狗鷲タイムス

楽天イーグルスを中心に管理人が気に入ったスレをまとめるブログです

    4後藤光尊

    1: 風吹けば狗鷲 2017/01/30(月) 22:39:14.82 ID:c+pCjc6A0
    後藤光尊さん
    「本当にみんな一生懸命やるし、仲も良い、競争相手とも平気でゲームやってたりしてる。これは良い面でもあるけど欠点にもなるのが困る所」
    「連勝中は本当に良い環境だけど連敗になると落ち込んで最終的には傷の舐め合いになってしまう。チームリーダー格の選手は厳しい言葉も言うけどそのあと自分も悩んで落ち込んでる」
    「人間的には明らかに正しいんだけど、厳しさが足りない」

    引用元: 楽天選手「こんなに仲の良いチームはない、本当にすぐに溶け込める最高の環境」 

    【楽天選手「こんなに仲の良いチームはない、本当にすぐに溶け込める最高の環境」】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2017/01/29(日) 10:36:40.37 ID:1nNyKo6T0
    後藤光尊氏「もっと競争を」若返り図った楽天に残した言葉
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170129-00000089-spnannex-base
    今季からジュニアチームのコーチを務める後藤光尊氏が1月10日、
    Koboパーク宮城で行われた引退会見の日に残した言葉が気にかかった。

    「3年間プレーして、楽天は仲の良いチームだなと思った。
    でも、チームがうまくいっている時は強いが、うまくいかないと、傷の舐め合いになってしまっている」

    2: 風吹けば狗鷲 2017/01/29(日) 10:37:01.44 ID:1nNyKo6T0
    後藤氏は14年にオリックスからトレードで加入。
    他の球団を知っているだけに、ある意味で“馴れ合い”とも言える空気に敏感に気づいたのだろう。

    後藤氏はこうも言った。
    「チーム内の競争をもっとしていかないとと、常々、思っていました。
    誰かが試合に出れば、誰かが出られない。現実をもっと受け入れて、競争して欲しい」。

    トライアウトを受けるなど、現役続行を目指しながらも道を断たれた先輩の言葉に、若手選手は是非とも耳を傾けて欲しい。
    no title

    引用元: 元楽天・後藤光尊「楽天は仲の良いチーム。ただ傷の舐め合いになってしまっている」 

    【元楽天・後藤光尊「楽天は仲の良いチーム。ただ傷の舐め合いになってしまっている」】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2017/01/15(日) 02:11:34.43 ID:5aAkuknU0
    これで三振ばっかりマンになる

    引用元: 中途半端に長打のある選手「ホームラン打って気持ちいいからフルスイングしまくるンゴ」 

    【中途半端に長打のある選手「ホームラン打って気持ちいいからフルスイングしまくるンゴ」】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2017/01/11(水) 01:16:44.22 ID:lppBdhc2M
    どうなん?

    引用元: 秋田県出身のプロ野球選手wwwwwwwwwwwwwwwwwwww

    【秋田県出身のプロ野球選手wwwwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2017/01/11(水)22:51:10 ID:8FS
    日本を代表する選手になると思ってたんだけどなぁ…
    no title

    引用元: 後藤光尊とかいう雰囲気オールBの選手wwwwwwww

    【後藤光尊とかいう雰囲気オールBの選手wwwwwwww】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2016/12/24(土) 05:55:08.08 ID:d6A6xTf80EVE
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161224-00000009-spnannex-base

     楽天の後藤光尊内野手(38)が現役を引退することが23日、明らかになった。24日にも球団から正式発表される。
     01年ドラフト10巡目でオリックスに入団し、13年オフにトレードで楽天に移籍。オリックスは近鉄との合併で05年から愛称が
    「バファローズ」となり、後藤は04年までの「ブルーウェーブ」に在籍していた最後のNPB現役選手(MLBではイチローがプレー)だった。
     プロ15年間で通算1361試合出場、打率・269、95本塁打、476打点。11年8月11日の楽天戦(京セラドーム)では4番打者として
    先発して史上9人目(当時)の全打順本塁打を達成した。今季は50試合出場にとどまって戦力外通告を受け、11月12日の12球団合同
    トライアウトに最年長として参加。現役続行を模索した末に引退を決意した。今後は楽天の球団職員として第二の人生をスタートする予定だ。
    no title

    引用元: 楽天・後藤が引退へ ブルーウェーブ戦士現役はイチローだけに 

    【楽天・後藤が引退へ ブルーウェーブ戦士現役はイチローだけに】の続きを読む

    このページのトップヘ