1: 風吹けば狗鷲 2019/05/31(金) 22:43:06.85 ID:HKrMjyq30
 楽天・石井一久GM(45)が31日、来年以降に3軍を設立するプランがあることを明かした。球団はこの日、育成選手の野元浩輝投手(21)と下妻貴寛捕手(25)をBCリーグ・武蔵に6月1日から30日まで派遣することを発表。
それに関連して「来年以降、育成のシステムをしっかりとつくっていきたい。今は、育成枠がけが人を一時的に置くような形になってしまっているが、独自に3軍をつくって、試合を経験させた方が本当に育成の場になると思う」と語った。

 楽天は現在、16人の育成選手が所属しているが、右肩痛の影響でヤクルトを戦力外になり、今季から移籍してきた由規ら、故障選手が多いのが現状だ。野元と下妻も故障により、今季から育成選手に降格。現在は故障が癒えて試合に出場できるコンディションとなっているが、2軍では出場機会に恵まれていなかった。

 石井GMは「2人には試合経験を積ませたい。相手チームも、育成だけどプロの選手が来るので少しメリットがあると思う」と話した。

引用元: 【速報】楽天、三軍創設へ

【【速報】楽天、三軍創設へ 】の続きを読む