狗鷲タイムス

楽天イーグルスを中心に管理人が気に入ったスレをまとめるブログです

    ホーム最終戦

    1: 風吹けば狗鷲 2019/12/01(日) 15:42:42.92 ID:s5ghEO0L0
    プロ野球東北楽天に13年間在籍し、今オフにヤクルトへ移籍した嶋基宏捕手(34)が30日、J1仙台の試合会場を訪れた。
    試合後にあいさつに立ち、仙台サポーターらに別れを告げた。競技の違いを超え、スタンドからは「嶋コール」が沸き起こった。

     親交のある仙台のMF関口訓充(33)のユニホームを着てピッチに立った。
    冒頭に「サポーターの皆さん、初めまして嶋です」と笑いを誘った。
    「来季はベガルタの優勝、僕が移籍するスワローズ、そしてイーグルスが強くなるように熱い声援をよろしくお願いします」と呼び掛けた。

     中学時代の恩師もサプライズで登場した。
    「仙台の人に見せましょう、嶋基宏の底力を」。
    東日本大震災直後に行った本人のスピーチの言い換えで激励され、感慨深げだった。

     11月24日にあった東北楽天のファン感謝祭では公式プログラムではなく、お笑いコンビ、サンドウィッチマンに呼ばれてメッセージを伝えた。
    ユアスタ仙台に設けられた場で仙台、東北のファンに思いを語り、
    「非常にありがたいこと。また次から頑張ろうという気持ちになれた」とすがすがしい表情を浮かべた。
    https://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201912/20191201_13009.html

    【写真】試合後、詰め掛けた仙台サポーターにあいさつする嶋捕手
    no title

    引用元: 【感動】ベガルタ仙台、競技の枠超え「嶋コール」試合後、ユアスタで別れのあいさつ

    【【感動】ベガルタ仙台、競技の枠超え「嶋コール」試合後、ユアスタで別れのあいさつ 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/12/01(日) 04:58:46.19 ID:Yq6eMwwT0
    no title


    仙台対大分 ユアテックスタジアム仙台でサポーターを前にあいさつする嶋(撮影・丹羽敏通)


    今季限りで楽天を退団しヤクルトに移籍する嶋基宏捕手が、仙台のサッカー場で異例の惜別あいさつを行い、新天地での活躍を誓った。
    ユアテックスタジアム仙台で行われたJ1仙台対大分戦後のセレモニーに、スポンサー表彰のプレゼンターとして登場。親交のある仙台MF関口からユニホームを贈られると、その場で着込みマイクを握った。
    「野球を引退するわけではないので、これを新たなスタートとして頑張りたいと思います。来シーズン、ベガルタ優勝、僕が移籍するスワローズ、そして楽天イーグルスが強くなりますよう、これからも熱い声援よろしくお願いします!」。
    競技は違えど、同じ仙台で13年プレーした名選手にサポーターも大きな「嶋コール」を送った。セレモニー後には出待ちのファンに丁寧にサインした嶋。「非常にありがたいです。また次、頑張ろうという気持ちになれます」と笑顔でスタジアムを後にした。

    引用元: 異例J1戦後…ヤクルト移籍の嶋が楽天に惜別エール

    【異例J1戦後…ヤクルト移籍の嶋が楽天に惜別エール 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/11/28(木) 10:55:23.20 ID:UwjIko1Rd
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191128-00000002-khks-spo
    サッカーJ1仙台は27日、仙台市泉区のユアテックスタジアム仙台で30日に行われる大分戦の後、プロ野球東北楽天に13年間在籍し、今季オフにヤクルトへ移籍した嶋基宏捕手(34)がサポーターへあいさつすると発表した。

     仙台を運営するベガルタ仙台によると、8月12日に宮城野区の楽天生命パーク宮城であった東北楽天-オリックスの試合で、仙台のチームマスコット「ベガッ太」が始球式を務めた際、嶋が捕手としてボールを受けたのが縁で実現した。

     嶋は、ホーム最終戦セレモニーの前にピッチに登場する予定。クラブスポンサー「日本エコライフ」による育成資金などの贈呈式でプレゼンターも務める。

    引用元: サッカーJ1仙台が嶋基宏のお別れ会を開く 楽天であいさつをさせてもらえなかった為

    【【朗報】サッカーJ1ベガルタ仙台さんが嶋基宏のお別れ会を開く模様】の続きを読む

    このページのトップヘ