狗鷲タイムス

楽天イーグルスを中心に管理人が気に入ったスレをまとめるブログです

    ドラフト二位

    1: 風吹けば狗鷲 2019/10/25(金) 08:56:50.63 ID:kwXkFQwj0
    no title

    三木監督(左)らから指名あいさつを受けた楽天ドラフト2位の智弁和歌山高・黒川史陽
     楽天にドラフト2位で指名された智弁和歌山高・黒川史陽内野手(18)が24日、和歌山市内の同校で三木監督らから指名あいさつを受けた。球団から「ポスト浅村」の指名を受けた近未来の二塁手候補は、自身もNPB初の打率4割という究極の目標を掲げた。

     甲子園でPL学園・桑田、清原らに並ぶ5季連続安打をマークした大型二塁手に、球団側は大きな期待を隠そうともしなかった。黒川の父・洋行さん(44)が上宮高時代の2年先輩という縁がある三木監督は「浅村を目標にやってほしい。追いついて追い越す、ぐらいの気持ちで努力していってほしい」と力を込めた。

     黒川も「内野手の理想といえば、浅村さん。バッティングも守備も、ブレない下半身の強さがすごい。たくさん学ばせていただきたいですし、日本人がまだ誰も達成していない4割打者にこだわってやっていきたいです」と目を輝かせた。(片岡 泰彦)

     ◆黒川 史陽(くろかわ・ふみや)2001年4月17日、奈良・河合町生まれ。18歳。智弁和歌山では1年夏から5季連続で甲子園に出場し、2年春に準優勝。父・洋行さんは上宮の主将として93年センバツ優勝。兄・大雅さんは日南学園で16年春夏の甲子園出場。弟・怜遠(れおん)は星稜1年。182センチ、85キロ。右投左打。

    引用元: 【楽天】ドラ2黒川史陽「ポスト浅村」だ…三木監督「浅村を目標にやってほしい」

    【【楽天】ドラ2黒川史陽「ポスト浅村」だ…三木監督「浅村を目標にやってほしい」 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/10/24(木) 22:34:56.12 ID:OHwWTZpD0
    no title

    楽天から2位指名を受けた智弁和歌山・黒川(右)は三木監督からあいさつを受けた(撮影・島根純)
    黒川さん、お願いします! 楽天からドラフト2位で指名された智弁和歌山・黒川史陽内野手(18)が24日、三木肇監督らから和歌山市内の同校であいさつを受けた。

    不思議な縁をかみしめた。黒川の父・洋行さんは上宮高で三木監督の2学年上の先輩で、センバツ優勝を果たした。黒川が「父は練習をしなかったらしいんですけど、三木さんが1年生で入ってきて、レギュラーを取られそうになって練習したらしいです」と笑わせると、
    指揮官は「お父さんにちょっと似ているね。黒川先輩の息子さんが相当うまいというのが上宮高の仲間では有名だった。こうやって指名させてもらって縁を感じる」と笑みを浮かべた。

    引用元: 楽天三木監督「黒川さん」ドラフト2位は先輩の息子

    【楽天三木監督「黒川さん」ドラフト2位は先輩の息子 】の続きを読む

    このページのトップヘ