狗鷲タイムス

楽天イーグルスを中心に管理人が気に入ったスレをまとめるブログです

    41青山浩二

    1: 風吹けば狗鷲 2018/10/17(水) 10:08:28.71 ID:QrSx1cPA0
    <けがを隠し練習>
     背水の陣を敷いたばかりの今年1月早々、今度は投球時の軸足となる右足首の靱帯(じんたい)が切れるけがをした。
    しかし、そのそぶりも見せず、今までひた隠しにしてきた。
     沖縄県での自主トレーニングに出発する前日、家族で買い物に出た時だった。
    幼いわが子が歩道から車道に飛び出しそうになった。青山は慌てて追い掛け、抱き上げた。
    子どもの無事に胸をなで下ろした瞬間、車道との境目でくじいた右足首に痛みが走った。
    足首は「全く動かなかった」が、再起を期す立場で、治療に当てる時間的余裕はなかった。
    「もう仕方ない」と開き直り、翌日から何事もなかったように練習に励んだ。
    「この沖縄自主トレが今季の支えになった」と振り返る。
    4年前に当時同僚の斎藤隆氏(仙台市出身)と自主トレをした際、「年を取ってから『やってよかった』と思うから」と教わった体づくりを今年も続けた。

    https://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201810/20181017_14021.html

    引用元: 楽天青山さん、靭帯が切れていた模様

    1: 風吹けば狗鷲 2018/09/16(日) 21:43:57.01 ID:COnPxRzU0
    地味に凄い

    引用元: 楽天・青山浩二(35)46試合 2.09 44回 4勝1敗23HP←このおっさん

    【楽天・青山浩二(35)46試合 2.09 44回 4勝1敗23HP←このおっさん 】の続きを読む


    show_img (10)

    今季、中継ぎとして奮闘を続ける楽天のベテラン・青山浩二

     昨オフ、楽天の青山浩二は崖っぷちだった。

    「星野(仙一)さんにチャンスをもらった。本当はなかった1年だと思って今は楽しんでいます」

     引退の2文字が脳裏をよぎり、プロの厳しさを痛感した。

     楽天創設2年目の2006年に入団したベテラン。生え抜きとして球団の歩みを知る数少ない現役選手だ。だが、毎年欠かさず一軍のマウンドに上がり続けてきた右腕も、若手の台頭に押され、出場機会が減っていく。16年は50試合登板も、防御率4.83。昨季は10月9日の日本ハム戦(Koboパーク宮城)で球団初の500試合登板を達成したが、プロ入り最少の17試合登板にとどまった。その中で、最後のチャンスをくれたのが星野氏だった。

     背水の思いで迎えた今季は、開幕こそ二軍で迎えたが、4月後半には一軍に呼ばれ、好投を披露。試合を立て直すピッチングを続けた。7月17日のロッテ戦(ZOZOマリン)では8回を三者連続三振で抑え9回の逆転劇につなげるなど、後半戦に入るとさらにギアを上げた。

    「負けが込んでいても、もっと弱い時期を知っていますから。しっかり準備してやるだけだと思って切り替えています」

     今季は苦しいシーズンとなっている楽天だが、ベテランの背中は頼もしい。そして自身も苦しい時期を過ごしてきたからこそ、さらに強くなった。

    「人生の中でもやっぱり一番そこ(昨オフ)がどん底だったので。疲れてたり、しんどいときでも、そのことを思えば全然耐えられる」。

     球団とともに歩んできた青山は、苦しい時代を支え、13年には60試合に登板し優勝に貢献している。だからこそ、復活を望んでいたのはファンであり、13年時の監督の星野氏だったのだろう。その思いに応え、さらなる活躍を誓った。

    「もうそんなに長くできないですから、1試合でも多く投げている試合を見せたいですし、まだまだやれるというところも見せたいと思っていますね」

     今季は9月2日現在、43試合登板で3勝1敗、19ホールド、防御率2.18。復活を果たしたベテランの野球人生はもう少し続きそうだ。一軍のマウンドに立てる喜びをこれまで以上に感じているからこそ、大事に、楽しく――。

    1: 風吹けば狗鷲 2018/07/23(月)20:30:30 ID:i37
    no title

    no title

    no title


    ミヤテレより

    2: 風吹けば狗鷲 2018/07/23(月)20:32:58 ID:i37
    ちなみに青山の今季成績
    28試合2勝0敗8ホールド 防御率2.20

    引用元: 【朗報】星野仙一、青山が戦力外になるのを阻止していた

    【【朗報】星野仙一、青山が戦力外になるのを阻止していた】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2018/05/13(日) 20:42:35.22 ID:mjH9mKad0
    2006 1勝3敗5HP    5.89
    2007 4勝8敗1HP    4.68
    2008 3勝8敗4S 8HP  3.89 
    2009 3勝5敗5S 3HP  5.49
    2010 5勝1敗1S 20HP 1.72
    2011 3勝4敗2S 26HP 2.79
    2012 5勝4敗22S 7HP 2.51
    2013 3勝5敗11S 20HP 3.43
    2014 1勝4敗2HP    4.44
    2015 4勝5敗35HP   2.81
    2016 1勝5敗15HP   4.83
    2017 1勝1敗4HP    2.30
    2018 1勝0敗       0.00

    通算 35勝53敗45S 146HP 防御率3.83


    no title

    引用元: 楽天・青山浩二、プロ入りから13年連続勝利!!

    【楽天・青山浩二、プロ入りから13年連続勝利!! 】の続きを読む

    【楽天】青山、今季初の1軍合流 ブルペンから悪い流れ断つ

    ◆楽天―ロッテ=雨天中止=(24日・楽天生命パーク宮城)

     楽天の青山浩二投手(34)が24日、今季1軍初合流。降雨のため、ロッテ戦(楽天生命)が中止となり、登録は見送られたが、25日に昇格する予定だ。ここまで借金8と波に乗れないチームに、通算500試合登板を誇るベテランが落ち着きをもたらす。

     満を持して1軍の舞台に戻ってきた。ファームでは7試合に登板し1勝0敗、防御率1・29。チェンジアップ、カットボール、縦スラなど球種も増えたが「真っすぐが良くなってきているから、そこは手応えがある。低めに、思った高さにいくようになってきた」とうなずいた。

     刺激を受ける対戦もあった。19日のイースタン・リーグ日本ハム戦(森林どり泉)、延長10回2死二、三塁で清宮を迎えた。ファウルで粘られたが、14球目のフォークで左飛。その翌日に清宮が、2軍でのプロ初本塁打を放ったこともあり「いい練習相手になったんじゃないですか」と笑ったが、「そこから状態は上がってます」と自信ものぞかせた。

     チーム状態については「かみ合っていないな、と。流れが悪い」と、我慢のときであることを強調。「いけと言われたところでいくだけ。結果を出して、より多く投げられるようにしたい」と話した右腕が、ブルペンからチームに安心感を与える。(山口 泰史)

    【【楽天】青山、今季初の1軍合流 ブルペンから悪い流れ断つ】の続きを読む

    このページのトップヘ