狗鷲タイムス

楽天イーグルスを中心に管理人が気に入ったスレをまとめるブログです

    仙台駅前

    1: 風吹けば狗鷲 2018/10/10(水) 09:04:49.44 ID:JWUfURZf0
    吉田豊彦

    no title

    引用元: 仙台駅前のJKがギリギリ知ってそうな楽天の選手

    【仙台駅前のJKがギリギリ知ってそうな楽天の選手 】の続きを読む


    20180627-00000014-khks-000-1-view

     1月末で閉鎖したJR仙台駅西口の商業ビル「GSビル」(仙台市青葉区中央1丁目)で解体工事が始まったことが26日、分かった。2019年夏にも完了する見込み。跡地利用の方向性は固まっておらず、仙台駅前の一等地の再開発の行方が焦点となる。

    【地図】青葉通と愛宕上杉通の交差点にあるGSビル

     GSビルは鉄骨一部8階、地下2階で敷地面積は約1030平方メートル。オリックス(東京)が土地を、同社出資の合同会社「ジョイントアーク17」(同)が建物を所有する。関係者によると、解体工事は今月中旬に始まり、工期は約1年2カ月の見通し。

     GSビルは1957年に建設された「日乃出興業ビル」が前身。仙台市が2017年に公表した耐震診断結果で、震度6強~7程度の地震で倒壊または崩壊の危険性が指摘され、ビル側の求めに応じて飲食店などのテナントが退去していた。

     解体後の跡地について、オリックスのグループ広報部は「利用計画は未定だが、開発も見据え解体している」と説明する。

     オリックスは、GSビルに隣接する同社関連の複合商業施設「EDEN(エデン)」との一体開発を視野に入れてきた。エデンのテナント契約は当初、期限が今年1月末までだったが、2年間延長した。

     仙台駅前では17年2月、GSビルから青葉通を挟んで向かいのさくら野百貨店仙台店が破綻。複数の地権者が解体の有無を含め再開発に向けた協議を続けているが、方針は定まっておらず、空洞化の懸念が強まっている。
    https://sp.kahoku.co.jp/tohokunews/201806/20180627_12050.html

    2: 風吹けば狗鷲 2017/02/27(月) 12:25:37.82 ID:X4EtiNjg0

    3: 風吹けば狗鷲 2017/02/27(月) 12:25:47.37 ID:X4EtiNjg0
    JR仙台駅前の「さくら野百貨店仙台店」を経営していたエマルシェが破産開始、負債約31億円

     (株)エマルシェ(TDB企業コード:982911463、資本金1億円、宮城県仙台市青葉区中央1-9-33、代表安藤俊氏、従業員46名)は、2月27日に仙台地裁へ自己破産を申請し、同日破産手続き開始決定を受けた。

     申請代理人は岩渕健彦弁護士(宮城県仙台市青葉区一番町2-10-26、エール法律事務所、電話022-227-6167)ほか4名。破産管財人は斉藤睦男弁護士(宮城県仙台市青葉区大町1-2-1、ひろむ法律事務所、電話022-223-2905)ほか1名。

    5: 風吹けば狗鷲 2017/02/27(月) 12:25:59.99 ID:X4EtiNjg0
    当.社は、1978年(昭和53年)3月に仙台市の(株)丸光や青森・福島県などの地元百貨店5社が大手スーパー(株)マイカル(当時ニチイ)の傘下に入り、経.営.統.合して(株)百貨店連.合として設.,立された。
    以降、(株)ダックシティ、(株)ダックビブレと商号変更し、東北一円で6店舗を経営。その後、経営の悪.化から2001年9月に親会社の(株)マイカルとともに東京地.裁へ民.事再.生法の適用を申請。

    6: 風吹けば狗鷲 2017/02/27(月) 12:26:11.78 ID:X4EtiNjg0
    翌2002年5月に再.生.計.画の認.可決.定を受け、同年9月に(株)さくら野百,貨店へ商.号.変.更し、再スタートを切.っていた。
    2005年4月には5店舗(青森店、弘前店、八戸店、北上店、石巻店)の経.営を、新.設.分.割した別.会.社へ譲.渡。
    当,社はJR仙台駅前にある「さくら野百貨.店 仙台店」のみを経.営し、2006年2月期の年.売.上.高は約193億2600万円を計.上していた。

    7: 風吹けば狗鷲 2017/02/27(月) 12:26:36.92 ID:X4EtiNjg0
    しかし、近年はアウトレットモールなど郊外型ショッピング施設や近隣のファッションビルとの競争が激化し、売り上げは減少傾向を辿り、業績悪化を余儀なくされていた。
    このため人員削減のほか、テナントの入れ替え、経営陣の刷新など打開策を講じ、2010年8月に(株)さくら野百貨店から現商号へ変更。2011年9月に大株主の外資系投資機関などから現経営陣が株式を買い戻すMBOを実施。
    2012年11月には海外の人気ファストファッション店がテナントとしてオープンするなど、有名店舗の誘致に力を入れ再建を図ったが、業績悪化に歯止めがかからず、2016年2月期の年売上高は約79億3900万円にまで落ち込み、債務超過額が年々拡大していた。
    この間、店舗不動産の賃料滞納に伴う訴訟を起こされていたうえ、取引先に対する支払遅延が発生するなど資金繰りはひっ迫。
    昨年4月には経営陣で組織する持株組織「エマルシェ・フェニックス・プロジェクト」から(株)東北リテールマネジメント(東京都)が株式を取得し、大株主となり経営権が同社に移行していたが、業績悪化に歯止めがかからず、今回の事態となった。

    9: 風吹けば狗鷲 2017/02/27(月) 12:26:47.80 ID:X4EtiNjg0
    負債は約31億円。

     なお、2月27日午前10時と午後1時より「TKPガーデンシティ仙台(宮城県仙台市青葉区中央1-3-1 AER21F)にて買掛仕入先向け説明会を開催する。

    引用元: 【悲報】仙台駅前のさくら野百貨店、破産したためなんの前触れもなく急遽今日

    【【悲報】仙台駅前のさくら野百貨店、破産したためなんの前触れもなく急遽今日休店 】の続きを読む

    このページのトップヘ