狗鷲タイムス

楽天イーグルスを中心に管理人が気に入ったスレをまとめるブログです

    リリーフ

    1: 風吹けば狗鷲 2018/09/16(日) 21:43:57.01 ID:COnPxRzU0
    地味に凄い

    引用元: 楽天・青山浩二(35)46試合 2.09 44回 4勝1敗23HP←このおっさん

    【楽天・青山浩二(35)46試合 2.09 44回 4勝1敗23HP←このおっさん 】の続きを読む


    show_img (10)

    今季、中継ぎとして奮闘を続ける楽天のベテラン・青山浩二

     昨オフ、楽天の青山浩二は崖っぷちだった。

    「星野(仙一)さんにチャンスをもらった。本当はなかった1年だと思って今は楽しんでいます」

     引退の2文字が脳裏をよぎり、プロの厳しさを痛感した。

     楽天創設2年目の2006年に入団したベテラン。生え抜きとして球団の歩みを知る数少ない現役選手だ。だが、毎年欠かさず一軍のマウンドに上がり続けてきた右腕も、若手の台頭に押され、出場機会が減っていく。16年は50試合登板も、防御率4.83。昨季は10月9日の日本ハム戦(Koboパーク宮城)で球団初の500試合登板を達成したが、プロ入り最少の17試合登板にとどまった。その中で、最後のチャンスをくれたのが星野氏だった。

     背水の思いで迎えた今季は、開幕こそ二軍で迎えたが、4月後半には一軍に呼ばれ、好投を披露。試合を立て直すピッチングを続けた。7月17日のロッテ戦(ZOZOマリン)では8回を三者連続三振で抑え9回の逆転劇につなげるなど、後半戦に入るとさらにギアを上げた。

    「負けが込んでいても、もっと弱い時期を知っていますから。しっかり準備してやるだけだと思って切り替えています」

     今季は苦しいシーズンとなっている楽天だが、ベテランの背中は頼もしい。そして自身も苦しい時期を過ごしてきたからこそ、さらに強くなった。

    「人生の中でもやっぱり一番そこ(昨オフ)がどん底だったので。疲れてたり、しんどいときでも、そのことを思えば全然耐えられる」。

     球団とともに歩んできた青山は、苦しい時代を支え、13年には60試合に登板し優勝に貢献している。だからこそ、復活を望んでいたのはファンであり、13年時の監督の星野氏だったのだろう。その思いに応え、さらなる活躍を誓った。

    「もうそんなに長くできないですから、1試合でも多く投げている試合を見せたいですし、まだまだやれるというところも見せたいと思っていますね」

     今季は9月2日現在、43試合登板で3勝1敗、19ホールド、防御率2.18。復活を果たしたベテランの野球人生はもう少し続きそうだ。一軍のマウンドに立てる喜びをこれまで以上に感じているからこそ、大事に、楽しく――。


    B27DF67E-E9FE-4FAC-B5C0-0A5D0123FCE5

    プロ野球選手は高校卒業後に入団する選手もいれば、大学、社会人を経て入団する選手もいる。年齢が近くても、プロに上がるまでのプロセスがまったく違うだけに考え方も異なる。だが、だからこそ刺激し合えるのかもしれない。


     楽天の松井裕樹は2014年、ドラフト1位で桐光学園高から入団。2年目から抑えに抜擢され、チームの顔へと成長を遂げた。しかし、今季は思うような投球ができず、二軍落ちも経験。現在はリリーフとして登板を重ねながら、クローザーへ返り咲く道を模索中だ。

     そんな松井だが、最近は心に余裕を持てるようになったと話す。その考え方に大きな影響を与えたのがチームメートの高梨雄平だ。「引きずるタイプ」と話す松井は、リリーフ転向後は落ち込む日々も多かったという。高校まで先発を務めていただけに、毎日試合がある中で、気持ちを切り替える作業は簡単ではなかった。

    「自分にないものを欲していたのかもしれません。そういった意味で高梨さんはいろいろ言ってくれるので」。

     一方の高梨は早大、JX-ENEOSを経て17年にドラフト9位で入団。2人の年齢差はわずか3歳だが、野球人生は大きく異なる道を歩んでいる。高梨にすれば「打たれないと思えていることがすごい。ずっと世代のトップでやってきている選手だから、そう思えるのかもしれない」。社会人時代にはサポート役に回ることも経験し、野球で生計を立てることすら危ぶまれた時期もあった。だからこそ、視野を広く持ち客観的に自分を見るようになった。

    「長い人生の中でプロ野球選手として働ける時間はそれほど多くない。打たれたくないと思うことも大事ですが、試合が終わってからはそのことについて考えるよりもそこから何を学ぶかを考えたほうがいい」

     打たれた悔しさから視野が狭くなっていた松井に、高梨の考え方は新鮮だった。そして「考え過ぎるなよ」という一言は余裕がなくなった松井の心をほぐしていく。

    「毎日楽しいのが一番です。野球選手の前に人間ですから、1日つまらない日があるともったいないかなって」(松井)

     ブルペンを支える若き両腕は、まだまだ輝くであろうその時に向かって、ともに切磋琢磨している。

    1: 風吹けば狗鷲 2018/08/07(火) 23:22:37.16 ID:9LrumY6J0
    <日本ハム2-2楽天>◇7日◇札幌ドーム

     女優石橋杏奈との交際を公表した楽天松井裕樹が10回から2イニング登板。4三振を含め打者6人を完璧に封じた。

     試合後「1発で終わってしまうので慎重かつ大胆に。平石監督代行と森山投手コーチに言われて、そこを意識しました」と説明。現在、もともとの抑えではなく中継ぎに回っていることについて聞かれると「投げている場所(中継ぎ)には満足していませんが、こういう投球を続けていきたい」と今後への意欲をみせた。

     平石監督代行は「球は良かったですね。ただ1つだけ、右打者のインサイドに投げ切ってほしいというのはありますけど、でも良かったと思います」と話した。

    2: 風吹けば狗鷲 2018/08/07(火) 23:22:50.08 ID:9LrumY6J0

    引用元: 交際発表の楽天松井、延長戦登板で2回4奪三振

    【交際発表の楽天松井、延長戦登板で2回4奪三振 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2018/07/23(月)20:30:30 ID:i37
    no title

    no title

    no title


    ミヤテレより

    2: 風吹けば狗鷲 2018/07/23(月)20:32:58 ID:i37
    ちなみに青山の今季成績
    28試合2勝0敗8ホールド 防御率2.20

    引用元: 【朗報】星野仙一、青山が戦力外になるのを阻止していた

    【【朗報】星野仙一、青山が戦力外になるのを阻止していた】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2018/06/08(金) 12:17:45.80 ID:oVgbT7ltF
    森唯(ソ) 2014-2017 232登板 今季防御率4.22
    武隈(西) 2014-2017 236登板 今季防御率5.85
    福山(楽) 2014-2017 264登板 今季防御率7.47

    宮西(日) 2008-2017 574登板 今季防御率0.61


    no title

    引用元: 【悲報】パリーグの酷使枠中継ぎ、順調に壊れる...

    【【悲報】パリーグの酷使枠中継ぎ、順調に壊れる... 】の続きを読む

    ◆ソフトバンク4―6楽天(25日・福岡ヤフオクドーム)

     侍ジャパン・稲葉篤紀監督(45)の12球団視察第2弾はソフトバンク―楽天戦(ヤフオクD)。国際舞台で切り札になるリリーフ左腕に着目した。侍組の楽天・松井の現状はどう映ったか。

     8回から登板した松井は1死後、中村晃を二ゴロ、柳田との侍対決を空振り三振で制した。今年は不調で守護神からセットアッパーに配置転換されたが、稲葉監督は「悪い時にどうするかが大事。ソフトバンクの左の2人をしっかり抑えられた」と復調ぶりを見届けた。

     11月の日米野球に加え、10月のU―23W杯(ニカラグア)でも指揮を執る。「監督経験が重要。投手交代だったり、自分自身の勉強をしたい」と試合中盤以降の継投を主眼に置く。「大王」の異名を取る台湾・ラミゴの王柏融(ワン・ボーロン)ら「アジアには左の強打者が多い」。ベンチ入りが24人に限られそうな五輪では、「左のリリーフは重要になってくる」。イニング途中からもOKな救援専門の左キラーが、アジア勢撃破のカギを握る。

     22歳で実績もある松井にかかる期待は大きい。楽天勢では変則サイドの高梨も貴重なワンポイントで食い込む余地がある。

    このページのトップヘ