1: 風吹けば狗鷲 2019/07/01(月) 17:27:20.12 ID:76kgALlId
 中日は1日、球団の広報活動の強化とイメージアップを目的に、球団OBの山崎武司氏(50)が「スペシャルサポーター」に就任したことを発表した。

 期間は今年12月31日までの半年間で、公式戦でのイベントやプロモーション活動のほか、地域・社会貢献活動プロジェクト「with Dragons」に参加する。

 山崎氏は「僕はドラゴンズに入ってオリックス、楽天、またドラゴンズへ戻り、いろんな球団を渡ってきました。生え抜きのドラゴンズのOBの方がいいんじゃないかと言う人もいるかと思いますが、僕にはいろんな球団、特にセ・リーグ、パ・リーグ、厳しい時のパ・リーグを経験してきたことが非常に自分にとってはいい勉強をさせてもらった」とコメント。
その上で「ファンの皆さんにもっともっとドラゴンズを愛してもらえるよう、パ・リーグでやってきたこと、他球団で経験してきたことをうまくドラゴンズで生かしていきたい」とした。

 山崎氏は愛知県出身で愛工大名電から86年ドラフト2位で中日入団。オリックス、楽天を経て13年に中日で現役を引退した。

 通算25年間で2249試合に出場し、403本塁打、1834安打を記録。

引用元: 中日 OBの山崎武司氏がスペシャルサポーター就任 「他球団の経験生かして」広報活動

【中日 OBの山崎武司氏がスペシャルサポーター就任 「他球団の経験生かして」広報活動 】の続きを読む