狗鷲タイムス

楽天イーグルスを中心に管理人が気に入ったスレをまとめるブログです

    20安樂智大

    1: 風吹けば狗鷲 2019/04/13(土) 13:22:26.35 ID:rOAlWCZ0d

    no title

    剛速球への欲望に、しっかりとフタをした。直球はほとんどが130キロ台後半。力みなく投じたボールは打者を差し込み、ファウルでカウントを稼いだ。
    「スピードガンコンテストをしているわけじゃない。ガン(表示)が速くてもボールが死んでしまうより(ガンが出なくても)ボールが生きている方がいい。最終的に試合が終わった時に勝てていればいい」。
    対する千賀は1回に156キロを連発。7回14奪三振のパワー全開の投球を目の当たりにしても、口にしていた哲学が揺らぐことはなかった。

    https://www.nikkansports.com/m/baseball/news/amp/201904130000019.html

    引用元: 安楽、130キロ台のストレートも「スピードガンコンテストしているわけじゃない」

    【安楽、130キロ台のストレートも「スピードガンコンテストしているわけじゃない」 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/04/11(木) 22:24:28.92 ID:UFNSllAV0
    no title

    楽天安楽(2019年3月16日撮影)


    楽天安楽智大投手(22)が今季初勝利をかけて12日のソフトバンク戦(楽天生命パーク)に先発する。
    今季初先発となった5日のオリックス戦では7回3安打2失点(自責1)の好投も黒星を喫した。「前回は(チームの)連勝を止めてしまっている。今回も連勝中のマウンドを託されたので、チームにも自分自身にも勝ちがつくような投球をしたい」と力を込めた。
    前回のオリックス山岡に続き、ソフトバンク千賀というエース級との対決。「胸を借りるつもりで投げる。絶対に先制点は与えないという気持ちで、しっかり粘っていきたい」と誓った

    引用元: 楽天安楽「先制点与えない」千賀に胸借り今季1勝へ

    【楽天安楽「先制点与えない」千賀に胸借り今季1勝へ 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/04/08(月) 23:37:05.96 ID:AkJQ/s4z0
    no title

    キャッチボールで調整する安楽


    楽天安楽智大投手(22)が、チャンスをものにする。故障の岸に代わって今季初先発した5日オリックス戦で7回3安打2失点(自責1)と好投。
    「(脱力状態の)ゼロから100みたいなイメージ」で力みなく投げ込む140キロ前後の直球は打者を差し込み、変化球の制球も安定していた。8日の先発投手練習でも、リリースの感触を丁寧に確かめるようにキャッチボール。藤平が登録抹消となり、岸の復帰後もローテで回る可能性が出てきた。
    足元を再確認した。大船渡(岩手)の佐々木朗希が国内高校史上最速163キロをマーク。自身も済美高2年時に157キロを出して注目を浴びただけに、置かれた立場に思いをはせる。
    「スピードには夢がある。出てしまうと、ずっとついてくるもの。163なら、次は164、165となりますし…」。投手の本能や周囲の期待と向き合いながら「自分を見失わないことが一番。どれだけ自分の理想のフォーム、理想の力具合で(無理なく)パフォーマンスを出せるか」。言葉には、実感がこもる。
    高校時代もプロ入り後も故障に苦しめられ、投球フォームやトレーニング法を模索。剛速球へのこだわりも、今はいったん胸の奥にしまい「まだ1試合。頑張るだけ」。貪欲に結果を求めていく。【亀山泰宏】

    引用元: 好投の楽天安楽「頑張る」岸復帰後もローテ可能性

    【好投の楽天安楽「頑張る」岸復帰後もローテ可能性 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/04/01(月) 21:19:33.03 ID:epVbLXi50
    no title

    キャッチボールする楽天岸(撮影・野上伸悟)


    楽天安楽智大投手(22)が2日から1軍に合流する見込みとなった。
    開幕投手を務めた岸が左太もも裏を痛めて登録抹消。登板を予定していた5日のオリックス戦(京セラドーム大阪)の代役として、白羽の矢が立った。3月中旬に1度は1軍に上がるも、開幕ローテ入りを逃していた5年目右腕。右肘クリーニング手術のエース則本昂と岸の2枚看板不在で巡ってきたチャンスを生かす。
    その岸は1日、本拠地の楽天生命パーク宮城で行われた先発投手練習に参加。球団のエコー検査で肉離れの所見は確認されず、キャッチボールなど軽めの調整ながら、歩く足取りも軽やかになってきた。「慎重にやっていきます」。シーズンは始まったばかりということもあり、細心の注意を払って復帰に向けたステップを踏んでいく。

    引用元: 楽天安楽が代役か 負傷の岸は軽め調整「慎重に」

    【楽天安楽が代役か 負傷の岸は軽め調整「慎重に」 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/03/17(日) 07:00:13.65 ID:UXplr1G40
    ◆オープン戦 楽天0―6中日(16日・静岡)

     春季キャンプから2軍調整が続いていた安楽が、開幕ローテ候補に急浮上した。

     前日(15日)に今季初昇格し、5回から3番手で登板。アルモンテに失投のフォークを中越えに運ばれたが、それ以外は力のある直球で完璧に抑え、2回を1安打1失点。「この時期に呼んでもらった意図をかみ締めながら、マウンドに上がりました」と満足げ。平石監督も開幕ローテ候補の一人であることを明言。一方、4回途中4失点KOの先発・池田の2軍落ちが決まった。

    引用元: 【朗報】楽天安楽さん、開幕ローテーション候補に急上昇

    【【朗報】楽天安楽さん、開幕ローテーション候補に急上昇 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/03/15(金) 09:28:00.93 ID:4hcIzDxH0
     楽天が15日に、2軍で調整中の安楽智大投手(22)を1軍に昇格させることが14日、分かった。プロ5年目の大型右腕は春季キャンプを2軍スタート。1軍に合流すれば、今年初めてとなる。16日の中日とのオープン戦(静岡)での登板を予定しており、好投すれば開幕ローテ争いに加わる可能性も見えてくる。

     楽天投手陣の開幕1軍、ローテ入りをかけたバトルが最終章に突入する。首脳陣は14日までに、2軍で調整中の安楽を今季初めて昇格させる方針を固めた。15日の1軍投手練習から合流する予定。伊藤智仁1軍投手コーチ(48)は14日、「2軍でいい投球をしていると報告があった」と理由を説明した。

     調子は尻上がりだ。今季初の対外試合となった2月20日、ヤクルト2軍(西都)との練習試合に先発して3回6安打2失点。制球が乱れ打ち込まれたが、実戦2戦目の同28日、練習試合・斗山戦(韓国)で再び先発して5回3安打1失点と粘投。3月9日の春季教育リーグ・日本ハム2軍戦(鎌スタ)でも先発して5回1安打無失点。直球と変化球を低めに集めて結果を残した。

     29日の開幕戦(対ロッテ、ZOZO)では岸が、4月2日の日本ハムとの本拠地開幕戦(楽天生命パーク)では辛島が先発することが決まっている。美馬も開幕ローテ入りが確実な状況だ。
    ただ平石洋介監督(38)は、最後の最後まで投手陣を競わせて開幕ローテの「6枠」を決定する考え。アピール次第では、まだ入り込む余地が残されている。

     29日の開幕までに、オープン戦は残り7試合しかない。この最終局面で安楽が好投を見せれば、一気に有力候補に浮上する可能性もある。
    2月28日の斗山戦後には「しっかりアピールを続けて『安楽はまだか』と言われるようにやっていきたい」と語っていた安楽。プロ5年目で初の開幕1軍入りを狙う右腕に、これ以上ないチャンスが舞い込んだ。(高橋 宏磁)

    引用元: 楽天安楽一軍昇格ωωωωωωωωωω

    【楽天安楽一軍昇格ωωωωωωωωωω 】の続きを読む

    20181125-OHT1I50006-L

     契約更改を終えて会見する安楽

     楽天・安楽智大投手(22)が24日、中日・松坂大輔投手(38)に弟子入りすることを明かした。今年2月に右肩を痛め、治療法などを与田2軍投手コーチ(現中日監督)らを通して相談したことで松坂と意気投合。動画を送ってフォームをチェックしてもらうなど交流を深めた。来年1月の合同自主トレを申し入れ「あれだけ一流の方なので(一緒の)空気を吸わしていただけるだけでも全然違うと思う」と意気込んだ。

     今季は入団4年目で初の白星なし。この日、仙台市内で行われた契約更改でも20%減の1600万円でサインした。昨季は米国でカーショー、ダルビッシュらと自主トレをしたが、結果が出ず「情けない思いでいっぱい。何か変えないといけない」と決意。今季最速140キロ台中盤止まりだった直球を、済美高時代の157キロまで取り戻すべく、上半身の過度なトレーニングも回避することを決めた。巨人・高田も平成の怪物に弟子入りを志願。来季復活への思いは人一倍だ。

    このページのトップヘ