狗鷲タイムス

楽天イーグルスを中心に管理人が気に入ったスレをまとめるブログです

    ストレート

    1: 風吹けば狗鷲 2019/11/02(土) 11:29:11.95 ID:jU4+36m90
     内角をえぐれ!楽天の秋季キャンプに参加している投手陣がシュートの習得に挑戦している。伊藤投手チーフコーチの「内角球を打者に意識させる」ことが目的。来季4年目となる藤平はこの日もブルペンで新球を試し「球速を落とさずに少し動かして、右打者の右肘のあたりに食い込ませたい。ツーシームに近い“汚いストレート”というイメージです」と語った。

     藤平は今季、プロ入り後初めて1軍未勝利に終わった。シュートを武器に8勝を挙げた石橋や48試合に登板した宋家豪(ソンチャーホウ)のスタイルを参考にしている。

     「いつまでも有望株のままではいけない。球種を増やせば投球の幅も広がると思う」と伊藤コーチ。新たな球種がブレークのきっかけになることを期待した。 (重光 晋太郎)

    引用元: 楽天・藤平、シュート習得挑戦「“汚いストレート”というイメージ」

    【楽天・藤平、シュート習得挑戦「“汚いストレート”というイメージ」 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/09/04(水) 23:30:36.16 ID:QxZB7UtGM
    !?
    no title

    引用元: 現在の安楽智大さん「うおおおおおお!!!!」全力ストレート投げー

    【現在の安楽智大さん「うおおおおおお!!!!」全力ストレート投げー 】の続きを読む

    20181110-OHT1I50191-L

     タイヤを引いてダッシュする藤平

     楽天の藤平尚真投手(20)は10日、オフのテーマに直球の精度向上を掲げた。スピードと同時に、その回転を重視。「コーナーに投げたときにシュートやカットしない」真っすぐを求め、投げ込んでいく。

     武器を増やすのではなく、今ある武器を強化していく。「バッターが嫌がるボールを投げたい。まずは真っすぐがよくないと、他も生きない。真っすぐをいい質で投げ込めたら、バッターも嫌だと思う」と説明。ピッチングの軸となる、質の高い直球を追求する。

     楽天生命パークでの秋季キャンプ2日目は、ダッシュや反復系の厳しいメニューを消化。「きつい練習でも最後までしっかりやり切れば、試合できついときに生きると思う。声を出して盛り上げていきたい」。3年目を飛躍のシーズンにするため、妥協せず体を追い込んでいく。(山口 泰史)

    1: 風吹けば狗鷲 2018/07/20(金) 12:12:19.67 ID:JsUYLdRwd

    引用元: 高校生No.1投手吉田輝星の加速するストレートwwww

    【高校生No.1投手吉田輝星の加速するストレートwwww 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2017/05/08(月) 23:06:41.81 ID:6zI0kqSSd
    スライダーえぐいのはわかるけどそんな投げてないみたいだし、
    大して速くないストレートにあんなにクルックルなのが意味わからん
    no title

    引用元: 松井裕樹ってなんで打たれないんや 

    【松井裕樹ってなんで打たれないんや】の続きを読む

    このページのトップヘ