1: 風吹けば狗鷲 2020/02/05(水) 07:24:23.87 ID:6gtni86ed
久米島の空の下でととのう。「サ道」を極める“サウナー”楽天森原康平投手(28)がキャンプ第1クール最終日の4日、新守護神定着&東京オリンピック(五輪)出場を熱望した。先発に再転向する松井に次ぐ64試合に登板した昨季は、チームトップの29ホールドをマーク。「抑えを狙いたい。五輪もチャンスがあればいきたい」と言い切った。
マンガ「サ道」との出会いでサウナ好きに拍車が掛かった。自主トレで師事したメジャーでのトレーナー経験を持つ、リアル「蒸しZ」の高島誠氏から練習初日に渡された。昼休憩でも、原田泰造主演のドラマ版を視聴。休養日に実践し「どんな悩みも解決するんじゃないかと洗脳されました(笑い)」。
サウナ10分→水風呂→外気浴が本家の教えだが「僕はなかなか汗が出ないので」と外気浴後に風呂を挟む。これを3セット。「本当にととのったっす」と最高のリラックス状態、いや「サウナトランス」に入れる。

引用元: サウナにハマった楽天森原、守護神&五輪出場を熱望

【サウナにハマった楽天森原、守護神&五輪出場を熱望】の続きを読む