。連敗中、あれだけ言われてきた中でここまでやってきたのは本当にすごいと思います。今朝、本人と連絡を取ったのですが『復活を祈ってる』って言ってもらえて。
    稀勢の里関は本当にすごい人だし、頑張ってきた人なので、そう言われてうれしいですし、その力をもらって僕が復活するところを見せたいです。本当にお疲れさまでした」とねぎらいの言葉を送った。

    https://www.nikkansports.com/m/baseball/news/201901160000391_m.html?mode=all

    引用元: 楽天美馬「寂しい」隣町のライバル稀勢の里が引退

    【楽天美馬「寂しい」隣町のライバル稀勢の里が引退 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2018/12/04(火) 17:24:41.64 ID:YOEQ79qw0
     楽天・美馬学投手(32)が4日、仙台市内で契約更改を行い、1500万円ダウンの6500万円でサインした。

     昨季初の2ケタ勝利となる11勝を挙げ、則本&岸の2本柱に次ぐ先発ローテーションの柱としての期待を受けて開幕した今季。序盤から苦しみ、初勝利が平石監督代行(現監督)の初陣になった自身9試合目の登板、6月17日の阪神戦(楽天生命)までずれこむと、プロ8年目で自己最少の14登板に終わり、2勝6敗、防御率4・56。
    8月16日には「右肘後方インピンジメントに対する鏡視下クリーニング手術」を受けて、「競技復帰まで3か月を要する見込み」と診断された。

     昨年12月には母・明美さん(享年61)を亡くし、背番号も今季から「15」となった今季に懸ける思いは人一倍だった。だが終わってみればプロ8年目でワーストタイの2勝どまり。「最初にダメなピッチングが続いて、最後ちょっとは取り戻してきたけど体が持たなかった」と悔しさをにじませながら振り返った。

     術後のリハビリは順調で約1か月前にブルペンでの投球を再開。すでに3、4度ブルペン入りし「最初はよくなかったけど、1か月前くらいから順調。いまはピッチングも出来ているので状態は悪くない」と話した。

     来季は再び先発ローテ入りを狙う。「昨年11勝したので、規定投球回を投げてそれ以上勝てるように結果を残したい」。古川、藤平、西口、近藤、池田ら若手の成長も著しいだけに、再び勝負をかけていく。

     ◆美馬 学(みま・まなぶ)1986年9月19日、茨城県生まれ。32歳。藤代高から中大、東京ガスを経て2010年ドラフト2位で楽天入り。1年目はリリーフを務めたが、2年目の12年から先発に転向。日本一になった13年日本シリーズでは、2勝を挙げMVPに輝いた。プロ8年間通算で160登板、43勝55敗、防御率3・79。169センチ、75キロ。右投左打。既婚。

    引用元: 楽天美馬6500万(-1500万)で更改

    【楽天美馬6500万(-1500万)で更改 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2018/08/16(木) 17:40:12.82 ID:C8Z2lasDd
     楽天は16日、美馬学投手が神奈川県内の病院で16日に右肘後方インピンジメントに対する鏡視下クリーニング手術を行ったと発表した。競技復帰までは3か月を要する見込みで、今季はほぼ絶望となった。


     美馬は昨季11勝を挙げたが、今季は14試合に登板し、2勝6敗、防御率4.56と奮わなかった。

    引用元: 楽天美馬が右肘後方インピンジメントを手術 復帰まで3か月見込みで今季絶望

    【楽天美馬が右肘後方インピンジメントを手術 復帰まで3か月見込みで今季絶望 】の続きを読む

    20180803-OHT1I50139-L

    近日中に右ひじの精密検査を受ける楽天・美馬

     後半戦12勝2敗で5位オリックスに1・5ゲーム差に迫った楽天は3日、美馬学投手(31)とジャフェット・アマダー内野手(31)が登録抹消されることになった。

     美馬は右肘の張りで、アマダーは右脇腹痛。美馬は7月17日のロッテ戦(ZOZO)後に右肘の張りを訴えて検査を受けたが、軽症だったため、一度は登録を抹消したが登板を1度飛ばしただけで2日のオリックス戦(京セラD)で先発した。5回72球で5安打2失点に抑えたが、試合後には「試合でまた違った張りもあったことはあった」と話していた。近日中に再度精密検査を受けることになった。

     アマダーは7月に11本塁打を放つなど絶好調だったが、無念の離脱となった。代わりにゼラス・ウィーラー内野手(31)と山崎剛内野手(22)が1軍に合流した。

    このページのトップヘ