1: 風吹けば狗鷲 2018/04/02(月) 13:47:38.20 ID:AhiCa1Y80
no title


 プロ野球の楽天は2日、4月14日に楽天生命パーク宮城で開催する「がんばろう東北デー」の対西武戦の始球式を、男子プロゴルフで日本人最多米ツアー5勝の松山英樹(26)=LEXUS=が務めることを発表した。

 松山が始球式を行うのは、東日本大震災直後の11年4月の開幕戦以来。今週5日開幕の今季メジャー初戦、マスターズ後に帰国する予定。
「この度、東北の皆様の前で始球式が出来ることを大変うれしく思います。以前より星野(仙一)さんから始球式の招待を受けておりましたが、アメリカを主戦場としてプレーしており、タイミングが合わず、今回始球式を行うことになりました。星野さんのご冥福をお祈りするとともに、東北の皆様に元気と希望を与えられるように頑張ります」と球団を通じてコメントした。

 宮城・仙台市の東北福祉大出身で、11年3月の東日本大震災当時は大学生だった。
当時の監督でゴルフ好きだった星野仙一氏(享年70歳)とは、始球式後に親交を深め「何かと気にかけてもらってすごくうれしかった。殿堂入りしてすぐに亡くなるというのは寂しいです」と今年1月に星野氏が亡くなった時にコメントを出していた。
松山は16年からは、楽天の本拠地・楽天生命パーク宮城のネット裏に2席の「松山シート」を設け、年間を通じて東日本大震災の被災児童らを招待している。

引用元: 【楽天】松山英樹、始球式に登場!「東北の皆様に元気と希望を与えられるように頑張ります」

【【楽天】松山英樹、始球式に登場!「東北の皆様に元気と希望を与えられるように頑張ります」 】の続きを読む