狗鷲タイムス

楽天イーグルスを中心に管理人が気に入ったスレをまとめるブログです

    解説者

    1: 風吹けば狗鷲 2020/04/01(水) 21:25:33.28 ID:vdAnNJcF0
     近鉄、日本ハム、楽天で監督を務めた野球評論家の梨田昌孝氏(66)が新型コロナウイルスに感染したこと分かった。所属事務所が1日、発表した。感染経路は不明という。

     この発表を受け、元日本ハム監督で野球解説者の大島康徳氏(69)が1日、自身のブログを更新。「梨田昌孝さん!梨田!頑張れ!頑張れ!!頑張れ!!!」とだけ短くつづった。

     大島氏は2017年2月にステージ4の大腸がんを患っていることを公表し、仕事をしながら現在も闘病中。梨田氏とは3歳違いだが、日本ハム監督、NHK解説者などの共通点がある。

    引用元: がん闘病中の大島康徳氏、ブログで悲痛な叫び「梨田!頑張れ!頑張れ!!頑張れ!!!」

    【がん闘病中の大島康徳氏、ブログで悲痛な叫び「梨田!頑張れ!頑張れ!!頑張れ!!!」】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2020/03/19(木) 19:38:51.93 ID:OkiY8uNZ0
    no title

    引用元: 【速報】楽天、Bクラス予想なしωωωωωωωωωωωωωωωωωωωωωωωωωω

    【【朗報】楽天、Bクラス予想なし】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/12/20(金) 10:32:23.99 ID:JVRdN+J60
    2015ヤクルト優勝時、真中が監督で三木がヘッドコーチだった

    no title

    no title


    「三木から戦術を教わった部分が相当多かった」
    「今まで会ってきた野球関係者で一番優秀」
    「三木と話しているとノムさんの監督時代を思い出す」
    「伝え方上手い」「選手時代の実績だけじゃないなと」

    大絶賛で草

    引用元: 真中満「楽天三木新監督は、知ってる野球関係者の中で一番優秀」

    【真中満「楽天三木新監督は、知ってる野球関係者の中で一番優秀」 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/12/20(金) 05:58:27.35 ID:Ad36CGykr
    老け込む歳でもないしな

    引用元: 里崎「涌井(33)は今季終盤普通に150キロ投げてた。メンタル次第の投手。上手く扱えばまだやれる」

    【里崎「涌井(33)は今季終盤普通に150キロ投げてた。メンタル次第の投手。上手く扱えばまだやれる」 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/10/26(土) 12:17:30.75 ID:HOULkdlP0
    里崎「アマチュア時代の成績なんて関係ない。実際に俺はドラフト前の評価がDランクだった」

    ソースは里崎ちゃんねる

    引用元: 里崎「DeNAと楽天のドラフトは成功した。大事なのは補強ポイントを埋めること」

    【里崎「DeNAと楽天のドラフトは成功した。大事なのは補強ポイントを埋めること」 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/08/09(金) 17:27:08.02 ID:1bSEGxqw0
    no title

    現役時代、ソフトバンクで活躍した摂津正氏【写真:藤浦一都】


    引用元: 元鷹・摂津正氏、FA取得時に考えた楽天移籍「2013年の日本一がなかったら…」

    【元鷹・摂津正氏、FA取得時に考えた楽天移籍「2013年の日本一がなかったら…」 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/07/01(月) 22:04:43.23 ID:YK06B6Eh0
    昨季は最下位も…野口寿浩氏が分析、今年の楽天は「ここぞというところを見逃さない」
     楽天が好調だ。交流戦を10勝8敗で終え、1日時点でリーグ2位。ソフトバンクと首位争いを繰り広げている。

     昨季は58勝82敗3分の勝率.414でリーグ最下位に沈んだ楽天。6月には梨田昌孝前監督が成績不振で辞任。その後、平石洋介1軍ヘッドコーチ兼打撃コーチ(当時)が監督代行として指揮した。そして、シーズン終了後に平石監督が正式誕生。39歳の若き指揮官のもと、チームは今季も好調を維持している。

     現役時代にヤクルト、日本ハム、阪神、横浜の4球団でプレーし、昨季までヤクルトのバッテリーコーチを務めた野球解説者の野口寿浩氏は、強さの理由について「ここぞというところを見逃さない」と分析。さらに、チームが好循環となっていることから「余程のことがないかぎり落ちてこない」と予想する。

     なぜこんなに昨季から成績が変わったのか。野口氏は、新加入で主軸を担う浅村栄斗内野手、ジャバリ・ブラッシュ外野手の存在は確かに大きいと指摘。「いろんな人から、浅村がプレーだけじゃなくて精神的な支柱にもなってるという話も聞く」とも明かす。ただ、それだけでは片付けられない部分もあるという。

    引用元: 今年の楽天、なぜ強い? 専門家が分析、この先も「簡単に落ちない」理由とは?

    【今年の楽天、なぜ強い? 専門家が分析、この先も「簡単に落ちない」理由とは? 】の続きを読む

    このページのトップヘ