狗鷲タイムス

楽天イーグルスを中心に管理人が気に入ったスレをまとめるブログです

    57・95・122卓丸・八百板卓丸

    1: 風吹けば狗鷲 2019/02/20(水) 19:17:45.53 ID:N8sT0LE40
    no title

    画像:1日、昨季までのサイン(左)と今季の新サインを手に、開幕スタメン奪取を誓う楽天卓丸

    引用元: 楽天卓丸は登録名も打法もサインも変革し開幕狙う

    【楽天卓丸は登録名も打法もサインも変革し開幕狙う 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/02/03(日) 09:16:56.26 ID:6cK9B8yw0
    <楽天>平石監督、精力的「野手陣みんないい」目を細める
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190202-00000004-khks-spo
    5年目の卓丸を挙げ「(自主トレーニングを)しっかりやってきたなという感じ。他の選手とちょっと違うと思った」と話した。

    引用元: 楽天平石監督があの若手外野手を絶賛!「ちょっと他の選手とは違う」

    【楽天平石監督があの若手外野手を絶賛!「ちょっと他の選手とは違う」 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/01/17(木) 17:37:31.63 ID:mcgTgUNk0
    no title
      
    誕生日に今季の目標を口にした楽天・卓丸  

     楽天・卓丸外野手が、22歳の誕生日を迎えた17日に沖縄県内で銀次らとともに行っている自主トレを公開した。

     今季から登録名を八百板卓丸から「卓丸」に変更。そのきっかけになったのが、三木谷浩史オーナーだったことを明かした。
    昨年8月、2軍戦の試合を視察に訪れたオーナーから試合前に「下の名前の方が人気が出るんじゃないか?」と提案されたという。この助言を受けて、今季から心機一転で登録名を変えることを決断した。

     育成選手としてプロ入りし、17年シーズン途中に支配下登録された。ドラフト1位・辰己(立命大)など外野手のライバルも増えるが「絶対に負けたくない。まずは開幕1軍を目指して、チャンスはあると思うので開幕スタメンも目指したい」と誕生日の誓いを立てた。

    引用元: 三木谷「おい八百板、下の名前に登録変えろ」八百板卓丸「はい……」

    【三木谷「おい八百板、下の名前に登録変えろ」八百板卓丸「はい……」 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2018/12/20(木) 16:28:22.21 ID:dVLZVxVqd
    https://www.hochi.co.jp/baseball/npb/20181220-OHT1T50082.html

    no title

    登録名を「卓丸」に変更した八百坂
     楽天は20日、八百板卓丸(やおいた・たくまる)外野手(21)が来季から登録名を「卓丸」に変更することを発表した。
    島内、田中、オコエ、ブラッシュ、辰己らがひしめく外野争いへ「来シーズンより登録名が『卓丸』になります。1軍で試合に出て活躍することで皆さんに覚えていただけると思うので、1軍定着を目指して頑張ります。そして、『卓丸に変えて良かった』と思えるシーズンにしたいです」と球団を通してコメントした。

     「卓丸」という珍しい名前は、元巨人の投手・江川卓の「卓」と野球ボールを表す「丸」を組み合わせた。1学年上の兄は飛馬(ひゅうま)さん。今季、初めて1軍での出場機会を得た卓丸は、初安打も記録するなど27試合で38打数7安打の打率1割8分4厘だった。

     ◆卓丸(たくまる)本名・八百板(やおいた)卓丸。1997年1月17日、福島市生まれ。21歳。鎌田小1年で野球を始め、福島三中では「のだまクラブ」で投手、内野手。聖光学院では2年秋からベンチ入り。
    3年夏の甲子園では15打数8安打と爆発し、8強入りに貢献。14年育成ドラフト1位で楽天に入団し、17年7月に支配下登録された。180センチ、76キロ。右投左打。

    引用元: 【楽天】八百板の登録名が来季から「卓丸」に変更、由来は江川卓と野球ボール

    2D662785-4926-4C45-B7BD-22F9BE93E4D0


    楽天・八百板卓丸外野手(21)が27日、仙台市内で契約更改を行い、40万円アップの480万円でサインした。

     14年の育成ドラフト1位で入団した八百板は、昨季途中に支配下登録され、今季4月14日の西武戦(楽天生命)で初出場を果たし、同29日の西武戦(メットライフ)で初安打も記録。27試合に出場して38打数7安打、打率1割8分4厘の成績を残した。

     1軍定着へ外野は島内、田中、オコエらに加えてトレードで橋本到、ドラフトで辰己と小郷が加入しライバルは多い。5年目を迎える来季へ向けて八百板は「今シーズンは一軍に出場して初ヒット・初盗塁を記録することもでき、ようやく自分の形が見えた実りのある1年となりました。来年は5年目ということで、同学年の選手も入ってきますので、最初から最後まで一軍で戦い抜けるように頑張りたいと思います」と話した。 

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181127-00000118-sph-base 

     楽天は9日、ロッテ戦(郡山)が雨によるグラウンドコンディション不良のため中止。2年連続で郡山での試合が流れ、福島県内での公式戦開催がなしとなった。福島県出身の内田靖人内野手(22)、八百板卓丸外野手(21)は、地元で1軍での雄姿を披露する機会を失い、無念さをにじませた。

     内田は「やりたかったけどしようがない。(中学時代の)県大会で何度かやったことがある球場。そのときと比べると、かなりきれいになってますけどね」と会場の開成山野球場を見渡した。

     家族や知人らが応援に駆けつける予定だったという八百板も「(聖光学院高)最後の夏、ここでやったんでやっぱり思い出す。ついてないですね。年に1度の地元で」。支配下登録選手になって初の地元開催が中止となり、苦笑するしかなかった。

     練習前に2人で即席のサイン会を行い、ファンサービス。今季ここまで安打がなく、梨田昌孝監督(64)から直接、打撃指導も受けた内田は「気にしすぎたら、どんどん打てなくなる。自分ができることをやっていきたい」。来季の福島開催まで、足場を固めていく。(山口 泰史)

    【【楽天】2年連続で郡山開催が中止…福島出身・内田八百板は凱旋試合】の続きを読む

    ◆西武16―4楽天(29日・メットライフドーム)

     楽天の八百板卓丸外野手(21)は29日、西武戦(メットライフ)でプロ初安打をマークした。3回先頭で迎えた第1打席、西武先発・多和田から中前安打。直後に、プロ初盗塁となる二盗も決めた。チームは今季ワーストの6連敗。借金もワーストの12となった。

     やや甘く入ってきた142キロを、迷いなく叩いた。投手の左脇をすり抜けた打球が、中前に転がる。3回、3度目のスタメン起用に応える中前打。プロ6打席目、スタンドで見守った両親の前での初安打に「どこにいったかは覚えていない。『H』がついてうれしかった」と笑顔を見せた。

     悔しさも力に変えた。プロ初スタメンだった18日のソフトバンク戦(ヤフオクD)は、連続三振のあとの3打席目に送りバントを失敗して併殺打。2度目のスタメンでもヒットはなかった。「開き直っていきました。今日こそはと思っていた」。すり足だった右足を少し上げるフォーム修正を施しながら、気持ちの面でも準備を整えていた。

     育成からはい上がってきた。3年目の昨季途中に支配下登録。今季も初昇格、初出場、初スタメン、初安打とステップを踏んでいる。「順調だと思っています。気を引き締めて、どんどん活躍できるようにしたい」。持ち前の打撃で存在感を示し、次は定位置を目指していく。(山口 泰史)

     ◆八百板 卓丸(やおいた・たくまる)1997年1月17日、福島市生まれ。21歳。聖光学院高では2年秋からベンチ入り。3年夏の甲子園で15打数8安打と8強入りに貢献した。14年育成ドラフト1位で楽天入り。17年7月に支配下登録された。180センチ、76キロ。右投左打。家族は両親と兄。今季年俸は500万円。

    【【楽天】八百板、6打席目でプロ初安打…両親前に笑顔】の続きを読む

    このページのトップヘ