狗鷲タイムス

楽天イーグルスを中心に管理人が気に入ったスレをまとめるブログです

    主将

    1: 風吹けば狗鷲 2020/02/10(月) 12:14:18.41 ID:LqiL9/tRd

    2: 風吹けば狗鷲 2020/02/10(月) 12:14:55.57 ID:LqiL9/tRd
     楽天は9日、1軍の久米島での1次キャンプを打ち上げた。昨季、シーズン自己最多となる161安打をマークした銀次内野手(31)は、ここまでの仕上がりに自信をのぞかせた。
    今季の目標は、打率3割3分。14年に記録した自己最高打率3割2分7厘を上回る数字を目指し、11日から始まる金武町での2次キャンプではさらに状態を上げていく。

     岩手県出身で、東北が誇るバットマンが沖縄で満足そうに汗をぬぐった。1日から始まった久米島での1軍の1次キャンプも、ついに打ち上げ。打撃練習など約2時間半の練習を意欲的にこなした銀次は「コンディションはいいですね」と充実感をにじませた。

     昨季は141試合に出場しパ・リーグ4位の打率3割4厘という成績を残した。今季の目標には初の首位打者を掲げる。具体的な数字の目標を問われると「打率でいうと3割3分。昨年はホームランが5本だったので、それ以上は打ちたい」と闘志を燃やす。

    3: 風吹けば狗鷲 2020/02/10(月) 12:15:15.54 ID:LqiL9/tRd
     第2クール2日目の7日には全体練習終了後、鈴木大ら6選手とともに三木肇監督(42)から約1時間、走塁の指導を受けた。指揮官はその意図について「走塁のことを指導することで、守備に生きたり、自分の野球観につながったり。一つのヒントになればいいという思いもある」と説明した。

     新監督の思いは、もちろん銀次にも伝わっている。「監督がどういう野球をするのかというのを、自分の中に早く吸収したい」と意気込む。11日からの金武町キャンプでは、いよいよ実戦が始まる。実戦の中で、新監督の様々な考えを貪欲に吸収する構えだ。

     昨季は主将としてチームを引っ張った。今季は茂木が新主将となったが「自分がチームを引っ張っていく気持ちではいるし、その中でしっかり茂木をサポートしていけたら」と力強い口調で語った。主将ではなくなっても、チームを引っ張る思いに変わりはない。今季も打って打ちまくって、13年以来7年ぶりの優勝を狙う楽天をけん引する。(高橋 宏磁)

    6: 風吹けば狗鷲 2020/02/10(月) 12:16:03.37 ID:LqiL9/tRd
    no title

    久米島での1次キャンプで意欲的にバットを振り込んだ楽天の銀次

    引用元: 【楽天】銀次、初首位打者へ「3割3分」…前主将として茂木新主将支える

    【【楽天】銀次、初首位打者へ「3割3分」…前主将として茂木新主将支える】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/03/06(水) 12:49:35.40 ID:XFeuo9SZ0
    no title

    沖縄キャンプ中にインタビューに応じた銀次(カメラ・頓所美代子)

    https://www.hochi.co.jp/baseball/npb/20190305-OHT1T50318.html

    引用元: 【楽天】銀次「震災のことは、一生忘れてはいけない」東北の代表として発信続ける

    【【楽天】銀次「震災のことは、一生忘れてはいけない」東北の代表として発信続ける 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/01/29(火) 11:22:04.80 ID:ahgAGcQt0
    no title

    自主トレ中に笑顔をみせる銀次。今季は主将としてチームをけん引する

     銀次内野手(30)が、今季から主将に任命された。プロ14年目、壮大な誓いも立てた。

     「キャプテンになったからには、チームを引っ張らなくてはいけない。成績も全てにおいて、キャリアハイ(自己最高)を目指す」

     1月初旬、合同自主トレーニング先の沖縄県内で野球漬けになっていた。宿舎で静養中、突然スマートフォンが鳴った。受話器の向こうは平石監督で「お前が引っ張れ。誰かを手本にしなくていい。自分を貫け」と通達され「ぜひやらせてください」と即答した。

     アマ時代を含めて、主将は経験したことのない大役。「覚悟はしていました。やるしかない。より一層、気配りをしないといけないし、その中で自分も結果を残さなくてはいけない」と腹をくくった。

    引用元: 楽天銀次“物言う”新主将

    【楽天銀次“物言う”新主将 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/01/25(金) 11:29:13.18 ID:10PXusxid

    no title

     新主将に就任して決意表明をする銀次
     今季の新主将となった楽天・銀次内野手(30)が24日、楽天生命パーク宮城で自主トレを行い、風紀の乱れも正して戦う集団を作ることを宣言した。

     力強い所信表明だ。平石監督から電話で「お前が引っ張っていかないといけないチーム」と要請を受けた銀次。「覚悟はできている。自分が引っ張っていきたい」と、その表情を引き締めていた。

     子供の頃から一度もないという人生初の大役。「すべてでキャリアハイの数字を目指す」と自身にも気合を入れながら、チーム全体にも気を配っていく。

     「言うところは言わないと主将ではない」と決意を示し、「だらしない生活をしている一流の選手はいない」と私生活の乱れについても言及する構え。新主将が熱い気持ちでチームをけん引する。

    引用元: 楽天・銀次、新主将“風紀委員”兼任!?「だらしない一流の選手はいない」

    【楽天・銀次、新主将“風紀委員”兼任!?「だらしない一流の選手はいない」 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/01/24(木) 18:52:06.06 ID:ryDelKpJd
    no title


    報道陣の質問に笑顔で答える銀次(撮影・浅見桂子)
    楽天平石監督から今季の主将に指名された銀次内野手(30)が24日、意気込みを語った。楽天生命パークでの自主トレ後「もちろん覚悟はしていました。自分がしっかり引っ張っていきたい。よりいっそう気配りをしなきゃいけないと思うし、その中で結果を残さないといけない」と力を込めた。

    実は銀次が主将になるのは、野球を始めた少年時代までさかのぼっても初めて。「主将はやらせてもらえなかったです。(性格的に)合ってないと思われたんじゃないですか」。
    だがプロ野球選手としてベテランの域に差しかかり、特にここ数年は周りの選手への気配り、目配りを欠かさなかった。指導者となる未来にも思いをはせ「(主将就任は)将来にも必ずつながると思うんで、自分は楽しみにしています」と話した。

    具体的な主将像については前任者の嶋とも相談して考えていくというが「私生活は野球につながる。だらしない生活をしている一流の選手はいないと思う。自覚を持って、言うところはしっかり言いたい」。グラウンド内外で、野球選手らしくない行動を目にした時には、臆せずに指摘するつもりだ。【千葉修宏】


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190124-00457203-nksports-base

    引用元: 楽天銀次、人生初の主将就任「引っ張っていきたい」

    【楽天銀次、人生初の主将就任「引っ張っていきたい」 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/01/23(水) 15:50:19.44 ID:HZvWAyI+d
    no title


     楽天の今季の主将に、銀次内野手(30)が就任することが23日、決まった。

     この日、仙台市内の球団事務所でスタッフ会議を行い、平石監督が出席。冒頭のあいさつで「キャプテンは銀次にやってもらうことになりました。本人とも話しています」と報告した。

     昨季までは嶋が主将を務めていた。

     この会議には、立花社長、石井GM、1、2軍の全コーチが出席した。


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190123-00000108-spnannex-base

    引用元: 楽天 銀次が今季主将に就任 平石監督明かす

    【楽天 銀次が今季主将に就任 平石監督明かす 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2018/11/03(土) 10:03:07.29 ID:9jYtbohg0
    no title

    秋季練習に合流し別メニューで調整した内田

     「U―23ワールドカップ」(コロンビア、10月19~28日)に出場し、日本の準優勝に貢献した近藤弘樹投手(23)、内田靖人内野手(23)、堀内謙伍捕手(21)、西巻賢二内野手(19)が2日、秋季練習に合流。4番、キャプテンとしてチームを引っ張った内田は、東京五輪で再び日の丸を背負うことを目標に掲げた。


     決勝まで駆け上がっても、内田に満足感はなかった。決勝でメキシコに、延長タイブレークの末に敗れ準優勝。チームとして連覇を逃し「キャプテン、4番を任せてもらって、結果を残せなかったので悔しかった。優勝してないんで、満足はしていないです」と振り返った。

     日の丸への思いは、より強くなった。高校日本代表以来となる代表のユニホーム。「東京オリンピックもありますし、もっともっと練習して、うまくなって、(日本代表に)選ばれたらいいなと思います」。2年後に迫った大舞台で、今度はトップチームを狙う。

     多くのものを学んできた。「(相手の)データがないので対応が大変だった。ほとんど初対戦という状況でも、1打席目からしっかり打てるように、準備が大事だなと改めて思いました」。国際試合で必ず直面する課題と向き合ったことは、今後への大きな財産だ。

     平石洋介監督(38)は「日の丸もなかなかないことだけど、内田はそれにプラスしてキャプテン。遠慮しがちなところもあったけど、どう変わってくるのか技術以上に楽しみ」と、チームを引っ張る選手へと成長することを期待した。「共に頑張ろうという話をして別れた」という同世代のライバルたちと刺激し合いながら、五輪での侍入りを目指す。(山口 泰史)

    https://www.hochi.co.jp/baseball/npb/20181103-OHT1T50100.html

    引用元: 【楽天】内田靖人、東京五輪で雪辱…U23侍主将で準V「悔しかった」

    このページのトップヘ