狗鷲タイムス

楽天イーグルスを中心に管理人が気に入ったスレをまとめるブログです

    ツーシーム

    1: 風吹けば狗鷲 2019/10/13(日) 11:00:45.80 ID:OBpOWmPn0
     右肩痛を克服し、自身2度目の支配下選手復帰を果たした楽天・由規投手(29)が12日、イメージチェンジに着手していることを明かした。
    今季は最速151キロを計測も、かつてマークした161キロには及ばない。「打たせて取るためにカットボールとツーシームを練習してます」と打ち明けた。

     地元・仙台で感動的な復活劇を見せた由規が、早くも来季に向けたスタートを切っていた。ヤクルトを昨季限りで戦力外となり、今季は育成選手として楽天に移籍。
    7月29日に支配下選手に復帰し、シーズン最終戦となった9月26日の西武戦(楽天生命)で、481日ぶりの1軍戦登板を果たした。大歓声を浴びる中、1回を3者凡退で切り抜けた。充実感を覚えながら、新たな課題も感じていた。

    引用元: 【楽天】由規、イメチェン「打たせて取る」カットボールとツーシームを練習

    【【楽天】由規、イメチェン「打たせて取る」カットボールとツーシームを練習 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2017/02/04(土) 12:13:04.46 ID:+1ZCY0zg0
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170203-00000204-sph-base
    スポーツ報知 2/4(土) 8:13配信

    2: 風吹けば狗鷲 2017/02/04(土) 12:13:43.63 ID:+1ZCY0zg0
    no title

    梨田監督(後方右)が見守る中、ブルペンで投げ込む松井裕(カメラ・佐々木 清勝)
     楽天の松井裕樹投手(21)が3日、沖縄・久米島キャンプで2度目のブルペン入り。54球を投げ、守護神としての期待もかかるWBC(ワールド・ベースボール・クラシック)に向けて、順調な仕上がりをアピールした。
    今季から習得に乗り出しているツーシームも試投。プレートを踏む位置を変えるなど、左打者対策にも熱心に取り組んでいる。進化した姿で世界一へ挑む。

     1球1球確認しながら、松井裕が力強く左腕を振った。ブルペンで1か所だけ硬い土を入れた“WBCレーン”で、滑るといわれるWBC球を投げ込む。
    「ボールやマウンドのことはありますけど、体調は万全ですし仕上がりはいいと思います」。スライダー、チェンジアップも織り交ぜながら54球。課題としている体重移動を意識しながら、仕上がりの早さを披露した。

     

    3: 風吹けば狗鷲 2017/02/04(土) 12:14:06.31 ID:+1ZCY0zg0
    仕上がりは早くても、慎重な姿勢は崩していない。昨年のキャンプ第1クールは、4連投で計328球。左肘に張りが出たことで、その後の調整に大きく影響した。
    「昨年失敗したので、慎重になっている。順調です」。投げ足りない分は、全体練習後にブルペンを使ってシャドーピッチング。「体重移動と、初日のブルペンでインステップがひどかったので、その矯正です」。負担が少ない方法で、調整にも万全を期している。

     新たな武器にも挑戦中だ。ヤンキース・田中将大投手(28)から握り方などを学んだツーシーム。関連してプレートを踏む位置も、一塁側から真ん中へ移動させた。
    「左の内側に幅を広げたい。ツーシームを投げられたらベストかなと。プレートも真ん中の方が左に角度がつけられる。(動くと言われる)WBC球で感覚をつかんで、日本でも使えたら」。WBCをシーズンに生かす方法も模索中だ。

     

    4: 風吹けば狗鷲 2017/02/04(土) 12:14:13.58 ID:+1ZCY0zg0
    与田剛投手コーチ(51)は「去年より腕が振れている。順調でしょ。指の感覚とか、WBCがシーズンにプラスになれば」と大舞台での成長にも期待。この日、日本ハム・大谷が打者としても侍ジャパンを外れたが、「翔平さんの穴を、全員でカバーしていければいい」と決意を明かした背番号1。プロ3年間で培った経験と成長力で、日本と楽天のリードを、最後まで守り抜く。(山口 泰史)

    引用元: 【楽天】松井裕、田中直伝ツーシームで「左の内側」エ

    【【楽天】松井裕、田中直伝ツーシームで「左の内側」エグる】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2017/01/04(水) 20:24:26.03 ID:RBcuBARFd
    元日の夜、池田は室内練習場で午後9時からネットスローとランニングなど約2時間の練習を行い、床に就いた。すると、夢に現れたのは、日米通算203勝の黒田氏だった。「黒田さんにツーシームとかインサイドの使い方とか、すごく教えてもらった。
    めっちゃ現実的でした。僕はジャージー、黒田さんはカープのユニホームでした」。うまくなりたい。その願いが、面識のない名投手を枕元に呼び寄せた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170104-01760512-nksports-base

    引用元: 【朗報】楽天ドラ2池田、夢で黒田からツーシームを教わる 

    【【朗報】楽天ドラ2池田、夢で黒田からツーシームを教わる2】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2017/01/04(水) 08:34:53.07 ID:RXitAqXl0
     元日の夜、池田は室内練習場で午後9時からネットスローとランニングなど約2時間の練習を行い、床に就いた。すると、夢に現れたのは、日米通算203勝の黒田氏だった。「黒田さんにツーシームとかインサイドの使い方とか、すごく教えてもらった。
    めっちゃ現実的でした。僕はジャージー、黒田さんはカープのユニホームでした」。うまくなりたい。その願いが、面識のない名投手を枕元に呼び寄せた。

    2: 風吹けば狗鷲 2017/01/04(水) 08:35:16.01 ID:RXitAqXl0
    no title

    引用元: 楽天ドラ2池田、夢で黒田からツーシームを教わる 

    【楽天ドラ2池田、夢で黒田からツーシームを教わる】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2016/12/01(木) 08:28:26.66 ID:LtvqjO9p0
    17年は「マー君ツーシーム」を武器に加えて、侍ジャパンへ返り咲く。
    楽天松井裕樹投手(21)が11月30日、仙台市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、2500万円増の年俸9000万円(推定)でサインした。
    会見では今オフにヤンキース田中らと行う合同自主トレで、新球ツーシームを学びたいと明かした。
    「球数を減らすために、田中さんから動かすボールを学びたい。理想は最初の2人を1球で打ち取って、最後は3球三振」と決意を伝えた。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161201-01745605-nksports-base

    引用元: 楽天松井裕「マー君ツーシーム」で侍日本返り咲きだ

    【楽天松井裕「マー君ツーシーム」で侍日本返り咲きだ】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/03/19(木) 08:47:52.72 ID:FELyf5uSa.net
    イイネ・
    no title

    63: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/03/19(木) 09:07:57.23 ID:BAHaEIpN0.net
    マー君 2度目登板も充実!打者12人に2安打無失点
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150319-00000085-spnannex-base

    140: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/03/19(木) 09:54:18.10 ID:ZN/0jH5jK.net
    ヤンキースの田中将大投手(26)が18日(日本時間19日)、ブレーブス戦でオープン戦2度目の登板をし、3回2/3を投げ2安打無失点、3三振と充実の内容だった。

     3回、45球をメドにした登板。2回を終え30球だったが、なんと3回は5球で終了。4回もマウンドに上がり、結局打者12人を相手に45球を投げたところで降板した。

     ベンチに戻る際には、スタンディングオベーションに帽子をとって応えた田中。前回登板では2回完全。今回も「いろいろなことを試したい」と話した要素の1つ、セットポジションでの投球はこの日も打者1人、わずか3球だけ。自身の好投が実戦不足を生む皮肉な結果になっている。

     ▼田中の話 結果から見ても分かるように、前回同様いい投球ができた。(2回1死一塁での併殺打は)欲しいところだったので、イメージ通りに取れて良かった。(ゴロが多かったのは)いい球がそれだけ多かったのかなと思う。いい動きを球がしてくれた。

    引用元: 田中将大3回2/3 被安打2 奪三振3 失点0

    【田中将大3回2/3 被安打2 奪三振3 失点0】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/03/10(火) 12:54:09.39 ID:buOG5rNL.net
    ヤンキース・田中将大投手(26)が8日(日本時間9日)、昨年チームメートだった広島・黒田博樹投手(40)のNPB復帰初登板(8日=ヤクルト戦)を観戦したことを明かした。

    「全部見ました」という田中はその印象を「(メジャーでの投球)そのままでしたね」と表現。特に初回をわずか5球で終わらせたところをポイントに挙げた。

    黒田に触発されて自身も本格的に取り入れた「フロントドア」についても言及。「日本では投げる投手が少ないですけど、来年あたりみんな投げるんじゃないですか。(投球に対する)考え方が変わるんじゃないですかね」と、“ブーム”が起きることを予言した。

    日本では「直球がシュート回転してはいけない」という概念が根強く、内角ボールゾーンからストライクゾーンに切れ込む「フロントドア」で見逃し三振を狙う、という発想がほとんどない。田中は黒田の投球が日本球界のピッチングに対する概念を覆すことに期待している。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150310-00000010-tospoweb-base

    no title

    引用元: 【朗報】マー君、「フロントドア」ブームを予言

    【【朗報】マー君、「フロントドア」ブームを予言】の続きを読む

    このページのトップヘ