狗鷲タイムス

楽天イーグルスを中心に管理人が気に入ったスレをまとめるブログです

    リリーフ

    1: 風吹けば狗鷲 2018/02/05(月) 17:07:39.43 ID:iOsboP/40
    防御率/イニング/奪三振率/与四球率
    福山 1.06/59.2/4.68/2.56
    ハー 2.72/53.0/9.85/2.72
    高梨 1.03/43.2/9.89/3.92
    釜田 4.95/56.1/5.43/3.67
    青山 2.30/15.2/9.19/5.17
    松井 1.20/52.2/10.59/4.61

    2: 風吹けば狗鷲 2018/02/05(月) 17:07:53.72 ID:iOsboP/40
    防御率/イニング/奪三振率/与四球率
    岩嵜 1.99/72.1/8.21/2.24
    モイ 2.52/35.2/9.08/4.04
    森森 3.92/64.1/8.39/1.82
    嘉弥 2.76/32.2/12.95/4.41
    五十 1.73/41.2/6.05/5.18
    サフ 1.09/66.0/13.91/1.50

    どう?いけそう?

    引用元: 松井裕樹「楽天のブルペン陣をソフトバンクを超える投手陣にしたい」

    【松井裕樹「楽天のブルペン陣をソフトバンクを超える投手陣にしたい」 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2018/01/14(日) 18:44:40.22 ID:3mMvBbMe0
    勝ち継投がまともになって涙

    引用元: 高梨(46試合1.09)→福山(65試合1.03)→松井(52試合1.20)

    【高梨(46試合1.09)→福山(65試合1.03)→松井(52試合1.20) 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2018/01/02(火) 14:14:09.93 ID:Y/gOaYxk0
    昨年10月9日にKoboパーク宮城で行われた楽天-日本ハム戦の七回、1死満塁で打席には日本ハムからポスティングでエンゼルスに移籍した大谷翔平投手が立っていた。マウンドの高梨雄平投手は、こん身のスライダーで腰を引かせ、見逃し三振。これが大谷の日本での最終打席となった。高梨にとっては、プロ1年目を凝縮する対戦だった。

     1年前、このような場面が訪れようとは、おそらく想像しえなかっただろう。一昨年12月、JX-ENEOSのグラウンド。左腕は年末年始返上で黙々と汗を流し、ネットスローを繰り返していた。
    早大から入社2年目の16年、プロ入りへのラストチャンスをつかむため、オーバースローからサイドスロー転向に踏み切った。努力が実り、ドラフト9位でのプロ入りを決めたものの、実は新フォームはまだ固まっていなかったのだという。「自分は下の下の状態。ゼロからつくりあげる必要があった」。キャッチボールではなく単身で、己と格闘していた。

     楽天ではルーキーながら開幕1軍をつかんだ。そして4月6日のソフトバンク戦(Koboパーク宮城)ではプロ初勝利。順調に来ているかに見えたが、「毎日変わるフォームと戦っていました。全然、打者と勝負できていなかった。勝負しているベクトルが自分に向いていた」と振り返った。

     5月に2軍降格し、約1カ月のファーム暮らしを経験。だが、高梨にとって、この時期の存在が吉と出た。時間を掛け、徹底してフォーム固めに取り組むことができた。最大の難題を克服し、6月7日に1軍復帰すると、もうそこからはブレなかった。

     1年を終わってみれば、46試合に登板し防御率1・03、CSでは8戦中7試合に登板し左の“中継ぎエース”としフル回転。4年ぶりAクラス入りしたチームに欠かせないピースとなった。

     そんな高梨にとって、冒頭の大谷との対戦は、このルーキーイヤーの集大成的なものだった。

    2: 風吹けば狗鷲 2018/01/02(火) 14:14:39.32 ID:Y/gOaYxk0
     高梨は振り返る。

     「いい意味で、大谷選手と対戦しているという意識がなかった。球場の雰囲気も独特でしたが、そういうものをすべて排除して、1人の打者として向き合えた。大谷選手の日本の最後の打席というのは、たまたまの巡り合わせだと思いますが、今年やってきたことを出せたのが、あの場面だったのかもしれない」

     来季もブルペンに欠かせない存在になる。だが、口にするものは、「最低50試合登板」でも、「勝利の方程式入り」でもない。「目標は70試合登板です、って言えばカッコいいかもしれないですけど、自分はまだスタートラインにも立っていないと感じています。1年間、フルで1軍にいられたら、それが初めてスタートなんです」。その飽くなき心が原動力になる。

     契約更改では275%アップの3000万円(金額は推定)でサイン。1年目の活躍にも浮かれることなく、オフ返上で体を動かしている。

     2年目は年間を通して1軍でフル回転するため、体調管理にはより気を使っている。オフに退寮し1人暮らしとなったが、得意の自炊で強じんなスタミナを蓄えている。「食事は3年後、5年後、必ず体に出てきますから」。
    ストイックなまでの姿勢は、グラウンドにとどまらず、日常生活にも出ている。左のスペシャリストとして、変わらぬ信頼を勝ち取り、さらなる進化を求め続けていく。(デイリースポーツ・福岡香奈)

    引用元: 楽天リリーフ陣を支えたルーキー高梨の一年

    【楽天リリーフ陣を支えたルーキー高梨の一年 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2017/12/22(金) 10:30:58.32 ID:i9yv3rLv0
     楽天・梨田監督が今季先発で開幕ローテーション入りした釜田を、来季は中継ぎで起用する可能性を示唆した。

     「今季もセットアッパーで使おうかなとも思った。それくらい球に力もあるし、闘争心もある」と評価。
    14年までに3度手術を受けた右肘の状態を見ながら、準備させていく考え。
    さらに今季、中継ぎで起用した菅原は先発転向の可能性が浮上。「佐藤投手コーチが“面白い。先発で”と言っている」と明かした。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171222-00000028-spnannex-base

    引用元: 楽天・梨田監督 釜田中継ぎ起用示唆「球に力もあるし闘争心も」

    【楽天・梨田監督 釜田中継ぎ起用示唆「球に力もあるし闘争心も」 菅原は先発転向へ】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2017/11/01(水) 08:52:58.81 ID:P4Iehq3F0
    楽天の釜田佳直投手(24)が31日、来季はリリーフに本格挑戦する考えを明かした。今季は8月まで先発として11試合に登板。4勝3敗、防御率5・04と不本意な成績に終わった。
    9月以降はファームで中継ぎを務め、1軍でも1試合中継ぎで登板。CSでもリリーフを経験した。首脳陣にもリリーフに挑戦する意向を伝えており、新たなポジションでフル回転を目指す。

    10: 風吹けば狗鷲 2017/11/01(水) 08:55:11.13 ID:/t3IMwpF0
    立ち止まるつもりはない。プロ1年目から先発として起用されながら、シーズン最多は1年目と昨季の7勝。さらに右肘を手術して以降、1度も完投がない。
    「先発でやって6年。先発なら完投したいと思うけど、この2年、完投がなかった。(リリーフ転向が)何かいい方に向かえば」。150キロを超える直球とフォーク、スライダーなどの決め球もあり、ショートイニングで生きる可能性は十分ある。

     この日は、コボパークでの秋季練習に参加。ダッシュなどで汗を流した。「リリーフだからと、オフの過ごし方を変えるつもりはないです。
    2月に(先発かリリーフ)どっちと言われてもいいように、しっかり過ごしたい。もう6年目。この時期になると、危機感はあります」。新たな一面を見せるためにも、まずは妥協なく全身を鍛え上げていく。(山口 泰史)

    22: 風吹けば狗鷲 2017/11/01(水) 08:57:20.13 ID:4TBk0xVP0
    >>10
    止まるんじゃねえぞ…💃

    18: 風吹けば狗鷲 2017/11/01(水) 08:56:35.27 ID:ma/ihxe80
    >>10
    立ち止まるんじゃねえぞ……💃

    2: 風吹けば狗鷲 2017/11/01(水) 08:53:41.06 ID:P4Iehq3F0
    no title

    釜田は来季、リリーフ挑戦で新境地を開けるか

    3: 風吹けば狗鷲 2017/11/01(水) 08:53:48.54 ID:P4Iehq3F0

    引用元: 【楽天】釜田、来季はリリーフ挑戦

    【【楽天】釜田、来季はリリーフ挑戦 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2017/05/21(日) 01:37:33.07 ID:eHevtaEH0
    14年 65登板 防御率1.87
    15年 65登板 防御率2.76
    16年 69登板 防御率2.71
    17年 18登板 防御率0.00

    今シーズンも元気に70登板ペース

    引用元: 楽天・福山博之18登板 防御率0.00 

    【楽天・福山博之18登板 防御率0.00】の続きを読む

    このページのトップヘ