狗鷲タイムス

楽天イーグルスを中心に管理人が気に入ったスレをまとめるブログです

    77星野仙一SA

    1: 風吹けば狗鷲 2018/10/01(月) 23:46:43.48 ID:okUbPdXx0
            ____
          /__.))ノヽ
          .|ミ.l ,  .、 i.)
         (^'ミ/.´・ .〈・ リ     
         .しi   r、_) | 
           | ⊂ニ⊃/      
          ノ `ー―i

    5位 阪神 ●●●●●●●●●●●●●
    6位 中日 ●●●●●●●●●●●●●●●
    6位 楽天 ●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

    引用元: 天国の星野仙一「どれどれワシが育てたチームは頑張っとるかな」

    【天国の星野仙一「どれどれワシが育てたチームは頑張っとるかな」 】の続きを読む


    show_img (10)

    今季、中継ぎとして奮闘を続ける楽天のベテラン・青山浩二

     昨オフ、楽天の青山浩二は崖っぷちだった。

    「星野(仙一)さんにチャンスをもらった。本当はなかった1年だと思って今は楽しんでいます」

     引退の2文字が脳裏をよぎり、プロの厳しさを痛感した。

     楽天創設2年目の2006年に入団したベテラン。生え抜きとして球団の歩みを知る数少ない現役選手だ。だが、毎年欠かさず一軍のマウンドに上がり続けてきた右腕も、若手の台頭に押され、出場機会が減っていく。16年は50試合登板も、防御率4.83。昨季は10月9日の日本ハム戦(Koboパーク宮城)で球団初の500試合登板を達成したが、プロ入り最少の17試合登板にとどまった。その中で、最後のチャンスをくれたのが星野氏だった。

     背水の思いで迎えた今季は、開幕こそ二軍で迎えたが、4月後半には一軍に呼ばれ、好投を披露。試合を立て直すピッチングを続けた。7月17日のロッテ戦(ZOZOマリン)では8回を三者連続三振で抑え9回の逆転劇につなげるなど、後半戦に入るとさらにギアを上げた。

    「負けが込んでいても、もっと弱い時期を知っていますから。しっかり準備してやるだけだと思って切り替えています」

     今季は苦しいシーズンとなっている楽天だが、ベテランの背中は頼もしい。そして自身も苦しい時期を過ごしてきたからこそ、さらに強くなった。

    「人生の中でもやっぱり一番そこ(昨オフ)がどん底だったので。疲れてたり、しんどいときでも、そのことを思えば全然耐えられる」。

     球団とともに歩んできた青山は、苦しい時代を支え、13年には60試合に登板し優勝に貢献している。だからこそ、復活を望んでいたのはファンであり、13年時の監督の星野氏だったのだろう。その思いに応え、さらなる活躍を誓った。

    「もうそんなに長くできないですから、1試合でも多く投げている試合を見せたいですし、まだまだやれるというところも見せたいと思っていますね」

     今季は9月2日現在、43試合登板で3勝1敗、19ホールド、防御率2.18。復活を果たしたベテランの野球人生はもう少し続きそうだ。一軍のマウンドに立てる喜びをこれまで以上に感じているからこそ、大事に、楽しく――。

    1: 風吹けば狗鷲 2018/09/01(土) 15:22:57.43 ID:P1L6RJx+0
    2013
    松井 投手
    内田 野手
    濱矢 投手
    古川 投手
    西宮 投手
    横山 投手
    相原 投手
    相沢 投手
    今野 投手

    2016
    藤平 投手
    池田 投手
    田中 野手
    菅原 投手
    森原 投手
    鶴田 投手
    野元 投手
    石原 捕手
    高梨 投手
    西口 投手

    引用元: 星野仙一「投手や!投手乱獲や!」←これから解放される事実

    【星野仙一「投手や!投手乱獲や!」←これから解放される事実 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2018/07/23(月)20:30:30 ID:i37
    no title

    no title

    no title


    ミヤテレより

    2: 風吹けば狗鷲 2018/07/23(月)20:32:58 ID:i37
    ちなみに青山の今季成績
    28試合2勝0敗8ホールド 防御率2.20

    引用元: 【朗報】星野仙一、青山が戦力外になるのを阻止していた

    【【朗報】星野仙一、青山が戦力外になるのを阻止していた】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2018/07/21(土) 11:12:31.14 ID:bAXNQPVka

    no title

    【投手】
    川上憲伸
    岩瀬仁紀
    田中将大
    涌井秀章
    成瀬善久
    ダルビッシュ有
    上原浩治
    和田毅
    藤川球児
    杉内俊哉

    【捕手】
    阿部慎之助
    里崎智也
    矢野輝弘

    【内野手】
    荒木雅博
    中島裕之
    宮本慎也
    西岡剛
    新井貴浩
    川崎宗則
    村田修一

    【外野手】
    青木宣親
    森野将彦
    稲葉篤紀
    佐藤隆彦

    引用元: 北京五輪星野ジャパンのメンバーwnwnwnwnwnwnw

    【北京五輪星野ジャパンのメンバーwnwnwnwnwnwnw 】の続きを読む

    80年を超えるプロ野球の歴史は、それぞれの球団、それぞれの監督や選手たちが紡いできたものだ。1人1チームを原則に、名将、名選手たちが時空を超えて集結。オールタイムの“優勝チーム”を探してみよう。

    V戦士と14年間の功労者

     2004年の球界再編で近鉄が消滅した一方で、新たに誕生した東北楽天ゴールデンイーグルス。分配ドラフトなどで近鉄に所属していた選手たちが中心となった51年ぶりの新球団だが、1年目の05年はダントツの最下位。その後も低迷が続いた。

     野村克也監督4年目の09年に初のクライマックスシリーズ進出。星野仙一監督3年目、チーム9年目の13年に初優勝、日本一に。迎えた18年で14年目となる若いチームで、ここでも14年間のベストオーダーとなるが、まだ歴史は浅いながら、すでに多くのドラマを描いている。

     率いるのは“闘将”星野監督。楽天で唯一の優勝、日本一監督でもあり、中日や阪神を優勝に導いてきた星野監督にとっても唯一、日本一を経験したチームだった。

    【ベストオーダー】
    監督・星野仙一

    一(遊)渡辺直人

    二(二)藤田一也

    三(左)鉄平

    四(指)アンドリュー・ジョーンズ

    五(一)銀次

    六(三)ウィーラー

    七(右)岡島豪郎

    八(捕)嶋基宏

    九(中)聖澤諒

    投手 田中将大

     13年のV戦士たちに現役選手が混在するラインアップとなった。リードオフマンは現役の茂木栄五郎でもいいが、18年に復帰した渡辺直人を選んだ。現在は西武にいる松井稼頭央に代わって遊撃に入る。07年に初の最下位脱出に貢献した功労者で、当時と同じ一番・遊撃となった。

     日本一イヤーと同じ二番・二塁で続くのが現役屈指の守備職人でもある藤田一也。三番には、初代の選手会長、主将で、チーム第1号本塁打も放った礒部公一もいるが、ここでは09年に首位打者となって初のCS進出に導いた鉄平を据えた。

     四番・指名打者では楽天へ移籍して完全復活を遂げた山崎武司もいいが、やはりV戦士のジョーンズだろう。ともに助っ人として日本一に貢献した三塁手のマギーは巨人の現役選手でもあり、その穴は現役のウィーラーが埋める。打順は五番でもいいが、その五番には17年の五番打者だった銀次を置き、新旧の長距離砲に挟む形に。

     七番も現役からで、13年は一番打者が多かった岡島豪郎。右翼が多い岡島の存在で、外野ならどこでもこなした鉄平が左翼に。完全なレギュラーではなかったが、現役の枡田慎太郎、島内宏明も外野のV戦士だ。そんな外野陣にあって、圧倒的な堅守を誇るのが聖澤諒。ここでは九番打者として打線をつないでいく。

     そして、不動の司令塔は嶋基宏。日本一イヤーの正捕手でもあり、楽天の歴史を象徴する1人だ。

    【東北楽天ゴールデンイーグルス 闘将が率いる犬鷲軍団/球団別オールタイム・ベストオーダー】の続きを読む

    このページのトップヘ