狗鷲タイムス

楽天イーグルスを中心に管理人が気に入ったスレをまとめるブログです

    22戸村健次

    1: 風吹けば狗鷲 2017/04/23(日) 19:38:38.25 ID:FaETwc0H0
    登板直前のブルペン。岸が異変を訴えた。キャッチボール、遠投も行い、投球練習中だった。
    戸村が代役として先発登板を言い渡されたのは「(試合開始の)15分前くらい」。
    トレーナールームでマッサージを受けている最中だったという。

    「最初、何を言われたか分からなかった。『すぐ準備して』と。岸さんに何かあったかなと思いました」。すぐさまブルペンへ
    。急ピッチで肩を作り、30球ほどの投球練習を行ってマウンドへ上がった。

    「緊張というか、何も考えないで行こうと思った。岸さんから『ゴメン』と言ってもらいましたけど、正直それどころではなかった。何も考えないで投げたのが良かった」
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170423-00010025-fullcount-base

    引用元: 岸「 戸村ゴメン (試合開始15分前

    【岸「 戸村ゴメン (試合開始15分前) 」】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2017/04/23(日) 13:02:02.24 ID:F4NDoFXR0

    160: 風吹けば狗鷲 2017/04/23(日) 13:15:10.44 ID:MXngFT/60
    楽天に緊急事態が発生した。23日のソフトバンク戦(ヤフオクD)。
    この日先発予定だった岸孝之投手が、試合開始直前に登板を回避。
    プレーボール直前に、場内に戸村健次投手への先発投手の変更がコールされた。
    試合前の練習には岸の姿があり、マスクをかぶる嶋と言葉を交わしていた。
    何かしらのアクシデントが発生した可能性が高い。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170423-00010014-fullcount-base

    引用元: 楽天岸、登板回避wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww 

    【楽天岸、登板回避wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2017/04/18(火) 23:35:20.53 ID:y4z0Jezd0
     ◆パ・リーグ

     【出場選手登録】

     ▽日本ハム・平沼翔太内野手

     ▽ソフトバンク・加治屋蓮投手、吉村裕基外野手

     ▽ロッテ・荻野貴司外野手

     ▽西武・野田昇吾投手

     ▽楽天・戸村健次投手 ←←←←←←←←←

    引用元: 楽天ファン「アカン中継ぎ酷使で夏場死ぬ!」??「待たせたな」

    【楽天ファン「アカン中継ぎ酷使で夏場死ぬ!」??「待たせたな!」】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2017/01/06(金) 11:02:47.48 ID:vVtTv2sId
    楽天の09年ドラフト1位右腕・戸村が“岩隈塾”で完全復活する。

    昨季は右肘クリーニング手術を受けた影響で、わずか1勝。今月は例年通り、マリナーズ岩隈と米ロサンゼルスで合同自主トレを行う。「岩隈さんは故障をしていないイメージがある。聞けることは聞きたい」。大先輩のアドバイスを得て、シーズンを通じての1軍定着を狙う。
    http://www.nikkansports.com/baseball/news/1760950.html

    引用元: 楽天戸村、恒例“岩隈塾”で復活へ「調整法聞く」 

    【楽天戸村、恒例“岩隈塾”で復活へ「調整法聞く」】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2016/04/09(土) 19:57:11.40 ID:oWlsyQ1Va.net
    梨田昌孝監督(62)は「今まで一方的な試合が多かったというのもあるが、ブルペンが機能していない。
    歯止めがきかなくなっている」と苦言。試合後、中継ぎの入れ替えを決定。
    14日ロッテ戦(コボスタ宮城)に先発予定だった戸村健次投手(28)と、古川侑利投手(20)が中継ぎ候補として10日から1軍に昇格。
    金無英投手(30)とドラフト5位の石橋良太投手(24)が2軍に合流する。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160409-00000155-nksports-base

    なおリズ

    引用元: 楽天、先発予定の戸村を緊急昇格

    【楽天、先発予定の戸村を緊急昇格】の続きを読む

    このページのトップヘ