狗鷲タイムス

楽天イーグルスを中心に管理人が気に入ったスレをまとめるブログです

    26・2渡辺直人

    渡辺 直人選手、 浅村 栄斗選手

    放送時間17:00~
    出演番組・
    掲載メディア
    KHB東日本放送
    もえスポ
    詳細

    今シーズンFAで加入した浅村選手と埼玉西武時代からの先輩である渡辺直人選手が生出演!
    浅村選手にとって初となる沖縄・久米島キャンプを迎えての今の調子や、お二人の関係性などにも迫ります!

    1: 風吹けば狗鷲 2018/12/16(日) 12:14:07.97 ID:zd9KS9Vr0
    no title


    200万円増の1700万円で契約を更改し、会見場に「失礼しま~す」と元気に入室した。来季の目標に「レギュラーを取る。二塁。あ、違うか」と西武時代の後輩で、FA移籍が決まった浅村のポジションを挙げ、笑いを取った。
    シーズン中の内野ノックでは、20歳も年上の真喜志ヘッドコーチを“いじって”和ませる。そんな普段とは全く違った勝負師の顔だった。

    06年に楽天でプロ生活をスタート。10年オフ、金銭トレードで横浜に移った際には、嶋を筆頭に多くの選手が「絶対に出してはいけない人」と声を上げ、人前で涙まで流した。
    13年途中に西武にトレード移籍し、昨オフに戦力外を経験。8年ぶりに復帰が決まると「本当に良かった」とわが事のように喜ぶ選手がいた。

    地獄を見たからこそ、勝負の世界の厳しさは、体に染み込んでいる。

    渡辺直 お金はいくらでも良かった。楽天に復帰させていただいて苦しいシーズンではあったけど、本当に野球をやっている感がすごくあった。悔しいとかうれしいという気持ちで野球が出来て、すごく幸せだった。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181216-00420164-nksports-base

    引用元: 渡辺直人「楽天で野球…幸せ(恍惚)」

    【渡辺直人「楽天で野球…幸せ(恍惚)」 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2018/12/15(土) 16:01:10.22 ID:dEHZbfTr0
    no title


    契約更改後に会見する渡辺直
     楽天・渡辺直人内野手(38)が15日、仙台市内で契約更改を行い、200万円アップの1700万円でサインした。

     今季は横浜(現DeNA)、西武を経て8年ぶりに楽天に復帰。ベンチスタートが多かったがほぼ1年を通して1軍に帯同して69試合に出場した。7年ぶりの本塁打を放つなど2本塁打12打点、2割8厘。ベンチでもムードメーカーとしてナインを盛り上げた。

     1980年生まれの「松坂世代」で、来季は同学年の久保と並んでチーム最年長になる。同学年の杉内、村田、矢野らは次々に引退を決断。さらに楽天では平石監督、小谷野打撃コーチ、後藤2軍打撃コーチが就任し、同学年ながら指導者と選手という間柄にもなった。
    まだまだ現役に強いこだわりを持ち「去年戦力外になってイーグルスに復帰させて頂いて苦しいシーズンではあったけど、本当に野球をやっている感がすごくあった。悔しいとかうれしいとかそういう気持ちで野球が出来てすごく幸せだった。
    その気持ちを来シーズンは結果に結びつけたい。イーグルスで野球をやるというのが最高に幸せな1年だった」と笑顔を見せた。

     来季へは「レギュラーを獲りたい!」と意気込んだ。狙う定位置を問われると「セカンド!」と即答し、西武の後輩でFA加入する浅村のポジションを挙げたが「違うか」と苦笑。「どこでも出来る準備はしている」と意気込んでいた。

     ◆渡辺 直人(わたなべ・なおと)1980年10月15日、茨城・牛久市生まれ。38歳。牛久高、城西大、三菱ふそう川崎を経て、06年の大学・社会人ドラフト5巡目で楽天に入団。10年オフに金銭トレードで横浜入りし、13年7月にトレードで西武へ移籍。
    昨オフに戦力外となり、楽天に復帰した。プロ12年通算で1115試合に出場し、6本塁打228打点115盗塁、2割6分。173センチ、73キロ。右投右打。背番号26。

    引用元: 【楽天】渡辺直 西武の後輩・浅村に宣戦布告? 狙う位置は「セカンド! 違うか」

    【【楽天】渡辺直 西武の後輩・浅村に宣戦布告? 狙う位置は「セカンド! 違うか」 】の続きを読む

    20181211-OHT1I50020-L

     12月1日の浅村の入団会見に“飛び入り”参加した渡辺直(左)と則本

     楽天・渡辺直人内野手(38)が10日、「スーパーボランティア」に名乗りを上げた。FAでの加入が決まった浅村栄斗内野手(28)とは2013~17年に5年間、西武でチームメート。同じ内野手として親交も深く、新天地に溶け込めるよう2月のキャンプ中に「いろんな所に連れて行って、いろんな選手を呼びたい」と野手最年長となるベテランらしく“飲みニケーション”で結束を図る考えを明かした。
     自身の経験もあるからこそ、後輩には最大限の手助けをする。渡辺直も10年オフに楽天から西武、13年シーズン中にDeNAから西武、昨オフに西武から楽天に3度、移籍を経験。新天地に溶け込むために多くのサポートを受けてきたこともあり「チームが変わると、不安なことも多い。色んな選手とコミュニケーションを取れるように、サポート出来る所はサポートする。出来ることは精いっぱいやってあげたい」と約束した。

    1: 風吹けば狗鷲 2018/11/28(水) 12:14:45.28 ID:D8IGmoVW0
    https://www.jsports.co.jp/press/article/N2018112515095601.html
    日本で人気スポーツである野球は、良くも悪くも「旧い」ことが少なからずある。

    それは例えば、礎であったり、足かせであったり。背景は個々様々だが、プロ野球で生き残るには「変わる」ことは不可欠。浅村栄斗の楽天への移籍は、もしかするとチームにとっても象徴となるのかもしれない。

    リーグ優勝の古巣から最下位チームへの移籍だ。石井一久GMはじめ、西武で元チームメイトでもあった、岸孝之や渡辺直人という「旧知」の存在があったことも大きいようだ。

    移籍時のコメントを考えると、“変わろう”とするチームの一翼を担う意義と自身の成長へのベクトルが重なったのだろう。

    古き良き繋がりから、浅村が新しい挑戦へと意欲を燃やしている様子が伝わってくる。この3年全てで143試合にフル出場をし、ほぼ3割をキープする、昨季の打点王だ。

    「来てくれるだけで意味がある」と石井GMが口説いたことに嘘はないだろうが、来季にもチームを牽引するだろう期待は否応なく高まる。

    低迷したチームのなかにあって最優秀防御率を獲得した岸は、浅村と同じように背中でチームを引っ張るタイプ。
    no title
     

    引用元: 渡辺直人、「なんだってやる」

    【渡辺直人、「なんだってやる」 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2018/11/20(火) 15:28:18.32 ID:l8zGH/SN0HAPPY
    プロに入った歳も遅く秀でた成績もない割に38のこの歳まで現役
    その割りに他の野球選手から信頼が高い

    引用元: 渡辺直人とかいう野球選手、こいつは一体何者や

    【渡辺直人とかいう野球選手、こいつは一体何者や 】の続きを読む

    6DCAFAD8-7905-452C-BB96-24D9D3B43077

    <西・楽>5回無死、今江が左越えにホームランを放ち笑顔でベンチに迎えられる(撮影・篠原岳夫)
    パ・リーグ 楽天7-2西武(2018年7月20日 メットライフ)

     楽天は今江&渡辺直の活躍で西武のエースである難敵・菊池を攻略した。

     まずは今江。0―0の5回、先制の7号ソロを左翼スタンドに叩き込んだ。「投手戦できていたし、連打は難しい。本塁打で点を取ってチームに流れを持ってこられて良かった」。そして「(菊池と)相性のいい(渡辺)直人さんに教えてもらいました。直人さんのおかげです」と付け加えた。

     今井は6回無死一、三塁でも右前適時打を放ち「渡辺直人打法です」と笑顔。「直人さんは(菊池の)ボールを見切っていた。どうやって打っているのか?」と、技術面のアドバイスをもらったという。

     さらに6回1死満塁の場面では、渡辺直自身が右中間に3点三塁打。「師匠」の貫禄を示したが「アドバイス?今江がうまく打ったんだよ。4番の仕事をきっちりね」と、こちらも笑顔で話した。 

    このページのトップヘ