狗鷲タイムス

楽天イーグルスを中心に管理人が気に入ったスレをまとめるブログです

    二軍

    1: 風吹けば狗鷲 2019/10/14(月) 14:09:30.64 ID:4CaasbjS0
    no title

    引用元: 館山昌平さん、楽天二軍投手コーチに就任wwxwwxwwxwwxwwxwwx

    【館山昌平さん、楽天二軍投手コーチに就任wwxwwxwwxwwxwwxwwx 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/10/06(日) 10:57:35.42 ID:U9xnOnLZ0

    引用元: オコエCS初アーチ 責任を自覚した新幹線代とは

    【オコエCS初アーチ 責任を自覚した新幹線代とは 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/09/27(金) 00:06:27.94 ID:BM4ImaMz0
    no title

    楽天対DeNA 初優勝し胴上げされる楽天三木肇監督(撮影・野上伸悟)
    <イースタン・リーグ:DeNA2-8楽天>◇26日◇森林どり泉

    楽天の2軍が26日、球団史上初のイースタン・リーグ優勝を果たした。


    マジック2で迎えたDeNA戦を8-2で快勝。同時刻に試合を行っていた2位ロッテが先に敗れていたため、優勝が決まった。

    今季から三木肇2軍監督(42)が就任。細やかな指導で若手を育てながら勝利を積み上げてきた。
    「選手たちは成長して頑張ってくれた。まだここは通過点。でも選手の財産になると思うので、胸に刻んでいきたい」。10月5日に宮崎で行われるファーム選手権で、ウエスタン王者のソフトバンクと対戦する。

    引用元: 楽天が初イースタンV「まだ通過点」三木2軍監督

    【楽天が初イースタンV「まだ通過点」三木2軍監督 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/09/10(火) 17:08:00.26 ID:f8yR4sOZ0
    サンキュー三木

    引用元: 楽天二軍、創立14年目にしてイースタン初優勝しそうωωωωωωωωωωωωωωω

    【楽天二軍、創立14年目にしてイースタン初優勝しそうωωωωωωωωωωωωωωω 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/06/21(金) 09:14:13.00 ID:QiWkAFcMr
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190621-00000075-spnannex-base
     3月に右肘のクリーニング手術を受けた楽天・則本昂がイースタン・リーグの巨人戦(楽天生命パーク)に先発して今季初の実戦登板を果たした。

    最速152キロを計測し、3回を投げて4三振を奪うなど2安打1失点。「投げられたことが一番。いい緊張感を感じられた」と振り返った。

     今後も2軍戦で登板し、7月の球宴前後での1軍復帰を目指す。「まだまだ完成度は60%くらい。慌てず少しずつ状態を上げて1軍で投げたい」と冷静に話した。

    引用元: 則本昂大が2軍で今季初登板で3回1失点4K。最速152キロも「まだまだ完成度は60%」

    【則本昂大が2軍で今季初登板で3回1失点4K。最速152キロも「まだまだ完成度は60%」 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/06/12(水) 14:46:52.65 ID:3EdjiM+Wd
    f-bb-tp0-190612-201906120000374_thum630

    楽天則本昂大投手(28)が12日、ヤクルト2回戦(楽天生命パーク)の試合前練習に姿を見せた。

    3月11日に右肘をクリーニング手術。通常より軽いボールを使ったリハビリなど段階を踏み、
    5月25日に傾斜を使ったブルペン投球を開始した。今回は首脳陣への経過報告を兼ねた1軍練習参加とみられる。

    近日中にも2軍で復帰登板する見込みで、7月中旬の1軍復帰を目指している。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190612-06120374-nksports-base

    引用元: 楽天則本が試合前練習に姿 近日中に2軍復帰登板へ

    【楽天則本が試合前練習に姿 近日中に2軍復帰登板へ 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/05/13(月) 18:27:16.78 ID:RiCDHAjO0
    開幕戦に先発して左太もも裏を痛め、以降リハビリを続けてきた楽天・岸孝之投手(34)が、12日のイースタン・リーグ日本ハム戦(鎌ケ谷)で実戦復帰。先発して3回2安打無失点に抑えた。

     「不安なく投げられたのが一番。1軍でも対戦するような打者にも投げられた」とうなずいた右腕。当初は最短10日間の出場選手登録抹消で1軍復帰できるとみられていたが、「ちょっとおかしいと感じた」と痛みが癒えず、2軍暮らしは想定以上に長引いた。

     ダブルエースとしてチームを牽引するはずだった則本昂大投手(28)も3月11日に右肘のクリーニング手術を受け、全治4カ月の診断を受けたことで“1人エース”として重圧が掛かったことは間違いない。

     3月29日のロッテとの開幕戦(ZOZOマリン)の5回途中に患部に張りを訴え降板。出場選手登録を抹消された。

     初めての故障個所で、同じくリハビリ組だった今江敏晃内野手(35)から「絶対に焦るな」と助言を受けてきたこともあり、復帰には慎重を期してきた。

     楽天関係者は「次も下(2軍)で投げる予定があります。今日のように50球でマウンドを降りていたら勝ちは付かない。球数を増やして、試合勘を取り戻さないと」と最低でもあと1度以上の2軍戦登板を経てから、1軍復帰になりそうだ。

     この日は交流戦を見すえてセ、パの他球団編成関係者が多数視察に訪れていた。

     その中の1人は「もう少し時間がかかりそう。特に代名詞のカーブが縦に変化せずに横に流れる形だった。
    右投手にとっては、踏み出して体重を受け止める形になる左足の故障は最も気になるところ。痛みはなくても、無意識のうちに故障個所への負担を避けるクセが付いてしまう。
    力の入る実戦登板を重ねる中で本来のフォームに戻せるかが重要なポイントになる」と指摘。

     下馬評で最下位候補だった1軍は、首位に2・5ゲーム差の2位タイ(12日現在)と大健闘。岸の復帰時期は、首位争いに生き残れるかどうかに直結しそうだ。(片岡将)

    引用元: 楽天、首位戦線の踏ん張り所 カギはエース・岸の帰還 2軍で実戦復帰も、本来のフォームに戻せるか

    【楽天、首位戦線の踏ん張り所 カギはエース・岸の帰還 2軍で実戦復帰も、本来のフォームに戻せるか 】の続きを読む

    このページのトップヘ