狗鷲タイムス

楽天イーグルスを中心に管理人が気に入ったスレをまとめるブログです

    クラブチーム

    1: 風吹けば狗鷲 2019/01/05(土) 23:56:31.06 ID:b9mydC7Y0
    no title


    昨年11月の12球団合同トライアウトで、打者3人を相手に1安打1四球の投球を見せた前オリックスの佐藤世那
     昨季限りでオリックスを退団した佐藤世那投手(21)が5日放送のTBS「バース・デイ」(土曜後5・00)に出演。2015年夏の全国高校野球選手権で準優勝投手になってからわずか3年で戦力外通告された苦悩の日々を明かした。

    引用元: 甲子園準優勝投手がわずか3年で戦力外 「行きづれー…」元同僚に声かけられず

    【甲子園準優勝投手がわずか3年で戦力外 「行きづれー…」元同僚に声かけられず 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2017/05/19(金) 15:12:59.17 ID:DZJJOunG6
    元ヤクルトの貴規外野手(24)と元楽天の木村謙吾投手(25)の仙台育英コンビが再結成された。2人は今季から、東北福祉大のOBを中心に構成される硬式の「TFUクラブ」で野球を再開。20日の都市対抗野球第1次予選宮城県大会の1回戦では七十七銀行と対戦する。

     元プロコンビが同予選をステップに、チーム悲願の全日本クラブ野球選手権大会初優勝の原動力となる。

     2月のブログによる引退宣言から1カ月後。貴規の体はうずいていた。

     貴規 自分の体の中に眠っていた野球人・貴規の血がムズムズし始めていた。もう1度野球をしたくなった。

     TFUクラブに所属している長兄の史規(30=ひさのり)の紹介で3月末に加入した。週3日の練習に参加し、既に公式戦には3試合出場。12打数4安打と現役当時の勘を取り戻し始めている。
    「毎日試合がないので調整が難しい。4打席目ぐらいからタイミングが合う」と苦笑いするが、放った4安打は二塁打1本に三塁打3本。技術はさび付いていない。

     仙台育英で貴規と同級生だった木村は14年限りで楽天を退団後、野球塾のコーチを務めていた。純真無垢(むく)に白球を追う小中学生の姿に触発され、野球への思いが再び湧き始めていたところを貴規から誘われた。
    101キロの巨体を揺らしながら、走り込みで調整を続けており「プロの時は野球をしている感覚がなかった。今は子供の頃の楽しくやる野球に戻った」と目を輝かせる。

     兄に続く。ヤクルト由規(27)が17日の巨人戦で今季初勝利を挙げた。20日の七十七銀行戦に先発濃厚の貴規も燃えていた。
    「勝負の世界なので、やる以上は勝ちたい」。仮に敗れても補強選手として都市対抗出場の可能性はあり「盛り上がっている東京ドームの中で1度はプレーしてみたい」と意気込む。野球に取りつかれた男たちの挑戦は続く。【高橋洋平】

    2: 風吹けば狗鷲 2017/05/19(金) 15:13:27.97 ID:DZJJOunG6
     ◆貴規(たかのり)本名佐藤貴規。1993年(平5)1月29日、仙台市生まれ。仙台育英では3年夏に甲子園出場。10年育成ドラフト3位でヤクルト入団。14年限りで退団し、15年からBCリーグ福島ホープスで2年間プレーし引退。
    180センチ、79キロ。右投げ左打ち。家族は両親、兄2人。

     ◆木村謙吾(きむら・けんご)1992年(平4)4月20日、塩釜市生まれ。仙台育英では1年夏と3年夏に甲子園出場。10年育成ドラフト2位で楽天に入団し14年限りで退団。
    左投げ左打ち。178センチ、101キロ。家族は母。

     ◆TFUクラブ 創部は1990年。部員は49人で、多くは東北福祉大OB。現役学生から、社会人野球経験者など幅広い層がプレーしている。
    最大目標は過去5度出場の全日本クラブ野球選手権での優勝。都市対抗出場は過去1度もない。監督は同大OBの千葉幸喜氏(59)。


    5: 風吹けば狗鷲 2017/05/19(金) 15:14:04.14 ID:DZJJOunG6
    no title


    TFUクラブに加入した元プロの2人。左から木村謙吾と貴規


    引用元: 由規弟の貴規と元楽天木村がクラブチームで再出発

    【由規弟の貴規と元楽天木村がクラブチームで再出発】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2017/03/27(月) 13:30:13.67 ID:xzyYl5340
     ネクタイにスーツの見慣れない姿。元DeNA・内村賢介(31)は苦笑いで切り出した。「僕、(インターネットで)行方不明って情報が流れていて。元気でやっていますよ。今は毎日が充実している。現役は引退していません。一度は野球を辞めようと思ったけど…やっぱり好きだし、離れられなかった」。

     昨季はプロ9年目で初の1軍出場なし。戦力外通告を受けて12球団合同トライアウトを受験も、NPBの球団から獲得のオファーはなかった。
    だが、スタンドから内村に熱視線を送る人間がいた。クラブチーム「REVENGE99」の浅古純一監督、同クラブのスカウト部長で都内の百貨店を中心に加圧トレーニング事業などを展開する「ジェイファムコーポレーション」の桝井継博社長だった。
    周囲から内村の性格、野球に取り組む姿勢を聞いた上で、「真面目だしコミュニケーション能力が高い。お客様のニーズに応える仕事ができると思った。野球の技術も高い。このまま辞めるのはもったいない」と何度も猛アプローチした。

    2: 風吹けば狗鷲 2017/03/27(月) 13:30:44.28 ID:xzyYl5340
     熱意は内村に伝わった。今年1月に入社。女性客専門の加圧ビューティーテラスで平日は加圧トレーナーとして働く。利用客に体の筋肉の部位、摂取した方が良い食べ物をたずねられることも。勤務の合間に栄養学、運動生理学、解剖学を勉強する毎日。帰宅は午後9時過ぎになる。

     土、日はクラブチームで活動。自前の野球グラウンドがないため、午前5時前に起床して電車で茨城、埼玉、千葉、神奈川の試合会場に行く。ダブルヘッダーで1日10打席立った日もあった。
    「野球道具も自分で持って電車に乗ります。球場にシャワーがない場所もある。でもそんな環境でも楽しい。プロは毎日試合があってしんどい時もあった。今は土日の試合前になるとワクワクする。1軍でプレーしていた時の楽しさに似ていますね」と目を輝かせる。

     内村は野球から離れた時期があった。山梨学院大付高を卒業後、社会人野球のJFE西日本に所属したがスランプで自信喪失し、3年目に退社。2カ月間ほとんど家に引きこもるフリーター生活を送った。
    「もう一度野球をやりたい」とBCリーグ・石川にテスト入団して初代盗塁王を獲得し、楽天に育成契約で入団。新人の08年に支配下昇格を勝ち取り、通算100盗塁と俊足巧打でファンの心をつかんだ。

    3: 風吹けば狗鷲 2017/03/27(月) 13:30:49.20 ID:xzyYl5340
     「REVENGE99」では不動の「1番・遊撃」。練習試合では格の違いを見せ、通算打率5割を超える。加藤正志(27、元楽天)、金平将至(26、元日本ハム)、中川誠也(23、元中日)も今年から加入。野心に燃える仲間たちと、今は新しい夢がある。
    「チーム名じゃないけど、再び立ち上がりリベンジしたい。僕の人生がそうですけどやり返したいというか。企業チームに勝って都市対抗に出場したい。負けたくないです」。身長1メートル63の小さな体で幾度の困難を乗り越えてきた。まだ31歳。新しい環境でも大好きな野球に情熱を燃やす。(記者コラム・平尾 類)

    引用元: 「現役は引退していません」元DeNA・内村賢介の新しい夢

    【「現役は引退していません」元楽天DeNA・内村賢介の新しい夢】の続きを読む

    このページのトップヘ