狗鷲タイムス

楽天イーグルスを中心に管理人が気に入ったスレをまとめるブログです

    解説者

    1: 風吹けば狗鷲 2018/08/29(水) 11:12:06.14 ID:sKf2byGzd
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180829-00000009-tospoweb-base
     楽天のゼネラルマネジャー(GM)に9月1日付で就任する石井一久氏(44)が27日、本拠地の楽天生命パーク内で会見を行った。いきなり“石井節”全開の独特の表現で、金足農(秋田)のエース・吉田輝星投手(3年)をドラフト1位候補に入れたことを明言した。また、最大の懸案事項ともいえる次期監督選考については言葉を濁したものの、盟友の古田敦也氏(53)を筆頭に桑田真澄氏(50)ら大物の名前が取り沙汰されている。


     立花球団社長とともに会見に臨んだ石井氏は「ハプニング的な優勝はいらない。5年、10年と毎年優勝争いできるようなチームをつくる。そのためにも生え抜きでチームの先頭に立てるスーパースターを育てたい」などと抱負を述べた。

     現在チームは借金16で最下位に沈んでいる。指導者歴こそないものの、現役時代にヤクルト、西武、メジャーリーグではドジャース、メッツで日米通算182勝をマークして実績を積み上げた同氏の豊富な人脈と経験に期待がかかる。

     この日は会見前に行われたスカウト会議にも参加。注目の金足農・吉田については「1位候補の一人」とし「ぜひ東北の方でプレーしてもらえれば。こればっかりは縁なので、東京に通過して行っちゃうかもしれないが、何とか仙台の方で降りてもらえればと思う」とユーモアも交えながら、事実上のラブコールを送った。

     梨田前監督のシーズン途中退任によって、現在は平石監督代行がチームの指揮を執っており、来季監督にも注目が集まる。石井氏は具体名こそ避けたものの「チームにとって大事なことなので、監督はしっかり選びたいと思う」と続けた。

     まだシーズン中ということもあり、確定こそしていないが“石井路線”に沿う形で有力候補の名前は球団内部でも浮上している。最右翼とささやかれるのはやはり古田氏だ。ヤクルト時代からじっこんの間柄。加えて球団の三木谷浩史会長(53)とも個人的なつながりがあり、監督経験もある。

     楽天で3年間プレーし、2015年で引退した斎藤隆氏(48)の名前を挙げる関係者も少なくない。チームOBであり、ドジャースやレッドソックスなどメジャーで一流リリーバーとして活躍した過去の輝かしい実績は申し分ない。現在はパドレスのベースボールオペレーションアドバイザー兼パシフィックリムアドバイザーという立場だが、石井氏とは同じ吉本興業に所属。ホットラインもあるだけに「石井氏がひと声かければ、二つ返事で引き受けてくれるはず」(球界関係者)。

     大穴とみられているのが、巨人とパイレーツでプレーした桑田氏だ。あまり知られていないが「三木谷会長とは共通の知人がいて面識もあると聞く。就任時期こそ違うものの日本ソムリエ協会から名誉ソムリエに選ばれており、ワイン好きという点でも急接近しているらしい。石井氏も桑田氏には尊敬の念を持っているし“会長マター”でプッシュされれば、来季の桑田監督もない話ではない」(球団関係者)。当の桑田氏は今年6月に出演したラジオ番組で「プロ野球の指導者としてユニホームを着たいなという目標も持っています。来てくださいと言ってもらえないとできないことですから、どの球団でもお話をいただけたらね、行こうかなと思っています」と述べている。

     他にも球団内やOBからは福島出身の中畑清氏(前DeNA監督)を推す意見や、「面倒なことをせず平石代行をそのまま昇格させてもいいのでは」と話す球団関係者もいる。いずれにせよ、新GMの手腕に注目だ。

    引用元: 【速報】桑田監督就任ww

    【楽天次期監督 大穴は桑田真澄氏】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2018/08/27(月) 16:35:46.16 ID:e+eJgKmu0
    https://youtu.be/CoaVt6seivY


    テレ東で「吉田くんは1位と決めてる」「私は”まだ”監督じゃないんだけれども」と口を滑らす

    なお楽天新GM石井一久もスカウト会議で一位吉田を決定した模様
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180827-00312106-nksports-base
    この日、行われたスカウト会議にも出席。今夏の甲子園でブレークした金足農(秋田)の吉田輝星投手(3年)について問われると
    「素晴らしい投手。甲子園でさらにたくましくなった。1つ勝つごとに、球の質、マウンドの立ち姿が良くなった。秋田から東京に着く前に仙台の駅があるので、立ち寄ってほしい。
    是非、東北の方でプレーしてほしいと思います。こればかりはご縁なので、分かりませんが」と独特の口調でラブコールを送った。

    引用元: 楽天中畑監督&ドラ1楽天吉田爆誕かwywywywywywywywywywywywywywyw

    【楽天中畑監督の可能性&ドラ1吉田輝星か】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2018/08/21(火) 19:16:29.71 ID:BFK7xIH2p
     「ロッテ-西武」(21日、東京ドーム)

     ロッテのレジェンド・落合博満氏(64)が、同郷の秋田・金足農のエース・吉田輝星投手(3年)に最高の評価を送った。

     この日、ロッテは東京ドームでの西武戦を「ロッテ・オリオンズ誕生50年目」を記念した特別試合として開催。落合氏は村田兆治氏とともに32年ぶりにロッテの当時のユニホームに袖を通して、試合前にスピーチを行った。

     この日、甲子園では金足農が大阪桐蔭との決勝戦に臨んだが、大差で敗れた。

    2: 風吹けば狗鷲 2018/08/21(火) 19:16:46.44 ID:BFK7xIH2p
    スピーチ後、落合氏は吉田に関して「1人で6試合も投げたんだもん。バテバテだったでしょう」と話し、こう続けた。

     「だからと言って評価は下がらない。ドラフト1位で消えるでしょう。重複かどうかは別として。オレが監督なら(1位で)いくな。他にもいい選手はいるが、まだ伸びていく素質がある。久々に秋田から出た(すごい)投手でしょう」

     落合氏は秋田工から東洋大中退、東芝府中を経て78年のドラフト3位でロッテに入団。8年間在籍し、3度の三冠王を獲得し、11年に野球殿堂入りを果たしている。86年にはトレードで中日に移籍した。

    3: 風吹けば狗鷲 2018/08/21(火) 19:17:00.42 ID:BFK7xIH2p

    引用元: 落合「オレが監督なら(吉田輝星は1位で)いくな。」

    【落合「オレが監督なら(吉田輝星は1位で)いくな。」 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2018/07/09(月) 14:19:39.83 ID:3llRDfZb0
    張本氏「楽天以外はチャンス」関口宏「ここはもうダメ」発言に、イーグルスファンが激怒“いつも楽天をdisる”
    8日放送のTBS系『サンデーモーニング』で、関口宏が東北楽天ゴールデンイーグルスについて心無い発言を行い、ファンから怒りの声が上がっている。
     番組ではいつもの通り、先週のプロ野球を特集。その後、順位表が書かれたフリップを元に今後の展望が語られる。
     セ・リーグについては、張本勲氏が「広島の優勝で決まりだね」とコメント。ゲストの広澤克実氏は納得が行かなかったようで顔をしかめ、
    「野球は筋書きのないドラマ。何が起こるかわかりません。タイガースがもう少し選手の力がありますのでね、
    調子が戻ると阪神タイガースが広島カープへのチャレンジャーになれるんじゃないか」と、関西圏で解説を務める彼らしい発言。
    関口はこれを見て「一強五弱ですね」と〆る。

    2: 風吹けば狗鷲 2018/07/09(月) 14:20:19.90 ID:3llRDfZb0
     続いてパ・リーグになると、張本氏は「楽天以外はチャンスがありますよ」とコメントし、
    「西武がバッティングが良いから行くのでは」と見解を示す。順位表フリップを見た関口は、
    「ここは五強一弱か、ハッハハハ」と笑い、「ここはもうダメでしょ、楽天は」と発言する。
     空気を読んだ張本氏は「ダメじゃないけどチャンスは薄い」と断言。すると、関口は「薄いどころか16も開いてますよ」と厳しく返す。それを聞いた同氏は、
    「多少希望をもたせて上げなさいよ、あなた」と笑ってコメント。なんと、炎上発言が続く張本氏が、楽天ファンの気持ちを読むという優しさを見せた。
     この関口の対応に、楽天ファンが激怒。「関口はいつも楽天をdisる」「ムカつく」など、非難が噴出。
    さらに、「東北の底力を見せたい」「見返してほしい」など、選手に奮起を促すネットユーザーもいた。
     シーズン前は優勝候補にも挙げられていた楽天だが、シーズン開始から投打が奮わず、
    現状ダントツの最下位。梨田昌孝監督は辞任し、平石洋介監督代行が指揮を執り、現在に至っている。

    3: 風吹けば狗鷲 2018/07/09(月) 14:20:38.89 ID:3llRDfZb0
     来季GMの話など、今シーズンは終戦ムードが漂っているが、ファンはまだ諦めていない。関口を「ギャフン」と言わせるような快進撃を期待したい。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180709-00000008-reallive-ent

    引用元: 関口宏「楽天はもうだめ!」

    【関口宏「楽天はもうだめ!」 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2018/06/20(水) 12:19:24.63 ID:MHhWtnIz0
    「候補として浮上するのが、監督としての現場復帰に意欲を燃やす前DeNA監督の中畑清さんです」とは、さる放送関係者。

    「中畑さんは福島出身で、東北地方では絶大な人気がある。DeNA監督時代は、前身の横浜時代に4年連続最下位だったチームの再建に取り組んだ。
    持ち前の明るさと発信力でファンサービスを徹底、閑古鳥が鳴いていた横浜スタジアムにファンが殺到するようになった。
    グラウンドでは選手を『元気を出せ、覇気を出せ、あきらめるな』と鼓舞し続けた。今の楽天に足りないところを埋められる存在といえます」

    さらに、さる楽天OBは、「メジャーやヤクルトなどで投手として活躍した石井一久さんも候補に挙がっている」と、こう続ける。

    「楽天でのプレー経験はありませんが、野村監督時代の楽天が、当時ヤクルトからFA宣言した石井さんの獲得に乗り出した経緯がある。
    引退後は解説者として楽天を訪問した際に、三木谷オーナーと顔を合わせてもいる。オーナーは、日米で活躍を果たし、引退後に吉本興業に入社するなど独特の個性を持つ石井さんを高く評価していると聞きます。
    昨年、『ポスト梨田』の調査が行われた際にも、後任候補として名前が挙がっています」

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180620-00000028-nkgendai-base

    引用元: 楽天次季監督に中畑清と石井一久

    【楽天次季監督に中畑清と石井一久 】の続きを読む

     ◇交流戦 楽天5―4巨人(2018年6月7日 東京D)

     これだけリクエストとリプレー検証が多い試合を初めて見た。最後まで1点を争う接戦で、楽天の梨田監督が今年から導入されたリクエスト制度を上手に活用した印象が強い。

     5回に最初のリクエスト。7回は岡島の三塁でのアウト判定にリクエストを求めた。そして8回の藤田の当たり。一番打球が見やすい三塁ベンチにいたからこそリプレー検証の末、本塁打と認められるのを確信していた。

     一方の巨人。同点の7回1死一塁で吉川尚は投ゴロ併殺打に倒れたが、一塁の判定は微妙でリクエストを求めても良かったのではないか。仮に判定が覆れば、アップアップの岸に一塁走者・吉川尚、打者・坂本勇で重圧をかけられたからだ。

     リクエスト制度は一度失敗すると、次から行きづらくなると複数の監督から聞いた。ただ使える時には使ってもいいのではないか、と改めて感じた。

     楽天のドラフト1位ルーキー・近藤弘樹が6日、巨人戦でプロ初登板・初先発を果たした。

     二軍で4勝3敗、防御率3.46の成績を残し先発のチャンスを掴んだ近藤は、初回先頭の坂本勇人にセンター前に運ばれると、一死後、ゲレーロに先制2ランを浴びた。初回に2点を失ったが、2回以降は毎回走者を出しながらも無失点に抑えた。しかし、5回一死二塁で亀井善行の投球中に、足をつって負傷交代。

     4回1/3を投げて6安打、2奪三振、2失点でプロ初黒星を喫した近藤は「思っていたよりも悪くなかったですし、落ち着いて投げられたと思います。毎回先頭を出してしまいましたが、なんとか粘ることができました」と振り返り、「変化球を低めに集めないとダメですね。5回は投げきりたかったです」と反省することも忘れなかった。

     また、同日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター 巨人-楽天戦』で解説を務めた佐々木主浩氏は「指にかかっているボールと、かかっていないボールがあります」と指摘したが、「真っ直ぐの質の良いボールを投げている。変化球を磨くと楽しみなピッチャーになると思います」と今後に期待を寄せた。

    このページのトップヘ