狗鷲タイムス

楽天イーグルスを中心に管理人が気に入ったスレをまとめるブログです

    ドラフト1位

    1: 風吹けば狗鷲 2019/11/05(火) 23:52:37.30 ID:jK7FOKaUd

    引用元: 楽天ドラフト1位小深田のプレー集

    【楽天ドラフト1位小深田のプレー集 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/11/05(火) 06:37:00.56 ID:NZaGJzau0
    no title

    社会人野球日本選手権を制し、感極まる大阪ガス・小深田

    楽天からドラフト1位指名を受けた小深田大翔(こぶかた・ひろと)遊撃手(24)はフル出場の5打数1安打。

    50メートル走5秒9の俊足が力を発揮した。2―0の3回1死。一塁寄りの投前のボテボテのゴロが楽々の内野安打に。
    1死二、三塁からの右犠飛で3点目のホームを踏んだ。遊撃の守備でも堅実なプレーを続け、初優勝に貢献した。チームは4回目の決勝進出で悲願の初Vとなり
    橋口博一監督(52)は「決して楽ではなかった。素晴らしい、いいチームになった」と選手をたたえた。

     活躍の場をプロへと移す小深田は「三拍子そろった選手になりたい」と誓った。1年目から阪神で大活躍した近本先輩の背中を追い続ける
    https://hochi.news/articles/20191104-OHT1T50307.html

    引用元: 楽天ドラ1大阪ガス・小深田が有終V「三拍子そろった選手になりたい」

    【楽天ドラ1大阪ガス・小深田が有終V「三拍子そろった選手になりたい」 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/10/18(金) 17:43:32.76 ID:yDV0BMVY6

    引用元: 楽天戸村戦力外wxwxwxxxwx

    【楽天戸村戦力外wxwxwxxxwx 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/10/17(木) 21:07:14.77 ID:z1iafoT90
    no title

    <プロ野球ドラフト会議>◇17日

    大阪ガス・小深田大翔内野手(24)は驚きを隠せなかった。社会人日本代表としてアジア選手権に出場中。滞在中の台湾で、楽天の1位指名を聞き「まさか自分が1位とは思っていなかった。実感はまだ湧きませんが、高く評価していただき大変光栄です」とコメントした。
    当初は2~3位の下馬評だったが、じわりと評価を上げてきた。1位にふさわしい能力を備える。「自分の強みは足。塁に出たら積極的に次の塁を狙い、常に攻めの走りをしていきたい」。50メートル5秒9の快足。スピードだけでなく盗塁、走塁のセンスが際立つ。
    168センチの小兵だが強打も見せる。大阪ガスで1年先輩だった阪神近本をほうふつとさせる。「近本さんに比べたらまだまだです」と言うが、内野を全てこなす万能型で即戦力だ。
    「楽天さんにお世話になることになれば、1年目からレギュラーを目指し、チームに貢献できるよう頑張りたい。楽天には大学(近大)の先輩で同じポジションの藤田さんがいらっしゃるので非常に心強いです」。1年目に盗塁王を獲得した近本や、職人藤田に負けじと、杜(もり)の都で走り回る。

    引用元: 大阪ガス・小深田、楽天1位指名に「大変光栄」

    【大阪ガス・小深田、楽天1位指名に「大変光栄」 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/03/07(木) 20:27:13.98 ID:cSOjoKUrd
    .263 6 21 .711

    no title

    引用元: 楽天辰己が今年残しそうな成績

    【楽天辰己が今年残しそうな成績 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/02/03(日) 23:46:53.53 ID:XvbS5fUk0
    no title

    キャッチボールする楽天福井(撮影・足立雅史)
    「福」を楽天にもたらす! 今季広島から移籍した楽天福井優也投手(30)が「節分の日」の3日、チームを日本一に導く決意を新たにした。沖縄・久米島でのキャンプでは初日からブルペン入りし、平石洋介監督(38)の評価も上々。10年ドラフト1位が新天地で復活を期し、岸や則本に続く先発ローテ入りを誓った。

       ◇   ◇   ◇

    鬼は外、福~井は内! 福井が節分にかけて、胸の内を明かした。「自分にとっての鬼は自分自身ですね。すぐに甘えてしまう弱い心もあるので。
    今年は鬼に負けないようにしたい。チームにしっかり福を呼ぶ男になります」。広島で昨季まで3年連続リーグ優勝した経験を、13年以来の頂点に挑む新天地に還元するつもりだ。

    1日のキャンプ初日からブルペン入りした。練習中も積極的に周りの選手とコミュニケーションを取った。「新鮮な気持ちでやれています。本当に楽しくやらせていただいています」と笑顔も絶えない。
    練習後に開催された久米島町民らとのイベント「久米島フェスティバル」でも小学生らと交流。海で使用する浮きを使用した、海開きでも行う「浮き球ベースボール」では豪快な打撃力も披露し、拍手を浴びた。

    15年には9勝を挙げたが、昨季はわずか3試合の登板で0勝3敗。今季に懸ける思いは強い。自主トレでの仕上がりを早めるため、例年の東京ではなく温暖地を求めて沖縄を選んだ。
    1月中から17年広島ドラフト1位中村奨成捕手(19)を座らせて投球するなど、アピールできる土台は培ってきた。“福は内”とばかりに、内角に直球を投げ込む姿。平石監督も「こっちのイメージより良い球がきている」と絶賛した。

    早大の10年ドラフト1位投手トリオ、日本ハム斎藤佑樹(30)、西武大石達也(30)と初めて同じリーグにそろった。「みんな生きるか死ぬか。自分にプレッシャーをかけてやろうと思っている」。
    チームの先発ローテ3番手以降の競争は激化している。「個人としては1年間ローテを守ること。そうすればチーム目標の日本一に貢献できることになる」。プロ初の2ケタ勝利達成で楽天の「福男」となる。【鎌田直秀】
     no title

    「久米島フェスティバル」の子どもたちとの野球で豪快な打撃を披露する楽天福井(右)(撮影・鎌田直秀)

    https://www.nikkansports.com/m/baseball/news/201902030000838_m.html?mode=all

    引用元: パ集結の早大10年ドラ1投手トリオ 楽天福井は…

    【パ集結の早大10年ドラ1投手トリオ 楽天福井は… 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/01/04(金) 13:56:56.60 ID:xK1F25MW0
    no title



    共闘を誓ったソフトバンクD1位・甲斐野(左)と楽天D1位・辰己
     ソフトバンクのドラフト1位・甲斐野央投手(22)=東洋大=が3日、地元の兵庫・西脇市で自主トレを行った。マウンドから2019年初の投球練習を敢行し、打席には楽天の同1位・辰己涼介外野手(22)=立命大=が立った。兵庫出身のドラ1コンビが合同練習を実施して共闘を宣言。

     1年目からレギュラーを狙う辰己は「143試合、全部出ることです」と新年の誓いを立てると、甲斐野との共闘を熱弁した。「対戦するときは勝ち負けがあるけど、僕も甲斐野も結果を残して、同学年の兵庫出身でプロ野球の一時代を築きたいです」と意気込んだ。右腕の球筋を打席で体感して「大学生の球ではないです。ソフトバンクの核になる投手ですね」と絶賛した。

     自身はフリー打撃でサク越えを連発した。合同練習は半日で終わったが、午後も球場に残って打ち込み。こちらも年末年始はランニングや筋力トレーニングを欠かさなかった。

    no title


    no title



    https://www.sanspo.com/smp/baseball/news/20190104/gol19010405020001-s.html

    引用元: 楽天D1・辰己、鷹D1・甲斐野と一緒に「一時代を築きたい」

    【楽天D1・辰己、鷹D1・甲斐野と一緒に「一時代を築きたい」 】の続きを読む

    このページのトップヘ