狗鷲タイムス

楽天イーグルスを中心に管理人が気に入ったスレをまとめるブログです

    仙台育英

    1: 風吹けば狗鷲 2018/03/01(木) 23:03:48.08 ID:hxpxBsxp0
    no title

    卒業証書を見せる楽天西巻(撮影・秋吉裕介)

     昨夏の甲子園で8強入りした仙台育英(宮城)の卒業式が1日、多賀城市内の校舎で行われた。楽天のドラフト6位西巻賢二内野手(18)ら野球部3年生が出席した。


     西巻は「これから社会人として、もっと自覚を持って過ごさないといけない」と抱負を述べた。チームを離れ昨夜仙台入りし、戦友とつかの間の再会を果たした。
    この日の夜に再合流。開幕1軍については「正直まだ先は見ていない」と謙遜したが「全力でやれば、その先にそれがついてくる。楽天生命パーク宮城で同級生にそういう姿を見せられたらいい」と期した。


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180301-00139002-nksports-base

    引用元: 楽天ドラ6西巻「自覚を持って」仙台育英で卒業式

    【楽天ドラ6西巻「自覚を持って」仙台育英で卒業式 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2018/02/10(土) 13:57:23.01 ID:j1mp3Fst0
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180210-00000113-sph-base
     楽天は沖縄・久米島キャンプ第2クール5日目の10日、初の実戦形式の練習となるシート打撃を行い、ドラフト6位・西巻賢二内野手(18)=仙台育英高=が3打数2安打で存在感を示した。

     先頭打者として打席に入った西巻は、いきなりドラフト1位右腕・近藤弘樹投手(22)=岡山商大=の直球をはじき返して、左中間を真っ二つに割る三塁打を放った。ドラフト4位・渡辺佑樹投手(22)=横浜商大=と対戦した2打席目は二ゴロに倒れたが、
    3打席目では侍ジャパンの候補にリストアップされている高梨雄平投手(25)の内角球にも反応。左前安打を放った。身長167センチ、体重68キロの小兵は「1番は迷わずに振れたことがよかった。初めての実戦だったので、今までやってきた『振る』ということを意識した」とうなずいていた。

     西巻は高卒の新人や主としてオコエ以来球団2人目となるキャンプ1軍スタート。昨夏には甲子園にも出場し、日本ハム・清宮らとともに18歳以下の日本代表に選出されていた。

    128: 風吹けば狗鷲 2018/02/10(土) 14:16:56.91 ID:yMudkExn0
    no title

    引用元: 【楽天】ドラ6位・西巻がシート打撃で存在感 ドラ1・近藤から二塁打含む3打数2安打

    【【楽天】ドラ6位・西巻がシート打撃で存在感 ドラ1・近藤から二塁打含む3打数2安打 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2018/02/09(金) 09:18:38.40 ID:kTrKfaBK0
    普通に優勝できるくらいの戦力やん

    2: 風吹けば狗鷲 2018/02/09(金) 09:19:06.31 ID:kTrKfaBK0
    馬場 ドラ1
    熊谷 ドラ3
    上林 ドラ4

    引用元: 上林、熊谷、馬場がいた時の仙台育英w

    【上林、熊谷、馬場がいた時の仙台育英w 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2018/02/05(月) 23:33:59.82 ID:iOsboP/40
    仙台育英出身は地雷
    東北高校出身は当たり


    はっきりわかんだね

    no title


    引用元: 東北高校「大魔神!ダルビッシュ!斎藤隆!」仙台育英「ひ、平沢、橋本到、由規」

    【東北高校「大魔神!ダルビッシュ!斎藤隆!」仙台育英「ひ、平沢、橋本到、由規」 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2018/01/22(月) 12:49:47.10 ID:/TJx+9DV0
    no title

    楽天西巻賢二(2018年1月9日撮影)
    <ニッカンスポーツ・コム/プロ野球番記者コラム>

     僕と震災と東北…。楽天ドラフト6位の西巻賢二内野手(18=仙台育英)や他の新人選手が15日、東日本大震災で甚大な被害を受けた仙台・閖上地区を慰問した。11年3月11日から7年がたとうとしているが、まだ復興は進んだとは言えない。西巻は福島・会津若松出身。当時は小学5年生で、授業を受けている際に大きな揺れに遭った。


     幸いにも、自身を含めて知人は無事だった。それでも、通っていた福島・いわき市の野球場は、約1カ月間練習することが出来なかった。放射能、道路、がれき…。被害は大きかった。それから、楽天イーグルスジュニアへ入団。仙台育英を経て、同ジュニア初のプロ野球選手となった。人一倍、想いは強い。

     西巻 高校は仙台でしたし、仙台は地元みたいなもの。それで縁あって、楽天に入団することになった。ただプレーするだけでなく、元気を与えられるように頑張りたい。そういうことを考えて、毎日を過ごしたい。

     震災直後、自身もやはり楽天の選手たちから元気、笑顔をもらっていた。特にヤンキース田中の投球には心打たれた。球団初の日本一となった13年。CS、日本シリーズはテレビで観戦した。
    「田中さんの投球は、いつも以上に気迫があった。気合で投げている。そんな感じがして、すごく感動しました」。チームはあれから、優勝&日本一から遠ざかっている。この地でプロ野球選手となる意味。東北出身者として、野球をする意味。さまざまなことを考え、西巻のプロ野球生活がスタートする。【楽天担当 栗田尚樹】

    2: 風吹けば狗鷲 2018/01/22(月) 12:50:06.89 ID:/TJx+9DV0

    引用元: 故郷に元気を…東北出身楽天ドラ6西巻賢二の使命感

    【故郷に元気を…東北出身楽天ドラ6西巻賢二の使命感 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2017/11/01(水) 08:27:58.73 ID:4cQT4pvL0
    仙台のアルテューベになる―。楽天にドラフト6位指名された仙台育英高・西巻賢二内野手(18)が31日、宮城・多賀城市の同校で指名あいさつを受けた。

     NPB支配下選手では163センチの西武・水口に次ぐ低身長の167センチ。
    2年連続首位打者で、今季のワールドシリーズ第5戦でドジャースの前田から本塁打を放ったアストロズ、J・アルテューベと同じ身長とあって「体が大きくないけど、そういった選手でもできることを証明したいという思いもあるので、夢や希望を与えられる選手になりたい」と意気込みを口にした。

     福島県出身で小学校時代には楽天ジュニアに所属。所属していたジュニアチームのプロにドラフト指名されるのは史上初だ。
    中学からは宮城県にも住み、今夏の宮城大会決勝は本拠地・コボパークで戦っており「なんか不思議。今度はプロとしてやるので本当に頑張らないといけない」と決意を新たにした。

     9月のU―18W杯日本代表では日本ハム1位・清宮(早実)らとチームメート。「負けたくないという思いはあります」。
    二遊間の守備力は担当の上岡スカウトが「ゴールデン・グラブ賞取れる実力はある」と認めるほど。仙台の地からのでかい夢はふくらむばかりだ。(安藤 宏太)

     ◆西巻 賢二(にしまき・けんじ)1999年4月22日、福島・会津若松市生まれ。18歳。小金井小2年から野球を始め、4年時から小名浜少年野球教室、楽天ジュニアでプレー。
    宮城・秀光中教校3年時に全国大会優勝。仙台育英では1年春からベンチ入り。2015年夏の甲子園準優勝。3年時は春夏連続で甲子園に出場した。167センチ、68キロ。右投右打。家族は両親と兄。

    2: 風吹けば狗鷲 2017/11/01(水) 08:28:12.15 ID:4cQT4pvL0

    4: 風吹けば狗鷲 2017/11/01(水) 08:28:59.10 ID:4cQT4pvL0
    no title


    照れながらチームマスコット・クラッチの帽子をかぶったドラフト6位の西巻

    引用元: 【楽天】ドラ6西巻「仙台のアルテューベ」目指す

    【【楽天】ドラ6西巻「仙台のアルテューベ」目指す 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2017/11/01(水) 00:35:58.30 ID:bWL/z/3u0
    no title


    楽天にドラフト6位指名された西巻賢二内野手(18)=仙台育英=が、宮城県多賀城市内の同校で、指名あいさつを受けた。西巻は、小学6年のときに2005年から12月に開催されているNPB12球団ジュニアトーナメント出場の「楽天ジュニア」の一員としてプレー。入団すれば、同ジュニアから初のプロ野球選手輩出となる。
    no title

    【写真】今年のU-18W杯で活躍した西巻賢二

     福島県会津若松市出身の西巻は、地元東北の球団からの指名に、改めて期待の大きさを受け止めた。「プロになる実感が湧いてきた。プロに入ったからいいや、じゃなく、プロとして、本当に頑張らなければと思っている」。梨田監督のイメージについては、「ダジャレがすごいというイメージがあります」と笑顔を浮かべた。

     166センチと小柄だが、安定した守備力は出色だ。「体が小さくてもプロでやれるんだと、夢や希望を与えられる選手になりたい」と意気込んだ。担当の上岡スカウトも「野球に対する真摯(しんし)な姿勢と、高い野球センスにほれ込んで指名した。ある程度のアベレージ(打率)があれば、ゴールデングラブを取れるくらいのセンスはある」と改めて高い評価を伝え、期待を込めた。

     日本ハムが1位指した清宮(早実)とは、今夏のU-18でチームメートだった。「パ・リーグにたくさんいる。負けたくないです」と闘争心をにじませた。

     なお、楽天には他球団のジュニアチーム出身の松井裕(横浜ジュニア)、小野(ソフトバンクジュニア)、オコエ(巨人ジュニア)、藤平(ロッテジュニア)が在籍している。

    引用元: 楽天ドラ6西巻「楽天ジュニア」から初のプロ選手へ

    【楽天ドラ6西巻「楽天ジュニア」から初のプロ選手へ 】の続きを読む

    このページのトップヘ