狗鷲タイムス

楽天イーグルスを中心に管理人が気に入ったスレをまとめるブログです

    89・33平石洋介

    1: 風吹けば狗鷲 2019/03/30(土) 22:56:58.15 ID:k8oE4p0J0
    no title

    松井から贈られた監督初勝利のウイニングボールを手にする楽天平石監督(撮影・中島郁夫)
    <ロッテ3-9楽天>◇30日◇ZOZOマリン

    楽天平石洋介監督へ、9回を3者連続三振で締めた松井からウイニングボールが手渡された。代行から正式に監督に就任しての初勝利を「(正式な監督として)1勝は1勝。うれしいです」とかみしめた。


    「僕の中で印象、影響…感じることが一番多かったのは、星野(仙一)さんかもしれません」。“対立”から始まった。現役最後のシーズンになった2011年、東日本大震災が発生。
    「オレらは野球をやるしかないんや!」。遠征先から仙台へ戻ることを望む選手の願いを、就任1年目の星野監督は受け入れなかった。1度は溝が生まれた。

    「後々(コーチとして)よくご飯にも連れていってもらって、一緒に過ごす中で分かった。震災のことだけじゃない。選手のこと、スタッフのこと、この人はこれだけ考えているんだと。震災の年のまま、星野さんと関わることがなかったとしたら、あの時のイメージというか、勘違いしたまま終わっていたと思う」

    1、2軍の指導者を歴任する中で受け継いだ思いが土台にある。敬意を表すからこそ、安易な模倣はしない。「星野さんとそっくりそのまま、同じことをしようとは思ってない。無理ですから。これはできないけど、これは僕の方が上にいくっていうこともあるかもしれないじゃないですか」。
    ルーキーだった05年、敵地千葉マリンでの開幕2戦目が初スタメンだった。0-26の記録的大敗を喫した試合だ。14年後、新たな1歩を刻んだ。【亀山泰宏】

    引用元: 平石“監督”初勝利、星野さんから受け継いだ思い

    【平石“監督”初勝利、星野さんから受け継いだ思い 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/03/30(土) 21:31:17.49 ID:k8oE4p0J0
    no title

    ロッテ対楽天 笑顔でヒーローインタビューに応える楽天オコエ(撮影・滝沢徹郎)
    <ロッテ3-9楽天>◇30日◇ZOZOマリン

    愛弟子が贈る、記念すべき1勝だ。楽天オコエ瑠偉外野手(21)が3回に逆転の1号3ランを放って平石監督に初勝利をプレゼントした。
    通算7本目で初となる逆方向への1発で進化を示すとともに、2軍時代からひときわ厳しい指導を受けるなど、誰よりも目をかけてくれていた指揮官に恩返し。4年目で初の開幕スタメンからレギュラー定着へ、期待に応え続ける。


       ◇   ◇   ◇

    オコエの思考はクリアだった。1点を追う3回無死二、三塁。「最低でも犠飛」のセオリー通り、ストライクゾーンを上げた。オフからフラフープにヒントを得た新打法に取り組むなど、本塁打を含め最も安打になりやすいとされる時速158キロ以上、角度が30度前後「バレルゾーン」への意識は、かねてチームで突出。
    難しいミッションにおあつらえ向きの外寄り高め140キロという初球を逃さず「角度がついていた。最低限の結果を出したいと思って、最高の結果を出せた」とうなずいた。

    平石監督もベンチで拳を振り上げていた。「(2軍監督だった)一昨年かな、あいつに費やした時間は一番長かった」。試合後に何時間も打撃投手役を務めたこともある。本人の記憶とも符合する。「2年目くらいですかね、試合前に『ガチギレ』されました。『ガチギレ』されたのは、自分くらいだと思う」。
    誰もがうらやむ高い能力を秘める一方、すぐにメンタルで沈み込んでしまう姿が口惜しかった。「『打てない時に一喜一憂するな』と言われたのが一番効いた。10代の時は『何でオレだけ』と思ったこともあったけど、今は期待されていたんだと分かる」と感謝を口にする。

    「野球選手として、あらゆる部分で変わってきた。今までにない、成長した姿を見せてくれている」と目を細める平石監督は「彼独特のスケール感は絶対に消してほしくない。くそ真面目になるだけでは、あいつの良さは消えてしまうかもしれない」。
    本質を見抜いているからこその期待を口にした。まだ開幕2戦目。ドラフト1位の辰己をはじめ、ライバルはひしめく。凡退した残り3打席の反省は忘れない。「(平石監督は)絶対に人を見捨てない。結果を出せなければ、また期待を裏切ることになる」。深い恩義が生む危機感こそ、覚醒の原動力になる。【亀山泰宏】

    ◆楽天の外野事情 開幕から4番を打つ左翼島内、昨季新人王の中堅田中は当確。残る右翼を争うのはオコエと辰己が中心。巨人から金銭トレードで移籍加入した橋本も控える。

    引用元: 楽天オコエ「最高」2軍時代迷惑かけた監督に恩義弾

    【楽天オコエ「最高」2軍時代迷惑かけた監督に恩義弾 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/03/29(金) 11:58:10.57 ID:Bv4TItyH0
    no title


     ベンチ最前列に監督が立つスペースがない三塁側ベンチ
     開幕前から“リクエスト”に成功だ。楽天は28日、開幕戦を戦うZOZOマリンスタジアムで全体練習。平石洋介監督(38)らは改装された三塁側ベンチの形状ではコーチ、選手へのサインを出しづらいと球場側に改善を要望。これが認められ、まずは開幕前に先手を取った格好となった。

     立ちはだかったのは、まさかの三塁側ベンチ。深い作りになっている上に、ベンチを囲うフェンスも高いため胸から下が見えなくなる構造になっていた。

     平石監督も「サインを伝えるのに(フェンスが)あまりに高い。どこに立っていればいいか確認した」と練習前から何度も立ち位置を模索。だが一塁側ベンチを視察するとバックネット寄りの階段付近に踏み台が設置してあるのを発見。すぐさま球団が球場側へ構造改善を要望した。

     石井GMは「球場の方も今日中に(台を)設置しますということだった」と説明し、“リクエスト”は大成功。開幕へ「勇気を持って、腹をくくってやりたい」と話した新監督がアウェーの洗礼をはね返す一手を見せた。

    引用元: 楽天・平石監督、開幕前から“リクエスト”成功 ZOZOマリンに構造改善要求

    【楽天・平石監督、開幕前から“リクエスト”成功 ZOZOマリンに構造改善要求 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/03/28(木) 19:47:36.80 ID:zQmzV6On0
    no title

    練習を終え報道陣に囲まれる平石監督 (撮影・白鳥 佳樹)
     ペナントレースの開幕を翌日に控えた28日、楽天はZOZOマリンスタジアムで前日練習を行った。昨季途中から監督代行を務めていたが、正式に監督として初めてシーズンの開幕を迎える平石監督は「いよいよ始まる。手応えは正直分からないけど、やれることはやってきた。あとは腹をくくってやるだけ」と心境を語った。

     平石監督にとって、ZOZOマリンスタジアムは思い出の地でもある。球団創設1年目で、自身にとってもプロ1年目の開幕戦が敵地のロッテ戦だった。開幕2戦目でスタメン出場し「あまり意識はしていなかったけど、何か縁があるのかな」と感慨深げだった。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190328-00000212-spnannex-base

    引用元: 楽天・平石監督 初陣に不思議な縁「意識してなかったけど…」

    【楽天・平石監督 初陣に不思議な縁「意識してなかったけど…」 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/03/26(火) 06:44:00.51 ID:WUT2xB/I0
    no title


     楽天の平石監督は中継ぎ投手を短いイニングで先発させる「オープナー制」の導入を検討していることを明かした。則本昂が右肘の手術を受けて前半戦中の復帰は絶望的。先発陣の駒不足の解消プランの一つとして「2人や何人かの投手で先発の役割をしてもらうことは、戦略として、なくはない。状況に応じていろいろ考えていく」と話した。

     指揮官は「課題は先発陣」と認める一方で「中継ぎは信頼しているので、頼りにして戦っていく」と話す。今季から1軍の選手登録枠が1人増えて29人となり、当面は増枠分を投手に充てる方針だ。「オープナー制」はメジャーでも浸透しつつある戦術。翌日が休日の場合は中継ぎ投手を総動員する「ブルペンデー」にするなど、柔軟な起用法で則本昂の穴を埋めていく。 (重光 晋太郎)
    https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2019/03/26/kiji/20190326s00001173068000c.html

    引用元: 楽天「オープナー制」導入を検討

    【楽天「オープナー制」導入を検討 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/03/25(月) 14:49:07.25 ID:267NJKV7d
    no title


    楽天19年開幕戦スタメン予想
    プロ野球オープン戦は24日、全日程が終了した。29日にセ・パ両リーグが同時に開幕し、新元号の初代頂点をかけた長い戦いが始まる。密着取材を続ける各球団の担当記者が、開幕オーダーを独自予想。監督の総括コメントと合わせると、19年シーズンを戦うアウトラインが見えてくる。

    ※予想表の見方:◎…当確、○…有力、△…微妙

    楽天平石監督 則本(昂)の手術はチームとして痛いが、全員でカバーし合えたら。中継ぎに信頼は置いている。(救援の)何人かで先発の役割をしてもらうことも戦略として、なくはない。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190325-03250229-nksports-base

    引用元: 平石監督「全員でカバー」/楽天開幕スタメン予想

    【平石監督「全員でカバー」/楽天開幕スタメン予想 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/03/25(月) 10:55:11.39 ID:ftyp6eTm0
    no title

    楽天・平石監督
    ◆オープン戦 中日7―7楽天(24日・ナゴヤドーム)

     楽天は24日、中日とオープン戦を行い7―7で引き分けた。平石洋介監督(38)は試合後、7勝4敗3引き分けに終わったオープン戦を総括した。3月上旬に則本昂大投手(28)が右肘手術のため戦線を離脱。
    投手陣はローテ再編を余儀なくされた。則本昂の復帰は早くても8月と見られている。指揮官は今季、中継ぎ陣をフル回転させる可能性を示唆。また4番には主に島内宏明外野手(29)を据える方針を示した。

    引用元: 【楽天】平石監督、則本の穴は中継ぎフル回転…オープン戦総括

    【【楽天】平石監督、則本の穴は中継ぎフル回転…オープン戦総括 】の続きを読む

    このページのトップヘ